さくら美容クリニック

院長ブログ

TOP >  さくら美容クリニック院長ブログ > しわ・たるみ・ニューリバイブ・PRP >  PRP注入で目の上のくぼみがなくなり、きれいな二重に

PRP注入で目の上のくぼみがなくなり、きれいな二重に

2018年05月07日

上まぶたのくぼみは、脂肪注入やヒアルロン酸注入でふくらませることも行われています。

しかし注入した部分がぼっこりふくらんで注入したことがわかってしまうことも多いと思います。

でもPRPだときれいに膨らませることができます。

今日PRPの術後検診をされた方も、以前他院で上まぶたの脂肪注入を受け、ふくらみが目立っていたのですが、PRPを受けられてなめらかになられていました。

くぼみが治っただけではなく、3重になっていたふたえもきれいな二重になられていました。

量を多めにPRPを作成していますので、目の上だけでなく、目の下のくぼみやほうれい線なども同時に改善できるのもいいところです。

効果は何年ももつのですが、2年くらいで再治療を受けられる方も多くなっています。

これは効果がなくなったからではなく、いったん治ってしまうとさらに完成度を高めたくなられるようです。

満足度が高いからこそ再度の治療を受けられていることになります。

最新の記事

2018年05月27日
浅煎りのコーヒーが癌の増殖を抑制した?
2018年05月26日
どこまで改善させるかを確認しながらリクエストすることができる
2018年05月25日
飲む日焼け止め?
2018年05月24日
ウルセラPRPで10歳以上の若返り?
2018年05月23日
スカルプシュアーやクールスカルプティングによる部分痩せ治療が増加傾向

カテゴリ一覧

月別

図解で見る 施術編

FDA認証機器のご紹介

診療ポリシー

桜美容外科クリニック院長ブログ

24時間緊急サポート

プライバシー保護

スタッフ募集

美容クリニックの選び方

痛みをなくす麻酔について

アフターケア

完全予約制

0120-212-238

082-212-2330

Call: 0120212238

無料カウンセリング予約 無料E-mail相談