さくら美容クリニック さくら美容クリニック

美容と健康の魔法の杖

熟睡する工夫

年をとって眠りが浅くなったとお感じの方も多くおられると思います


子供は寝たらよほどのことがない限り朝まで起きません


眠りの質を改善するのもアンチエイジングのひとつだと思います


今回ご紹介するのは湯たんぽを使って後頭部を温める方法です


以前あるドクターに勧められて試したのですが、その時は湯たんぽまくらの感触になじめず、断念しました


でもお湯の量を減らして行ってみると感触がかなり改善できることがわかり、僕も毎日行っています


普通のゴム製の湯たんぽです
美容と健康の魔法の杖

70℃以下になるようお湯をわかします。

簡単に測れる温度計を利用すると便利です
美容と健康の魔法の杖

湯たんぽにお湯を注ぎ、空気が入らないように少し圧迫しながらふたを閉じます

そして湯たんぽの布袋に収めます
美容と健康の魔法の杖


さらにバスタオルを2重にして巻いています
美容と健康の魔法の杖


これを後頭部から首の後ろにあてて眠ります


当ててしばらくすると鼻が通ってくるのがわかります


ただ低温やけどの可能性はあるかもしれないので、自分で頭を動かせない人や温度感覚の鈍くなった人は注意が必要です


これで朝までぐっすりです





















最新の記事

2020年02月27日
ガス測定で体臭を科学する
2020年02月26日
二重のカウンセリング&手術が増えてきました
2020年02月25日
33県目のわきが手術
2020年02月24日
PRPやウルセラで効果バッチリ!!
2020年02月23日
アポクリン腺の量と臭いは比例する?

カテゴリ一覧

月別

図解で見る 施術編

FDA認証機器のご紹介

診療ポリシー

さくら美容外科クリニック院長ブログ

24時間緊急サポート

プライバシー保護

スタッフ募集

美容クリニックの選び方

痛みをなくす麻酔について

アフターケア

完全予約制

0120-212-238

082-212-2330

Call: 0120212238

無料カウンセリング予約 無料E-mail相談