持続的に痩せるには

若返り治療の経過観察のために診察に来られた方が『最近食べ過ぎで太ってしまったので痩せたい』ということでしたので脂肪吸引や最新のレーザーで脂肪を溶かす治療スカルプシュアーなどの説明を行いました。

脂肪吸引やスカルプシュアーは直接皮下脂肪を減らしますからリバウンドがありません。

ただ脂肪吸引やスカルプシュアーでは内臓脂肪はなくならなりません。『内臓脂肪を減らすには運動したり、食事を変えることが必要です。』とお話ししました。

すると『○○(?十万円かかる運動と食事制限を行う会員制の方法)で友人が何人も数か月でいったん痩せたにもかかわらず、すぐにリバウンドして戻ってしまった。』と話されました。

ご友人たちはみんな後悔されているようで、その方法は『絶対しないほうがいい』と忠告されたと言われていました。

糖質制限するだけでもかなり痩せます。

運動しながら糖質制限を行えばさらに痩せることができます。

しかしずっときついトレーニングをしたり、好きな食べ物を食べずに過ごすことは困難です。

だから、結局リバウンドをしてしまうわけです。

持続的に痩せたいと思うなら長期的にできることを少しづつ組み合わせるしか手立てはありません。

食物繊維を含む繊維質の野菜から先に食べる

ゆっくり噛んで食べる。

たんぱく質を充分摂る。

お酢をとる。

ギムネマをとる。

などが考えられます。

これらはすべて血糖値を急激に上げないための方法です。

血糖値が急激に上がるとインスリンが出て太ります。

また血糖が高値になると血管を傷めます。

好きなものがある時それを食べてはいけないといっても実際には長続きはしません。

我慢することがストレスにもなります。

考え方として『いつでも好きなものを食べてもいい。でも今日は少し控えておこう。』と思って長続きする方法を行うのがいいと思います。

運動もつらくなくて楽しく続けられる方法を工夫する必要があります。

 

 

 

いろいろなキムチがあります

大阪の生野のコリアタウンでキムチを買ってきました。

大阪に住んでいた時にはたびたび買いにいっていました。

最近は何か機会がある時だけです。

辛いのは苦手な方も多いと思いますが、僕はキムチもカレーも辛いのが好きですし、パクチーなんかもくせがありますが好きなのでアジアン料理も大丈夫です。

まずきゅうりのキムチ

おなじみ白菜のキムチ

大根のキムチ(カクテキ)とわけぎのキムチ

あっさり白キムチ

タコのキムチ

サワガニのキムチ

これもカニのキムチ(ケジャン)

ケジャンが入っていたキムチのたれに白菜のキムチを漬けてから食べるとカニのうまみがしみこんでとてもおいしいキムチになります。

キムチを食べるといつもご飯を食べすぎます

またワキガ再発のご相談でした

また他院の手術後のご相談がありました。

相談すべてをブログに書いているわけではありません。

実際にはもっとたくさんの再発の相談があります。

わきを診察すると手術後にもかかわらず、まだわき毛がたくさん生えていました。

毛がたくさん生えているということは、汗腺の取り方が甘いことを意味し、再発を考えるサインのひとつです。

今回のケースも手術前には『ワキガの臭いは7割なくなる』と説明うけたということでした。

3割残れば臭いは充分気になるレベルに残ると思いますが、こうしたケースを実際に再手術してみると3割どころかアポクリン腺が非常にたくさん残っていることがほとんどです。

 

他院術後の目の下たるみ治療でした

他院で『目の下の脂肪除去をとる手術(経結膜脂肪除去手術)を受けたけれども、たるみがまったくかわらなかった』とおっしゃる方のPRP治療を行いました。

仮にも脂肪を除去しているわけですから、おそらくまったくかわらないということはないと思うのですが、少なくともご本人の自覚としてはまったく効果がなかったと感じられているようでした。

