さくら美容クリニック

美容と健康の魔法の杖

80歳の方もPRPでしわが改善し大喜び

PRPの3ヶ月検診でのお話です。

PRP治療により、ほうれい線、口周りのしわ、目の下のくぼみなどが非常に良くなってとても喜んでいただけました。検診の間も終始ニコニコされていました。

周りの人もしわが改善しているのがわかるようで、しわがなくなったことを指摘されるということでした。

でも自然な改善なので、治療を受けたことは気づかれていないようです。

しわが少なくなったねと言われた時には『太ったのよ~』と答えられているそうです。

『どのくらい時間が経ったら次できるの?』ともう次のことを考えられておられるようでした。

他院術後の目の下たるみ治療でした

他院で『目の下の脂肪除去をとる手術(経結膜脂肪除去手術)を受けたけれども、たるみがまったくかわらなかった』とおっしゃる方のPRP治療を行いました。

仮にも脂肪を除去しているわけですから、おそらくまったくかわらないということはないと思うのですが、少なくともご本人の自覚としてはまったく効果がなかったと感じられているようでした。

当院では目の下やゴルゴラインのくぼみ、ほうれい線などにPRP治療を行いました。

PRP治療時には最終的にご自分で鏡をみていただきながら仕上げますので改善しているのが自分でもすぐにわかります。

目の下のくぼみやたるみは、PRP治療でほぼ改善できるようになりましたので、脂肪を除去したり、皮膚を切ってとる治療をほとんどしなくなりました。

お子さんの結婚式に若返って出席できます

結婚式は自分側の親族や知人はもちろん、相手方の親族や知人もたくさん来られます。

両親ともなると最後の挨拶を含め、かなり注目される大舞台ですので、老けてみられるのは気になりますよね。

PRP治療後5ヶ月目の検診がありました。

おききすると数ヶ月後には娘さんの結婚式を控えられているようです。

目の下のたるみやほうれい線、マリオネットラインや口周りのしわも改善し、かなりの若返りに成功しました。

良くなるとさらに欲がでられたようで、さらに別の治療も受けられました。

いい状態で結婚式を迎えられそうです。

 

70代半ばの方のPRP治療1ヶ月後

70代半ばの方がPRP治療後1ヶ月目の検診がありました。

一番気にされていた『口周りのしわ』がかなり改善されていました。

ご本人も自覚されて喜ばれていました。

気が早いことに『次はいつしたらいいかな?』とすでにさらにきれいになることを考えられていました。

PRPはしばらく改善し続けますので、同じところに治療を行うのは念のため1年以上時間をおいてからということにしています。

いくつになってもきれいでありたい

女性の場合、年齢は関係なくて『いくつになってもきれいでありたい』と思われる方が多くおられます。

今回のPRP治療を受けられた方も80歳の方でした。

一番気にされていたのはマリオネットラインだったのですが

PRP後1ヶ月目の検診の時に、マリオネットライン、口元のシワ、ほうれい線、目の下のくぼみがそれぞれ良くなってとても喜ばれていました。

周囲の方にもその変化がわかったようで『太ったの?』とたずねられたそうです。

でも治療は秘密なので「『そうなの。太ったのよ。』と返事したのよ」と大喜びで笑いながらおっしゃられていました。

ずっと笑われていてこちらにも幸せのおすそわけをいただきました。

 

