さくら美容クリニック

美容と健康の魔法の杖

メーヴェが空を飛ぶ

「風の谷のナウシカ」でナウシカが乗っていた グライダーが 「メーヴェ」です。

そのメーヴェを現実に飛ばすというプロジェクトが進行していて、試験飛行にも成功しているようです。

 ニュースはこちら

 メーヴェの試験飛行の様子

 本日7月31日に北海道で行われるサマースカイフェスタ2016 で実際に飛ぶそうです

サマースカイフェスタ2016

直に見てみたいけど北海道はちょっと遠いですね

 LINE@はじめています。  
友達登録よろしくお願いします。  
 
  友だち追加数    
   
QRコードからの登録はこちらです。    
 

 

 

PRPでたるみとり手術後のくぼみを改善

他院で目の下たるみとり手術を受けて改善するどころかあかんべーになり、目の下がかえってくぼんでしまった方のPRP治療を行い、1か月目の検診がありました。

 目の下のくぼみが改善し、たるみがなくなって見え、若返っておられました。

治療前の写真も見ていただいて、一緒に改善を確認しました。

LINE@はじめています。  
友達登録よろしくお願いします。  
 
  友だち追加数    
   
QRコードからの登録はこちらです。    
 

 

 

脂肪吸引が運動?

今日は腰の脂肪吸引でした。

最近運動をする機会があまりないのですが、脂肪吸引は広範囲に行えば術者はトレーニングになります。

 でも腰くらいではトレーニングには足りませんが・・・

 

LINE@はじめています。  
友達登録よろしくお願いします。  
 
  友だち追加数    
   
QRコードからの登録はこちらです。    
 

 

 

親族で4人目のわきが手術を行う予定です

先日ある親族に会う機会がありました。

その時に『わきが手術をしてほしい 』 と依頼されました。

今回手術を行うことになれば、親族のワキガ手術を行うのは4人目となります。

 親族に頼まれた場合は違った手術を行うわけではなく、みなさんに行っている手術とまったく同じ直視下剪除法によるわきが手術を行います。

 普段から極限に丁寧に手術を行っていますので、丁寧さもまったく同じです。

その丁寧さの結果が再発のないわきが手術となっているのです。

女性でも2時間半くらい、男性だとそれ以上手術時間がかかります。

LINE@はじめています。  
友達登録よろしくお願いします。  
 
  友だち追加数    
   
QRコードからの登録はこちらです。    
 

 

 

抗うつ薬が効かない時は?

美容外科医がなぜうつの話をするのか?

栄養療法をずっと学んでいますが、病気と半健康と健康には明確な境界はありません。

しかも原因はすべて同じなので、結局すべてを勉強することになります。

 抗うつ薬のメジャーな薬剤に選択的セロトニン再取り込み阻害薬(SSRI)があります。

 うつはセロトニンが足りない → セロトニンを増やせばいい  →  セロトニンの再吸収を防げば、結果的にセロトニンが増えた状態になる

 SSRIはこの再吸収を防ぐお薬がSSRIです。

 でもうつでも SSRI が効かない人がいます。

なぜなのか?

 うつの人みんながセロトニンが足りないというわけではなく、セロトニンの多いうつの人もいるためだと考えられています。

 この分野で多大な実績を残されているウィリアム・ウォルシュ博士にも実際に学ぶ機会がありました。

 ウォルシュ博士の研究所のHP

 ウォルシュ博士の著書

 ウォルシュ博士が紹介されている栄養療法のブログ

 栄養も奥が深いので、いつまでも頂には達しません。

LINE@はじめています。  
友達登録よろしくお願いします。  
 
  友だち追加数    
   
QRコードからの登録はこちらです。    
 

 

 

クリニックを紹介する動画です

クリニック紹介のYou Tube 動画ができあがりました。

 動画はこちらです

 単に外見をかえるだけでなく、内面も大切だと考えているので、内面からの健康・若返りの勉強もずっと行って日々内容をアップグレードさせています。

動画も一度ご覧ください。

 LINE@はじめています。  
友達登録よろしくお願いします。  
 
  友だち追加数    
   
QRコードからの登録はこちらです。    
 

 

 

山梨県の方のワキガ手術

再発のないワキガ手術を受けたいということで、いろいろ調べられてはるばる山梨県から手術にお越しいただきました。

この方以外にも東北 や熊本からもご相談をいただいています。

今回は山梨から高速バスで東京まででて、新幹線を乗り継いでお越しになられました。

もともとこのブログをご覧いただいており、自分の汗腺もブログでしっかり見てみたいというご要望でしたので今回は他院手術後の再発のケースではありませんが写真をアップしたいと思います。

