中学生のわきが手術

今日は中学生のわきが手術でした。

黄色いのは脂肪で褐色部分がアポクリン腺です。

丁寧に除去すると

このように除去するとアポクリン腺だけでなくエクリン腺もかなり除去できています。

ワキガはなくなり、脇汗がかなり少なくなりわき毛もほとんど生えなくなります。

PRP治療後の方が良くなられていました。

もう4月ですね。

コロナがひろがっています。

注意が必要ですね。

PRP検診が朝から2人ありました。

おひとりの1か月の方は目の下のたるみを気にされて4ccで治療を受けられました。

通常4ccだとほうれい線など他の部位も治療できることが多いのですが、この方の場合目の下のたるみの度合いが強かったためそのほとんど目の下へ注入しました。

かなり改善し、『人と顔を合わせるのが苦痛でなくなった』と喜ばれていました。

もうひとりは治療後1か月半で、PRP治療を受けられたのは今回で2回目です。

ほうれい線がきれいになくなられていました。

出雲大社のうさちゃんが可愛かった

コロナの影響でセミナーがなくなり、休日ができました。

せっかくなので、屋外へでかけることにしました。

毎年参拝している出雲大社です。

さくらもきれいに咲いていました。

コロナ対策で手水舎もひしゃくがなくなっていました

境内のあちこちにある『うさちゃん』が可愛かったです。

 

ミラドライ2回治療後も汗の量がかわらない

今日カウンセリングの方はミラドライを2回受けたものの脇汗の量がまったく変わらないと言うことでした。

1回治療して変わらないものは2回しても3回しても変わらないと思います。

多量にでているものが少し減っても汗が減ったとは感じないのだと思います。

効かないもので保証してもらっても意味がないので剪除法で保証してもらった方がいいと思います。

ただ名ばかりの剪除法ではなく、あくまできちんとした剪除法でです。

ウルセラ&PRP5ヶ月検診の方も若返られて喜ばれていました。

ウルセラとPRPの併用治療を受けられて5ヶ月目の検診の方も若返られて喜ばれていました。

頬のたるみはウルセラでリフトアップし、目の下のたるみやゴルゴライン、目の上のくぼみ、ほうれい線、マリオネットラインなどがそれぞれ改善されていました。

娘さんやお孫さんにもかなり若返ったと褒めてもらえるそうです。