ワンドクターで行っていることに意味があります

さくら美容クリニック院長の棒谷です。

当院は開業以来約18年僕がワンドクターでずっと診療してきています。

カウンセリングも手術も経過観察も僕が行っています。

僕も今年還暦を迎えますから今後は後進のことも考えないといけなくなるかもしれませんが、診療のレベルを高く保つためにこれまでひとりでやってきました。

ワキガ手術を希望される方が全国から来られるようになったのも二重や若返り治療の患者さんがたくさん紹介で起こしいただけるのもそのためだと思います。

これからも治療に満足いただけるように精進していきたいと思います。

 

 

安田学園裏のさくらはまだ見頃です

さくら美容クリニック院長の棒谷です。

もっと青葉になっているかと思いましたが、それほどでなく、まだ桜は見頃です。

今だと桜の花びらが舞い散るのを見ることができてさらに風情があります。

ここは焼肉ができるように出店されていますが、そのテーブルもかなり増えています。

駅から少し離れているので自転車などでない限り普通の方は通勤途中に寄るのが難しいのかもしれませんが、朝行くとこの桜がほぼ独り占めです

すごい贅沢

 

 

カウンセリングが丁寧かどうかもポイントです

春のこの時期は毎年二重手術が非常に多くなります。

先日も書きましたがお化粧品の販売員の方だったり、美容師さんだったり、ネイリストの方だったり、学校のご友人にご紹介いただいて今日も多くの方がカウンセリングや手術を受けられました。

ご紹介ありがとうございます。

これとは別の話ですが、他院ですでにカウンセリングを受けられた方が、『よそではドクターのカウンセリングが1~2分しかなく、あとはスタッフの対応になって高額の手術を強く勧められた』とよく言われます。

先日は当院では院長の僕がしっかりカウンセリングすることを患者さんが驚いておられました

 

 

ワキガ手術を含めすべての手術を院長である僕が行っています

当院ではすべてのカウンセリングも手術も院長である僕が行っていますので、カウンセリングと手術のドクターが違うなどということはありません。

連日のわきが手術ですが、今日もアポクリン腺はたくさんありました。

ピンクでプリプリしているところがアポクリン腺です。

アポクリン腺がある範囲を目で見ながら確認し、すべて除去します。

完全に除去したところです。

手術だけでなく手術後の検診も僕が必ず行っています。