さくら美容クリニック

リニューアル開院2周年 感謝価格

TOP > リニューアル開院2周年 感謝価格

採血からPRPの調合・調整、そして注入まですべての工程を院長自ら行っています。

世界ではじめてFDA承認を受けたレーザー脂肪溶解マシン

脂肪細胞のみをターゲットとしたダイオードレーザー(1060nm)を連続・断続的に照射しながら脂肪の温度を42~47℃にして脂肪細胞を減らし、皮下脂肪の厚みを減らします。

25分レーザーを当てるだけ

1060nmのダイオードレーザーを4つのアプリケーターから同時に照射していく治療器のため、25分という短い時間での治療が可能です。

細やかなデザインに対応が可能

4つのアプリケーターをデザインに合わせて自在に組み合わせ、配置することで、二の腕や側腹部などの複雑な形状にも対応ができます。

アプリケーター組み合わせ一例

「メスを入れるのは怖い」と思っている方にオススメの強力たるみとりマシンによる切らないフェイスリフト。

ウルセラは高密度の超音波によって皮膚の下にある筋肉(SMAS筋膜)に直接エネルギーを加えて筋肉を引き上げたるみを解消します。

FDA承認のウルセラは一度治療を行うだけで、約1ヶ月で効果が実感できるようになり、そこからさらにリフトアップしていきます。また、その効果も長く続きます。

脂肪だけを凍らせて体外へ排出

脂肪細胞以外の組織にはダメージを与えずに、脂肪だけをシャーベット状に冷やすことで、余分な脂肪だけを減らすことができる最新の部分痩身マシンです。

脂肪細胞を減らすからリバウンド無し

シャーベット状になった脂肪細胞は、自然な代謝によって徐々に体外に排出されます。脂肪細胞の数自体を減らすことができるので、リバンドしにくいのが特長です。

切らない、痛くない、ダウンタイムも無し

専用アプリケーターで掃除機のように余分な脂肪を吸い込み冷やすので、治療中は専用カップを装着したまま読書や寝たりすることができ、治療後も特別なケアは要りません。

図解で見る 施術編

FDA認証機器のご紹介

診療ポリシー

桜美容外科クリニック院長ブログ

24時間緊急サポート

プライバシー保護

スタッフ募集

美容クリニックの選び方

痛みをなくす麻酔について

アフターケア

完全予約制

0120-212-238

082-212-2330

Call: 0120212238

無料カウンセリング予約 無料E-mail相談