さくら美容クリニック

美容と健康の魔法の杖

今日もワキガ再発のご相談がありました。

今日も他院ワキガ再発のご相談でした。

ワキを見せていただくとしっかり傷跡が残っていました。
しかもわき毛は普通に生えるそうです。

今回ご相談に来られたこの方のお母さんも他院ワキガ再発のケースで、以前当院で手術を受けられてすでに完治されています。

どちらも、以前同じ形成外科で初回の手術を受けられていました。

しかもお母さんは2度そこで手術を受けられたのに治っていないケースでした。

ワキガが治るか治らないかはアポクリン腺をきちんと除去できるかどうかだけです。

アポクリン腺は完全に取り除いて、あとは傷跡をどれだけ残さずに手術できるかということが大切なことです。

アポクリン腺をきちんと取り除くとわき毛はほとんど生えなくなります。

臭いも傷跡もわき毛も残る手術ではまったく意味がないと思います。


LINE@はじめました。
友達登録よろしくお願いします。


友だち追加数


QRコードからの登録はこちらです。

効果が高ければその分持続期間も長い

最近かなり以前に美容治療を受けられてから再度治療にお越しいただく方が何人もおられます。

なかには10年ぶりにひょっこりお越しいただく方もおられます。

お話をきくと長く期間があいたのは『前回の治療効果が良くて気になるところがなくなっていたから』ということでした。

話はかわりますが、昨日のウルセラ後1年診の方も今日のウルセラ後6ヶ月診の方もしっかり効果が続いていました。

美容機器によるたるみ治療の場合『半年ごとに治療を行ってください』と説明したりするところもあると思いますがそれは半年も効果が続かないということを意味します。

美容機器による治療は効果が続かないと信じている方もおられますが、僕は基本的に強く治療するようにしていますので、実際にはかなり長く効果を感じておられる方も多いので『ご本人がまた気になられれば再治療されればいいです』とお話するようにしています。

ただ老化はしていきますので、いつまでも治療時のままというわけにはいきませんので、たまには追加治療が必要となります。

当たり前ですが、治療の効果がしっかりでれば、その分たるんでくるのに時間がかかりますから、治療効果をしっかりだすことが重要なことだと僕は考えています。

しかもサーマクールやウルセラ、PRPは効果が完成するのに何ヶ月か時間がかかります。

それを半年ごとに受けてくださいと説明するなら、『そもそもたいした効果がないんじゃないの?』と僕は思ってしまいます。

LINE@はじめました。
友達登録よろしくお願いします。


友だち追加数


QRコードからの登録はこちらです。

同窓会と披露宴2回があったけど治療を受けて良かった

PRP治療後1年2ヶ月目の検診でのお話です。

目の下のたるみもほうれい線も改善されていました。

『この1年の間に同窓会1回と披露宴が2回あって治療して良かった』ということでした

みなさんもともと人に気づかれずに治療できるということで治療を受けておられるので残念ながらモニターにはなかなかなっていただけません。

サイト 栄養療法.jpに掲載されました

分子整合栄養医学のサイト『栄養療法.jp』に『さくら美容クリニック』が掲載されました。

栄養療法.jp

他にもまじめに栄養療法に取り組んでいるクリニックが掲載されています。

栄養療法にご興味ある方は御来院時にご相談いただければと思います。

栄養療法をはじめて8年半くらい経ちましたが、栄養療法はますます進化しています。

栄養療法も奥が深いです。

黒帯になりました

合気道 初段 になりました。
rps20160218_150249
『へーっ。趣味で合気道してるんだ。』と思われるかもしれませんが、実は仕事に生かすために合気道を習っています。

