さくら美容クリニック

美容と健康の魔法の杖

そちらで手術を受ければ私のワキガは治るでしょうか?

過去に何度もワキガ手術を受けたけれども再発しましたと言われる方から『そちらで手術を受ければ私のワキガは治るでしょうか?』という質問をよく受けます。


それに対する僕の答えは『アポクリン腺が原因であるワキガなら治ります。』というものです。


それってどういう意味?


ワキガの臭いでないのに自分はワキガだと思っている自臭症などはアポクリン腺が原因ではありませんので、いくら完全にアポクリン腺を除去しても治らないということそしてワキガの原因であるアポクリン腺がまだ残っているならそれを取り除けばいいだけなのでアポクリン腺の取り残しによるワキガ臭なら必ず治るということです。


僕が手術する時には時間がかかっても完全にアポクリン腺を除去しようとしますから、過去には手術時間が長くかかった方だと5時間くらいかかったケースもあります。


事前にアポクリン腺が残っているのはわからないの?


客観的に明らかに独特のワキガ臭が残っている場合はもちろんワキガですし、わき毛がたくさん生えている場合は、アポクリン腺が残っている可能性が高くなります。ただすべての方で手術前に臭いが確認できるわけではありません。

もうこれ以上丁寧に行うことはできないというぐらい丁寧に手術は行っていますからアポクリン腺遺残によるワキガは治すことができます。

この話を聞かれた方の受け取り方はさまざまで僕がワキガ手術に自信がないのだと受け取る方もおられるようですが、自信はあるのです。これまで再発された方がいないということがその自信になっているのです。

人工知能が医師に勝つ時代がもうそこに

囲碁や将棋でも人工知能が人間に勝つ時代です。

医療の世界でも分野によってはコンピューターに勝てなくなる時代がすぐそこに来ているのだと思います。

筑波大学と京セラの共同研究ですが、皮膚腫瘍の診断を人工知能にさせてみて、すでに人工知能が勝っているという発表がなされています。

京セラの発表

 
美容手術はまだ難しいとは思いますが、医師もうかうかしてはいられない時代だと思います。

ウルセラによるリフトアップの写真

ウルセラは超音波で皮膚や皮下組織、筋膜を熱で収縮させるHIFUという治療でアメリカのFDA(日本の厚生労働省にあたる)にも認められた治療です。

最近治療を受けられたウルセラのモニターの方の結果です。

まず治療前の正面です。

頬と顎下にウルセラ治療を行いました。次の写真が3か月後のものです。

頬や顎下のたるみがかなり改善されているのがわかります。

斜めから見てみるとさらによくわかります。

治療前の斜めの状態

そして治療後3ヶ月目には

頬から顎にかけてすっきりしているのがよくわかります。『痩せたのでは?』と思われるかもしれませんが、体重はまったく変わられていないのでこれは純粋にウルセラの効果です。

横顔をみると

治療前は

治療後3ヶ月にはこれも頬と顎下がかなりすっきりしているのわかります。

ウルセラはやけどをさせる治療なので、副作用としては一時的な腫れや内出血、しびれなどが生じることがありますが、この方は副作用はまったくなかったということでした。

もちろん傷跡もまったくありません。

ウルセラでここまで変化させることができたわけです。

わきが手術の通院日数はどのくらいですか?

さくら美容クリニックではすべての手術を通院で行っていますのでワキガ手術も通院で行っています。

まずカウンセリングの日。詳しい説明を行います。

そして手術の日。手術は2度とわきがに悩むことがないようにアポクリン腺をすべて時間をかけて丁寧に取り除きます。

治療後4~5日目に脇を圧迫している綿(タイオーバー)の除去します。

そして治療後約2週間目に抜糸を行います。

この4回は最低でも通院が必要です。

通常はこの後も1週間~1ヶ月ごとなどに通院いただいて検診しているのですが、遠方からお越しいただくことも多く、頻繁には通院が難しい場合もありますので、この場合は写真をお送りいただいて経過を診せていただくこともあります。

ただ何らかの処置が必要となれば通院いただくことになります。

夏休み特にお盆前など長期休暇時は混雑しますので、いざという時にはすぐに手術できるように早めにカウンセリングを受けられることをおすすめします。

自閉症にオキシトシンが効く?