当院では目の下やゴルゴラインのくぼみ、ほうれい線などにPRP治療を行いました。

PRP治療時には最終的にご自分で鏡をみていただきながら仕上げますので改善しているのが自分でもすぐにわかります。

目の下のくぼみやたるみは、PRP治療でほぼ改善できるようになりましたので、脂肪を除去したり、皮膚を切ってとる治療をほとんどしなくなりました。

eマトリックスで事故の傷が改善しました

事故で顔面の一部にできてしまった複雑な傷跡の治療を高周波による皮膚の入れ替え治療eマトリックスで行い、かなり改善しました。

保険で費用をみてくれるとは言え、顔に傷をつけられたわけですから、できるだけきれいになおしたいですよね。

これまでも皮膚の入れ替え治療は熱心に行ってきました。

皮膚の一部を焼いて入れ替える治療として世界ではじめて考案されたのがフラクセルというレーザーです。

当院でもフラクセル2を導入し、治療を行ってきましたが、さらに高い効果を出したいと考え、ブリッジセラピー(高級な炭酸ガスフラクショナルレーザー)を導入して治療を行いました。

しかし高い効果のまま、もっとダウンタイムは短くしたいと考え、eマトリックスを導入しました。

今はeマトリックス治療が気に入っています。

ウルセラで二重アゴが解消されました

ウルセラシステムを使ったリフトアップ治療後2ヶ月目の検診がありました。

『二重アゴがなくなった。』と喜ばれていました。

ご存知かと思いますが、ウルセラ(システム)は超音波で簡単に言えば皮下や真皮をやけどさせるHIFUという治療の1種でたるみを治療する方法です。

やけどさせるポイントを凝固点というのですが、多数の照射を行うことで、たくさんの凝固点を作り、より高い効果をだすようにしています。

 

ワキガ手術後臭いも汗も気にならなくなりました。

ワキガ手術後9ヶ月目の検診がありました。

この方は他院で剪除法を受けて治らず、当院で再手術を行ったケースです。

ご相談時のブログ

手術のブログ

剪除法で治らなかったワキガを剪除法で治しました。

今は臭いも汗も気にならないそうです。

まだ手術後9ヶ月ですので、完治が確認できたことにはなりませんが、これまで誰も再発されていないので、再発はないと思います。

傷跡自体も前医の傷跡より、当院の傷跡の方がきれいに治っていました。

ペヤング 背脂MAX焼きそば 見つけました

ペヤングから背脂MAX焼きそばが発売されたとスタッフから聞いていたのですが、広島のあちこちのコンビニに行っても売っていませんでした。

ゴールデンボンバーの鬼龍院氏もやっと手に入れてコンサートのMCで食べたということを耳にしました。

何か情報がないかとネット検索していると

『ヴィレヴァンで売っている』という情報がありました。

スタッフに『ヴィレヴァンって何?』と尋ねると『サンモールにもある雑貨屋さんですよ。そこなら売っているかもしれません。』とのこと

無駄足とならないように、電話して確認してみると売っているとのこと

仕事帰りに買いに行ってきました。

僕が行った時点ではまだけっこうたくさんありました。

ペヤングの他の焼きそばも置いてありました。

さっそく作ってみました。

たれは背脂MAXの名前の通り、あぶらたっぷりの感じです

実際に食べてみてもかなりこってりしています。

好き嫌いの別れる味かもしれません。

広島のヴィレッジヴァンガードはこちら

ご主人や奥様をご紹介いただくことも増えました

奥様かご主人がまずPRP治療を受けられて、若返られて喜ばれ、半年か1年して、今度はご主人あるいは奥様をご紹介いただくことが増えています。

PRP治療は素人の目でみても効果がわかりやすいのです。

PRP治療のいいところは

・治療後すぐに効果がわかる

・治療効果が長続きする

・まったく別人になったような若返り方ではなく、自然な感じで若返るので人に美容治療をしたとは気づかれない

・一度の治療の時に多くの部位を同時に治療できる

・注射するだけなので傷跡ができない

・加えて注入部の皮膚もきれいになる

などです。

検診するのをいつも楽しみにしています。

 

酢が血糖上昇を抑える

ずっと糖質制限ダイエットが流行っていますよね。

糖質のいけないところの一つは急激に血糖を上げてしまうところです。

インスリンもたくさんでてしまいますし、血糖が高くなること自体が血管を傷めてしまいます。

ベイスンなどの糖の吸収をおだやかにする糖尿病の治療薬があります。

イメージは似ていますが、お酢も糖の吸収をおだやかにする作用があるようです。

食事のはじめに一緒にお酢をとるだけですから、酸っぱいものが好きな方だと簡単にできると思います。

僕も試しています。

ただ酸では溶けるのも事実のようですから、取りすぎてもいけないようです。

サプリで摂ります?