さくら美容クリニック

院長ブログ

サーファーは納豆に注意しないといけない?

2018年07月23日

なぜサーファーと納豆が関係あるの?

納豆のねばねば物質の主成分はポリガンマグルタミン酸という成分です。


くらげが人を刺すときにポリガンマグルタミン酸が注入されるようで、

サーファーがよくくらげに刺される→ポリガンマグルタミン酸アレルギーになる→納豆を食べたときにショックを起こす

ということのようです。

納豆を食べてから時間が経ってから症状がでて、原因がわからないこともあるようです。

医学論文でも報告されています。

最新の記事

2024年06月25日
二重のカウンセリングに行ったのに医師のカウンセリングなし?
2024年06月24日
8年前にワキガ手術を受けて今も再発なし
2024年06月23日
どこへ行っても実年齢よりはるかに若くみられていつも驚かれる
2024年06月22日
ワキガ手術後の検診について
2024年06月21日
中学生の腋臭症(ワキガ)手術でした

カテゴリ一覧

月別

皆さんの悩みにお応えする院長棒谷のお役立ち美容医療コラム

最新のたるみ治療を徹底比較

さくら美容クリニックの若返り治療 若返りの泉

キレイになりたい!を応援するBEAUTYマンガ

さくら美容クリニックチャンネル

さくら美容クリニックの美容塾

図解で見る 施術編

FDA認証機器のご紹介

診療ポリシー

さくら美容外科クリニック院長ブログ

24時間緊急サポート

プライバシー保護

症例写真集

スタッフ募集

美容クリニックの選び方

痛みをなくす麻酔について

アフターケア

完全予約制

0120-212-238

082-212-2330

Call: 012021223824時間ウェブ予約無料E-mail相談

無料カウンセリング予約 無料E-mail相談