さくら美容クリニック

美容と健康の魔法の杖

親子でワキガ手術を受けられた方からうれしいメールが届きました。

棒谷先生へ

今年は、先生との出会いがあり、長年の悩みだったワキガの手術を決心して、制汗スプレーのない快適な日々を過ごさせて頂いてます。

子供の体操服もシャツも黄ばむ事もなく快適な毎日です。

本当にありがとうございました。

これからも、時々、受診に伺いますのでどうぞ、宜しくお願いします。

よいお年をお迎え下さい。

2020年もありがとうございました。

もう大晦日となりました。

1年1年が早くなっている感じです。

本年もご愛顧いただきありがとうございました。

また多くのお知り合いやご友人をご紹介いただきありがとうございます。

クリニックは12月31日から1月3日まではお休みをいただいています。

若返り治療はさらに一般的なものとなり、ご紹介もたくさんいただきました。若い方で目の下のクマ治療を希望される方も多かったと思います。二重手術も姉妹やご友人のご紹介をたくさんいただきました。また再発しないワキガ手術を行っていることが認知され、今年は昨年よりさらにわきが治療の知名度があがったようで、全国からさらに多くの方にわきが手術にお越しいただき、去年の時点では30都府県でしたがいまでは47都道府県中38都府県の方にお越しいただいたことになります。3月4月のご予約もかなりいただいています。

『プロフェッショナル 仕事の流儀』で広島のお好み焼きのいっちゃんの大将が現状に満足することなく常に向上することを目指しておられましたが、それに強く同意します。

新年もさらに多くの方により高い満足・感動・幸せをお届けできるようにがんばっていきたいと思います。

良いお年をお迎えください。

昨日もPRPと二重手術でいっぱいでした。

ワキガ手術は術後の処置が必要なので年末ぎりぎりまでは手術を行っていないこともあって昨日もPRPと二重手術でいっぱいでした。

今日で年内最終の診療日となりますが今日の予定もPRPと二重手術でほぼ占められています。

二重手術はカウントしていませんが、PRPは今年も300件以上行っていて、ワキガ手術も200件近くは行っていると思います。

これからも満足度の高い治療を追求していきたいと思います。

 

脳波を利用して『うつ』を治すニューロフィードバック療法

『うつ』『不安』『PTSD』『発達障害』『認知症』などを薬を使わず脳波を利用して改善させ『能力開発』にも用いることのできるニューロフィードバック療法を熱心に行われている東邦大学医学部教授の田崎美弥子先生の書籍が発売されました。

所属する医学会で田崎先生の講演を拝聴したこともありますし、気功や合気道のセミナーでご一緒したこともあります。

効果のあることならいろんなことにチャレンジされる先生ですから、この本に書かれていないディープなことも診療では利用されているのでご興味があられる方は受診されるといいと思います。

小学4年生のワキガ手術

カウンセリングに来られた時には『少し臭いがするかな』くらいの印象だったのですが、今回手術をした時には明らかなワキガ臭がしていて、これは周囲に明らかに気づかれてしまうレベルだったので手術を受けられて本当に良かったと思うケースでした。

アポクリン腺は多量でした。

汗腺を丁寧に除去すると

『小中高生は成長期なので手術をしても再発してしまうので、もっと成長してから手術を受けた方がいい』という説明をよそで受けて、困ってご相談・手術に来られることがたくさんあります。

他人にわかってしまうほど臭いがして、多感な成長期だからこそ手術を望まれているのです。

当院で成長期にわきが手術を行って再発された方はこれまでおられません。

 

PRP治療後1ヶ月の方も4ヶ月の方も喜ばれていました

おひとりめは、目の下のクマ(くぼみ)を気にされてPRP治療を受けてまだ1ヶ月の方もとても喜ばれていました。

目の下のくぼみだけでなく、ほうれい線も改善していました。

3ヶ月検診の時にはさらに改善されていると思います。

ふたりめの方は、以前PRP治療を受けて効果を実感され、さらに改善させるために2回目のPRP治療を受けられた方の4ヶ月後検診もありましたが、この方もたいへん喜ばれていました。

PRP治療は効果がわかりやすく、『次ももう少し改善させよう』とか、『今度はたるみを治そう』とか、『しみや毛穴・肌をきれいにしよう』などとさらなる高みを目指されるほど喜ばれる方が多い治療です。

かなり前に撮影した写真より何年も経った治療後の今の方がずっと若く見えることがよくあります。

今日も他院術後のワキガ再発の手術でした

今日も他院術後再発です。

ローラーを使ったわきが手術後のケースです。

術前の説明では『ワキガの臭いは7~8割軽減する』という説明だったもののご本人の自覚としては『効果はまったくなかった』ということでした。

脇を観察してみると毛がいっぱい残っています。

毛が残っている=再発ではありませんが、毛がいっぱい残っている=再発とほぼ言えます。毛根とアポクリン腺の場所が近いためです。

切開して内部を確認するとアポクリン腺が多量に残っています。前回手術でどこが除去できているのか全く分からないレベルです。

次の写真は一見ではアポクリン腺がはっきりしませんが

瘢痕を一部ひとかわ除去してみるとアポクリン腺が多量に残っているのが確認できます。

アポクリン腺はすべて丁寧に除去

これでワキガは100%治ります。

 

最新の記事

2021年06月18日
sofwave(ソフウェイブ)のデモを受けました
2021年06月17日
『PRPってこんなに効くんだ(笑)』と喜ばれていました
2021年06月16日
ミラドライ2回治療後再発のワキガ手術
2021年06月15日
広範囲のワキガ手術が続いています
2021年06月14日
クルスカで痩せると同時に肌がきれいになった

カテゴリ一覧

月別

皆さんの悩みにお応えする院長棒谷のお役立ち美容医療コラム

さくら美容クリニックの若返り治療 若返りの泉

さくら美容クリニックチャンネル

さくら美容クリニックの美容塾

図解で見る 施術編

FDA認証機器のご紹介

診療ポリシー

さくら美容外科クリニック院長ブログ

24時間緊急サポート

プライバシー保護

スタッフ募集

美容クリニックの選び方

痛みをなくす麻酔について

アフターケア

完全予約制

0120-212-238

082-212-2330

Call: 012021223824時間ウェブ予約無料E-mail相談

無料カウンセリング予約 無料E-mail相談