浜松医大がオキシトシンの経鼻スプレーを使って、自閉症を治療し、良い結果を得たという研究発表がなされています。

浜松医大の発表へのリンク

これは非常に興味深い結果です。

オキシトシンは乳汁分泌や子宮収縮に関与するホルモンですが、幸せ感にも関与するホルモンだと考えられています。

3年前にもこのブログで自閉症にオキシトシンが効きそうだということを書いていますが、ようやく実用化に近づいているようです。

おそらく自閉症だけでなく、他のことにも応用できることが期待されます。

アレルギーの対策にはダニ対策が重要

アース製薬がインターネットを使って調べた結果を発表しています。

プレスリリース

ではどのようにダニの対策したらいいのでしょう?

『ダニがいなくなるようにきちんとお掃除をしてください』ということになりますが、部屋だけでなく布団も大切だと思います。

布団乾燥機にダニモードがあるので、それで乾燥をかけてダニを殺してから、掃除機をかけます。乾燥させるだけでなく死骸もきちんととっておくことが必要です。

また掃除機もきちんと小さなものまでキャッチできる掃除機で掃除しないといけません。

小麦粉やお好み焼き粉などはいったん開封するとすぐダニがついて爆発的に増えるので使ったらすぐに封をして必ず冷蔵庫で保存しないといけないようです。

 

ビールの苦味成分で手足の痛みや痺れ、腹痛が抑えられるかも

ビールの苦味成分(ホップの成分)が手足の痛みや痺れ、腹痛を抑制するという研究結果が発表されています。

ニュースへのリンク

リウマチの痛みや神経損傷による痛み、また過敏性腸症候群患者に見られる腹痛など幅広い痛みの治療に応用が考えられていて、すでにマウスを用いた実験において実際に足の痛みや腹痛を抑制することを証明したということです。

以前のブログではビールの苦味成分のイソα酸がアルツハイマーにも効くのではないかとされているというお話もしました。

でもビールをたくさん飲めばいいということではないようです。

 

喫煙者は交通事故死しやすい?

喫煙者は交通事故死のリスクが高いという研究結果が発表されています。

東北大学のプレスリリース

プレスリリースの詳細

死亡との関連で規制されているのかはわかりませんが、すでに車内での喫煙が規制されている国もあるようです。

この東北大学の発表でも規制したほうがいいのではないかという趣旨のようです。

これが事実であれば将来的にはたばこを吸う吸わないによって車の保険料が異なるというようなことになるのかもしれません。

ちなみに僕もクリニックのスタッフも誰もたばこは吸いません。

ハザードマップで確認が必要

自分が住んでいるところがどれだけリスクがあるのか普段あまり意識していないと思います。でも今回のような災害がおこりうるわけですから、これからはこうした情報を普段から知っておくように心がけないといけないということなんでしょうね。

国土交通省が詳しいハザードマップを公開しています。

国土交通省ハザードマップポータルサイト

最新の記事

2024年02月23日
副乳部分のアポクリン腺も除去しています
2024年02月22日
お兄ちゃんのワキガ手術でした
2024年02月21日
『満足しています』とお声がけいただくことが多くなりました
2024年02月20日
温泉と腸内細菌に関係がある?
2024年02月19日
ワキガ手術後の方の喜びのメールです

カテゴリ一覧

月別

皆さんの悩みにお応えする院長棒谷のお役立ち美容医療コラム

最新のたるみ治療を徹底比較

さくら美容クリニックの若返り治療 若返りの泉

キレイになりたい!を応援するBEAUTYマンガ

さくら美容クリニックチャンネル

さくら美容クリニックの美容塾

図解で見る 施術編

FDA認証機器のご紹介

診療ポリシー

さくら美容外科クリニック院長ブログ

24時間緊急サポート

プライバシー保護

症例写真集

スタッフ募集

美容クリニックの選び方

痛みをなくす麻酔について

アフターケア

完全予約制

0120-212-238

082-212-2330

Call: 012021223824時間ウェブ予約無料E-mail相談

無料カウンセリング予約 無料E-mail相談