さくら美容クリニック さくら美容クリニック

診察メニュー

TOP >  診療メニュー >  医療レーザー脱毛 >  LineScanclear(ラインスキャンクリア)

医療レーザー脱毛

LineScanclear(ラインスキャンクリア)

LineScanclear(ラインスキャンクリア)の特長

  • スムーズな照射
  • 痛みが少ない
スピーディな高速スキャン照射

1×10mmのライン状のレーザー光(808nm)で25mm高速スキャンする「コンタクト・スキャン方式」
熱だまりが少なく、スキャン照射前・照射中・照射後にも冷却を行うため、痛みが少なくなっています。

コンタクト・スキャン方式のメリット
スピーディなのに出力の低下が少ない

脱毛レーザー装置は、スピーディな治療を行うためにスポットサイズを大きくするのが一般的です。しかし、光源のパワーには限界があり、スポットサイズが大きくなるにつれて、エネルギー密度が低下し、充分なエネルギー量を与えることができなくなる傾向があります。
一方、LineScanclear(ラインスキャンクリア)は、皮膚をなぞるように1×10mmのライン上のレーザーを照射するため、エネルギー密度が低下することなく、効果的な脱毛治療を可能にします。

部位に合わせて照射エリアを分割できる

部位の大きさに合わせ、照射エリアを半分にすることができます。
また、2つに分けて照射することもでき、より熱だまりが少なくなり、痛みを緩和します。

より痛みを抑える蓄熱スキャンモード

LineScanclear(ラインスキャンクリア)は、レーザーエネルギーを複数回に分けて高速スキャンする「蓄熱スキャンモード」も搭載。痛みにすごく敏感な方でも徐々に蓄熱させることで痛みをさらに緩和させます。
LineScanclear(ラインスキャンクリア)では、効果的な脱毛が可能です。

これまでの脱毛レーザーの進化の過程

(1)冷却なしのレーザー

デメリット/痛い・やけどしやすい

(2)冷却付きのレーザー

デメリット/照射範囲が狭く時間がかかる

(3)冷却付きの照射範囲の大きいレーザー

デメリット/少し痛い

(4)吸引してさらに広い範囲に照射できる冷却なしのレーザー

デメリット/吸引された感覚が気持ち悪いことがある・治療部位が確認しづらい

(5)蓄熱式 じわじわ温めるレーザー

デメリット/時間がかかる・施術者により効果が違う

(6)ライン状にレーザーが出るレーザー(当院が導入しているレーザー脱毛)

痛みが少ないということで(5)の蓄熱式が主流になりつつありましたが、時間がかかることと、施術者によって効果が左右されるという点から、痛みが少なく、すばやく脱毛できる(6)のレーザー脱毛を導入しています。また蓄熱方式で行うことも可能です。

新脱毛機導入価格

すべて5回のセット料金

ワキ14,000円(税抜)
V・I・O99,000円(税抜)
ワキ・肘下・ひざ下130,000円(税抜)
腕全体115,000円(税抜)
足全体155,000円(税抜)
全身(顔除く)298,000円(税抜)

料金表を見る

診療メニュー

図解で見る 施術編

FDA認証機器のご紹介

診療ポリシー

さくら美容外科クリニック院長ブログ

24時間緊急サポート

プライバシー保護

スタッフ募集

美容クリニックの選び方

痛みをなくす麻酔について

アフターケア

完全予約制

0120-212-238

082-212-2330

Call: 0120212238

無料カウンセリング予約 無料E-mail相談