さくら美容クリニック さくら美容クリニック

美容と健康の魔法の杖

スマホで撮影したさくらの動画でお花見はいかがですか?

スマホも進化し、カメラやビデオ機能がかなり良くなっているので、スマホで撮影した画像でもかなりきれいです

スマホのカメラのレンズは実はすごく高価なものらしいです。

撮影したさくら並木の動画

動画で見てもさくらはきれいですね

この動画は30日の朝に安田女子中学高校の裏手の川沿いのさくら並木を撮影したものです。

お花見はここ数日がベストだと思います。

ここは夜には屋台もでていて、バーベキューするところもあります。

今日から夜は混雑すると思います。
29日には夜桜も見てきました。

 

 

小学生でもワキガであれば治療は行っています。

小学生だから手術ができないということはなく、当院ではわきがで臭いがするなら小学生でも手術を行っています。

ただ全身麻酔で眠らせて行っているわけではなく、ワキの局所の麻酔で手術を行っています。注射の痛みが我慢できないといけないので、本人が手術する気にならないと手術は行えません。

このため早くても小学校高学年の5~6年生になると思います。

小学生での手術をすすめているわけではありません。

しかしいじめられることを心配されますし、成長期だから再発するということもこれまでありませんので希望されれば手術は行っています。

小中学生の方が傷が早くきれいに治りやすい傾向はあると思います。

また電子たばこの危険性の話題がありました

ニコチンを含む電子タバコで脂肪肝になるという発表が最近されています。

ニュース

日本ではニコチンを含む電子たばこは販売されていないようなのですが、本物のたばこ、電子たばこを問わず、やはり禁煙するしかないということでしょうか?

僕も含めクリニックのスタッフは全員たばこは吸っていません。

たばこを吸われている方はしわが多い印象があります。

抗生物質で大動脈解離になりやすくなる??

最近は以前より大動脈解離のニュースを耳にすることが増えた気がしますね

フルオロキノロン系の抗生物質で大動脈がふくらむ大動脈瘤や大動脈が裂けてしまう大動脈解離が増えるという報告が海外でなされています

論文

抗生物質は時に必要なものでもあるので、実際にどこまで危険性があってどこまで注意しないといけないのか知りたいですね。

1日でかなりさくらが咲きました

23日の朝の神田橋近くの桜

1日しか経っていないにもかかわらず24日には

全体としてはまだ1~2割しか咲いていないでしょうか。

でも1日でこの変化ですからすごいスピードで開花がすすむと思います。

女学院のさくらも全体としてはまだまだですが

木によってはかなり咲いていました。

 

実年齢より10歳は若い?

ほうれい線や目の下のたるみを治すためにPRP治療を行い、1年経った方が検診に来られました。

周囲の人にも『実年齢より10歳は若い』と言われているそうです

治療する前のご自分の写真を見て

『100歳に見えるわ

『80歳でも女は女いつまでも若々しくあらんといかん』と言っておられました。

でもPRP治療を受けたことは周りの方には秘密です。

あなたが神と共にありますように

まるでスターウォーズのセリフみたいですね。

『good by』 というのはもともとは『汝(なんじ)が神とともにありますように』という意味のようです。

知ってました?

今まで知らずに単純に『さようなら』=『good by』と覚えていました

その『さようなら』にも実は意味があるのですが・・・・

最新の記事

2020年10月01日
福岡の方のワキガ手術
2020年09月30日
PRPとウルセラ治療のラッシュです。
2020年09月29日
市販の低周波治療器も馬鹿にはできませんね。
2020年09月28日
ウルセラ&PRP治療後1ヵ月目の方が喜ばれていました
2020年09月27日
肌が白くなってファンデーションを買い換えました。

カテゴリ一覧

月別

図解で見る 施術編

FDA認証機器のご紹介

診療ポリシー

さくら美容外科クリニック院長ブログ

24時間緊急サポート

プライバシー保護

スタッフ募集

美容クリニックの選び方

痛みをなくす麻酔について

アフターケア

完全予約制

0120-212-238

082-212-2330

Call: 012021223824時間ウェブ予約無料E-mail相談

無料カウンセリング予約 無料E-mail相談