といっても武道を仕事にしているわけではなく、
さまざまな診断を行うのに『気の能力』が必要でその『気の能力』を高めるために合気道も習っているのです。

でも仕事にからめなくても、人の能力は果てしなくて、おもしろいですよ。

昔漢方薬を作った人もそうした気の能力があったから漢方薬を作れたのだと思います。

逆に科学がいくら発達しても漢方薬は作れないと思います。

黒帯でもまだまだひよっこです。


LINE@友達登録もよろしくお願いします。


友だち追加数


QRコードからの登録はこちらです。

披露宴のための若返り治療

といってもご自分の披露宴ではなく、もう少し先にお子さんの披露宴があるということで思い切って若返りを決心された方の治療でした。

2つの治療を受けられたのですが、ひとつはPRPですが、もう一つは治療をあまり限定してしまってばれてしまってもいけないので秘密です。

治療直後からバッチリ良くなられていました。

若返り過ぎて結婚相手の親族に『あれっお母さんあんなに若かったっけ』と思われないといいですけどね

逆にそう思われるくらいの方がいいでしょうか

マックの新しいバーガーとチョコポテト

名前を募集していたバーガーの名前が今日決まるらしいです。

rps20160221_133649_612

これを食べたのは10日ほど前でした。

応募しようと思ったわけでないのですがとりあえず食べないと話がはじまらないので食べてみました。
いもの味がメインのバーガーでそこそこはおいしいのですが、募集レースで勝てるようなネーミングはつけられそうにありませんので応募はしませんでした。

ついでといっちゃなんですが、チョコポテトも試してみました。

rps20160221_134753_921

好みは人によって違うと思いますが、これももっとチョコをかけるか逆にまったくかけないほうがいいのではという印象でした。
バーガーはどんな名前になるんでしょうね?


LINE@友達登録もよろしくお願いします。


友だち追加数


QRコードからの登録はこちらです。

理想の状態になりました

PRP治療後1ヶ月目の検診がありました。

2016.2.20 1ヶ月

ほぼ理想の状態になったとお喜びいただけました。

みなさんそうなのですが、良くなるとさらに欲がでてきて、今度はフェイスラインのたるみや肌の治療をお考えのようでした。

PRPとウルセラの併用治療は無敵ですので、次はウルセラを受けられるといいと思います。

LINE@友達登録もよろしくお願いします。


友だち追加数


QRコードからの登録はこちらです。

最近は肌もきれいといっていただけます

以前にもお知らせしましたが、2月13日が大学の同窓会でした。

同窓会では会う人ごとに若さが維持できていることを指摘されました。

すべての治療を顔全体に行っているわけではありませんが、自分が治療を体験して実際を知っておくことも必要ですからウルセラやeマトリックス、水光注射、PRPなどさまざまな治療を受けています。

でも一番若さの維持につながっているのはPRP治療です。

PRP治療は完成するには最終的には約半年くらいかかります。

でも直後から効果は感じられ、腫れがひくと途中やや頼りなく感じられる場合もあるかと思いますが、1ヶ月の時点でも効果はわかるのが通常です。

そこからさらにじんわり効果は増していきます。

PRPは治療した部分の皮膚もきれいになるので最近はご贔屓いただいている患者さん何人にも肌がきれいだといわれています。

でも若さの維持という意味ではやはりくぼみが改善したことが大きいです。

最近の写真を掲載したので治療前と1ヶ月後、2ヶ月後の変化を比較してご覧いただければと思います。

写真を掲載しているアンチエイジングサイト


LINE@友達登録もよろしくお願いします。


友だち追加数


QRコードからの登録はこちらです。

最新の記事

2017年10月17日
東京国立博物館の運慶展に行ってきました
2017年10月16日
小学生や中学生でもわきが手術はできる?
2017年10月15日
三十三間堂にお参りしました。
2017年10月14日
ニードリング後5日目の状態
2017年10月13日
今回も他県からのワキガ手術でした

カテゴリ一覧

月別

図解で見る 施術編

FDA認証機器のご紹介

診療ポリシー

桜美容外科クリニック院長ブログ

24時間緊急サポート

プライバシー保護

スタッフ募集

美容クリニックの選び方

痛みをなくす麻酔について

アフターケア

完全予約制

0120-212-238

082-212-2330

Call: 0120212238

無料カウンセリング予約 無料E-mail相談