さくら美容クリニック さくら美容クリニック

美容医療コラム

TOP >  美容医療コラム > レーザー治療では目の下のクマはなおらない

レーザー治療では目の下のクマはなおらない

2020年5月15日

『他院で目の下のクマにレーザー治療を受けたけれども治らない』というご相談をよくいただきます。

ADMという深いシミだとレーザー治療が効くのですが、目の下のクマを気にされている方のほとんどはADMではないので効果はありません。

クマを気にしている方の原因は目の下の皮膚が薄くて下の血管網が透けているのと目の下がくぼんでいてその段差がクマとなって見えることが多いと思います。

当院では目の下のクマにはPRP治療を行うことが多いのですが、PRPだとくぼみを改善させることができ、同時に皮膚の一部を分厚くさせることができるので、クマをかなり改善させることができます。

図解で見る 施術編

FDA認証機器のご紹介

診療ポリシー

さくら美容外科クリニック院長ブログ

24時間緊急サポート

プライバシー保護

スタッフ募集

美容クリニックの選び方

痛みをなくす麻酔について

アフターケア

完全予約制

0120-212-238

082-212-2330

Call: 012021223824時間ウェブ予約無料E-mail相談

無料カウンセリング予約 無料E-mail相談