脂肪吸引なら広島のさくら美容クリニック

さくら美容クリニック

診察メニュー

痩身・ダイエット

脂肪吸引

脂肪吸引

確実な部分痩せをご希望の場合は超音波脂肪吸引を行います。
脂肪吸引の場合、超音波やレーザーなどいろんな装置を利用しますが、でこぼこさせずにたくさんの脂肪吸引するためにはそういった装置が一番重要なのではなくて、実は最も大切なのは術者の技術とどういう形に仕上げるかというセンスです。
当院で脂肪吸引を受けられた方は、また別の部位の脂肪吸引をされることが非常に多いのが特徴で、いわゆるリピーターが非常に多く、好評を頂いております。
当院のスタッフもそういった高い技術とその結果を普段目にしているのでスタッフもたくさん脂肪吸引手術を受けています。
治療は眠る麻酔でおこなっていますのでまったく痛みを感じずに安全な手術が可能です。
また術後の腫れを早く引かせ、つっぱり感を軽くするためにアフターケアとして超音波マッサージも無料で行っており、患者様にご好評をいただいています。
当院では、24時間緊急用ホットラインもご用意しております。
術後なにか不安があれば直ぐに対応できますので、ご安心下さい。

脂肪吸引手術の手順

1.デザイン
ご本人の希望をおききして、その方の脂肪をすべてとるのではなく、どこをたくさんとってどこを残すべきか、ナチュラルな仕上がりにするにはどうすればよいかを考えながらデザインを行います。
2.麻酔
点滴から麻酔剤を注入し、眠っていただきます。
3.手術
出血を最小限にし、きれいに仕上げるために局所麻酔の液を注入したのち、吸引口を開け、その部分を保護してから、吸引器具を挿入し、脂肪を吸引します。最後に傷口を丁寧に縫い合わせます。
4.圧迫
出血しないように圧迫固定を行います。
5.休憩
回復室で充分お休みいただいてからお帰りいただきます。
手術後約1週間目に抜糸を行い、その後は腫れを早く改善するためにご希望に応じて週1~2度の超音波マッサージを行うこともできます。
その後も予定通りきれいに仕上がっているか確認するために定期的にフォローアップを行います。

さくら美容クリニックの脂肪吸引はココが違う!

脂肪吸引はでこぼこさせず、なめらかに仕上げるテクニックだけでなく どこをどれだけとればいいかというデザイン力が大切です
単にたくさんとればそれでいいというわけではありません
もちろん形がおかしくてもでこぼこしていてもお尻が垂れ下がっても細くさえなればいいと言う場合にはそうした吸引の仕方も可能ですが、そのような吸引をおすすめしていません
いかにナチュラルに痩せさせることができるか
その人の体形によってどのように吸引すれば形がよくなるか
を常に考え、除去後のイメージを考えながら彫刻をするように吸引しています

料金表を見る

診療メニュー

図解で見る 施術編

FDA認証機器のご紹介

診療ポリシー

桜美容外科クリニック院長ブログ

24時間緊急サポート

プライバシー保護

スタッフ募集

美容クリニックの選び方

痛みをなくす麻酔について

アフターケア

完全予約制

0120-212-238

082-212-2330

無料カウンセリング予約 無料E-mail相談