アポクリン腺はかなりぎっしりありました。

DSCF6241-25

これを丁寧にきちんと除去すると

DSCF6246-26

これでワキガは完治です。

 

LINE@はじめています。
友達登録よろしくお願いします。

友だち追加数

QRコードからの登録はこちらです。

 

 

ワキガ再発治療手術の詳細です

2週間ほど前と数日前にブログにアップした方の手術を行いました。

手術の詳細です。

2週間前のブログ

数日前のブログ

ここから先は手術中の写真がありますので、怖いという方はお気をつけください。

 

この写真はすでに切開を加えて、アポクリン腺も除去した状態です。

赤く開いているのが今回切ったところです。

DSCF6109-15

これにわかりやすいようにマークをつけました。赤線が以前のクリニックで切ったラインです。

DSCF6109-15-2

今回とは切っている場所がまったく異なっています。

これは汗腺を除去しようと考えている範囲がそもそも違うのです。

黄緑線で囲った範囲が今回の手術で汗腺を除去した範囲です。

 内部を確認したところ、前回の手術で除去したであろうところにもアポクリン腺は残っていました。

DSCF6114

黄色いのは脂肪で褐色部分がアポクリン腺です。

 これをすべて除去します。

DSCF6125-20

 

反対側の左脇にもアポクリン腺がしっかり残っていました。

DSCF6129-20

 こちらもしっかりアポクリン腺を除去しました。

DSCF6133-20

 これで今後ワキガに悩むことはありません。

 

LINE@はじめています。  
友達登録よろしくお願いします。  
 
  友だち追加数    
   
QRコードからの登録はこちらです。    
 

 

注射がほとんど痛くありませんでした。

口周りのしわ治療のためにベビーコラーゲンによる治療を行いました。

 ベビーコラーゲンはヒアルロン酸等に比べて、肌になじみやすいのが特徴です。

 これまで2軒の違うクリニックでヒアルロン酸注射を受けたということでしたが、どちらも痛かったということで、ほかにも『内出血したり、ぼこぼこになったり、効果がなかったり、大変だったのよ』とおっしゃっておられました。

 これまで痛かったので注射する時の痛みを気にしておられたのですが、『痛くないとは言えませんがそれほど痛がられないことが多いです』と説明して治療されることになりました。

実際に注射すると『ほとんど痛くなかった』ということで喜んでおられました。

 ヒアルロン酸やベビーコラーゲン、PRPなどの注入するものは、結果はみればわかるので時々鏡で見て確認していただきながらご自身が納得いくように注入を行っていますので効果はその場でわかります。

 逆に言えばその場で効果がわからないようなら効果はありません。

 必要なところに必要な分だけ打つ。

 簡単に思えますが、実はテクニックが必要です。

 LINE@はじめています。  
友達登録よろしくお願いします。  
 
  友だち追加数    
   
QRコードからの登録はこちらです。    
 

 

今回でわきがは治ります

汗をかくシーズンということもあり、わきが手術が多くなっています。

今日も他院わきが手術後の再発に対する手術でした。

 前回の手術の傷口近くのアポクリン腺とっているはずの部位にもなぜかアポクリン腺は残っていました。

 できるだけ詳しくブログに書いてほしいということでしたので、後日 詳細に報告したいと思います。

 LINE@はじめています。  
友達登録よろしくお願いします。  
 
  友だち追加数    
   
QRコードからの登録はこちらです。    
 

 

最新の記事

2017年05月30日
ウルセラ2ヶ月目で効果バッチリ
2017年05月29日
お友達が同時にPRP治療
2017年05月28日
80歳の方もPRPでしわが改善し大喜び
2017年05月27日
『ターナーからモネへ』展 観てきました
2017年05月26日
長生きするには何を食べればいい?

カテゴリ一覧

月別

図解で見る 施術編

FDA認証機器のご紹介

診療ポリシー

桜美容外科クリニック院長ブログ

24時間緊急サポート

プライバシー保護

スタッフ募集

美容クリニックの選び方

痛みをなくす麻酔について

アフターケア

完全予約制

0120-212-238

082-212-2330

Call: 0120212238

無料カウンセリング予約 無料E-mail相談