さくら美容クリニック

院長ブログ

2月の同窓会に間に合う?

2015年12月23日

来年の2月に大学の同窓会があります。

以前『同窓会までに自分の治療をすすめる』という話をしたと思います。

でも悩んでいるわけでもなく、自分の治療には基本的にはあまり熱心でないので先日ゴルゴラインにPRPや頬の一部にウルセラを行ったものの、計画的には治療できていません。

ふと考えると同窓会は2月はじめにあるので、『もう2ヶ月きってる。』ということでとりあえず水光注射を行いました。

水光注射でヒアルロン酸や各種成長因子、PRPなどの注入が行えますが、今回は自分の血液から採取したPRPの水光注射を行いました。

みなさんは内出血などのダウンタイムを気にされると思うので、写真を撮ってみました。

治療前の状態
水光注射前

治療直後
写真が小さいのでわかりにかもしれませんが、目の下が赤くなっているのと赤いポツポツとした斑点があります。
水光注射直後

治療翌日です
広範な赤みは消えて、ほんの少しだけポツポツ赤いのがわかります。
化粧をすればまったくわからないと思います。
水光注射1日目

水光注射は先端に複数の針がついた特殊な注射器で薬剤を細かく注入する治療ですが、これとは別にダーマペンといって薬剤を塗った上から細かく針を刺す方法もあります。

似た治療であるダーマローラーは転がして針を刺すので、ななめに針が刺さるため、痛みが強かったり、傷を大きくつけてしまうことがありますが、ダーマペンだと常に垂直に針を刺すことができますのでそうしたことがありません。

こうした治療のいいところは目のきわきわまで治療ができることです。

最新の記事

2022年08月07日
美容皮膚科学会です
2022年08月06日
関東の方のワキガ手術:大量のアポクリン腺でした
2022年08月05日
関東の中学生のワキガ手術
2022年08月04日
高校生女子のワキガ手術
2022年08月03日
PRP治療やヒアルロン酸注入は直後から効果がでます

カテゴリ一覧

月別

皆さんの悩みにお応えする院長棒谷のお役立ち美容医療コラム

最新のたるみ治療を徹底比較

さくら美容クリニックの若返り治療 若返りの泉

キレイになりたい!を応援するBEAUTYマンガ

さくら美容クリニックチャンネル

さくら美容クリニックの美容塾

図解で見る 施術編

FDA認証機器のご紹介

診療ポリシー

さくら美容外科クリニック院長ブログ

24時間緊急サポート

プライバシー保護

症例写真集

スタッフ募集

美容クリニックの選び方

痛みをなくす麻酔について

アフターケア

完全予約制

0120-212-238

082-212-2330

Call: 012021223824時間ウェブ予約無料E-mail相談

無料カウンセリング予約 無料E-mail相談