男性で若返り治療を希望される方もたくさんおられます。

今日も目の下のくぼみやほうれい線を治す目的で男性のPRP治療がありました。

若返り治療を希望されるのは女性ばかりでなく、男性で治療を希望される方もたくさんおられます。

女性に比べると目の下がかなりくぼんだ方が治療を希望されるような印象を受けます。

著明にくぼんでいるのでその分変化も大きくなります。

切るたるみとり手術で治らなかった目の下のたるみがPRPで良くなりました

今回の方は70代の方です。

カウンセリングでは『10年前に他院で目の下のたるみを切って治す手術を受けたけれどもまったく治らなかった。』ということで相談の結果、PRP治療を行いました。

PRPを行ってからまだ1ヶ月しか経っていませんが、すでに目の下のたるみもほうれい線もマリオネットラインもかなり改善されたと喜ばれていました。

治療したことを周りの方にも伝えられて、その方たちからもかなり若返ったことを指摘されてそのことも喜ばれていました。

『良くなった顔を興味深そうに見つめていた』とおっしゃっておられました。

昔の自分に戻りました。

PRP治療後3ヶ月目の検診の方のお話です。

PRPで、目の下のくぼみ、ゴルゴライン、ほうれい線、マリオネットライン、眉間のしわ、こめかみのくぼみ等を治療しました。

それぞれ改善し『昔の自分に戻りました。』と喜ばれていました。

PRPは劇的に改善することも多いのですが、その方の印象のまま若返るので、『美容治療を受けてきました。』というような不自然さがなく治るのもいいところです。

鏡を見るとうれしくなります。

目の下のクマとほうれい線が気になるということでPRP治療を受けられ、その1ヶ月後にウルセラシステムによるたるみ治療を受けられた方のPRP後4ヶ月、ウルセラ後3ヶ月目の検診がありました。

目の下のクマもほうれい線も改善し、頬はリフトアップされていて、ご本人も喜ばれていました。

いただいたアンケートです。

☆ 女性  ( 46 )歳   職 業( 主婦  )  

☆ 施術内容( PRP 4ヶ月、ウルセラ3ヶ月 )  

☆ 施術をしようと思ったきっかけは?
    目の下のクマが気になったので   

☆ 当院で施術をお受けになられた決め手はどんなことですか?
    トマトという小雑誌に院長先生の顔入りで詳しく書いてあったから。 

☆ 施術は恐かったですか?
    恐くはなかったですがPRPは途中でふらっとしてしまいました。ウルセラは大丈夫でした。 
☆ 処置後の腫れなどはいかがでしたか?
    特に気になりませんでした。

☆ 施術を受けられてどのような事がよかったですか?
    鏡を見てがっかりしなくなり、むしろうれしくなりました。お友達から『若い』と言われることが増えました。 

鏡は毎日みられるでしょうから、一日一日の気分がまったく違うでしょうね。

『きれいになったね』と言われます

PRP治療後1ヶ月目の検診に来られた50代の方のお話です。

目の下のくぼみとゴルゴラインがなくなり、ほうれい線も浅くなって、周囲の人にもかなり若返りを指摘されたようで大喜びされていました。

治療を受けたことを周囲に気づかれることもなく、お化粧品をかえたことになっているようです。

お化粧ではゴルゴラインはなくなりません。

鏡を見るのが楽しくなったと言われていました。

また笑顔の方が増えました。

最新の記事

2022年01月22日
ソフウェーブであご下のたるみが治られていました
2022年01月22日
わきが手術の経過について⑤ 長期経過
2022年01月21日
出雲の小学生のワキガ手術
2022年01月20日
43県目のワキガ手術
2022年01月19日
わきが治療の駆け込み寺になっているのを見て来られた方の手術

カテゴリ一覧

月別

皆さんの悩みにお応えする院長棒谷のお役立ち美容医療コラム

さくら美容クリニックの若返り治療 若返りの泉

キレイになりたい!を応援するBEAUTYマンガ

さくら美容クリニックチャンネル

さくら美容クリニックの美容塾

図解で見る 施術編

FDA認証機器のご紹介

診療ポリシー

さくら美容外科クリニック院長ブログ

24時間緊急サポート

プライバシー保護

症例写真集

スタッフ募集

美容クリニックの選び方

痛みをなくす麻酔について

アフターケア

完全予約制

0120-212-238

082-212-2330

Call: 012021223824時間ウェブ予約無料E-mail相談

無料カウンセリング予約 無料E-mail相談