さくら美容クリニック

院長ブログ

イソフラボンで肺がんが予防できるようです

2016年11月24日

肺の腺癌がイソフラボンをとることによって予防できると国立がん研究センターが発表しています。

ただし、たばこを吸わない人にかぎってのお話です。

 ニュースへのリンク

 残念ながらたばこを吸う人は、まずたばこを吸わないようにすることが先決なようです。

たばこを吸わないようにすることは美容にとっても重要です。この話は何度もしていますね。

 国立がん研究センターの研究で検討されたイソフラボンは48mgです。

この量のイソフラボンを摂取するには豆腐で約半丁、納豆で1+1/3パックが必要ということです。

イソフラボンを利用しやすい体質かどうかは尿検査でチェックできます。

これについては以前のブログにも書いています。

 

 

最新の記事

2021年07月28日
中学生のワキガ手術
2021年07月27日
二重手術を受けられた方からのお礼のメールが届きました。
2021年07月26日
小学生でもモリモリのアポクリン腺でした
2021年07月25日
わき毛の範囲よりアポクリン腺がかなり広いケースでした
2021年07月24日
「バイオサンビーム」で病気が治った

カテゴリ一覧

月別

皆さんの悩みにお応えする院長棒谷のお役立ち美容医療コラム

さくら美容クリニックの若返り治療 若返りの泉

さくら美容クリニックチャンネル

さくら美容クリニックの美容塾

図解で見る 施術編

FDA認証機器のご紹介

診療ポリシー

さくら美容外科クリニック院長ブログ

24時間緊急サポート

プライバシー保護

症例写真集スタッフ募集

美容クリニックの選び方

痛みをなくす麻酔について

アフターケア

完全予約制

0120-212-238

082-212-2330

Call: 012021223824時間ウェブ予約無料E-mail相談

無料カウンセリング予約 無料E-mail相談