今日のPRP治療後検診の方も喜ばれていました

ヒアルロン酸は細かなしわに注入するとミミズ腫れのようになることがあるので注入できないしわもありますが、PRPは効果が長いだけでなく、ごく浅いシワにも注入が可能なのもいいところだと思います

PRP治療に慣れてしまうとヒアルロン酸治療が物足りなく感じてしまいます

ソフウェーブとPRPの効果を大絶賛いただきました

ソフウェーブ治療後8ヶ月、PRP治療後1年の方がどちらの治療の効果も大絶賛されていました。

別のPRP治療後6ヶ月の方も『満足です』と喜ばれていました。

僕がブログに書くためか最近以前にも増して『満足しています』の声を多く聞くことができうれしく思います

 

アンチエイジング治療の多い日でした

さくら美容クリニック院長の棒谷です。

本日はソフウェーブやPRPなどのアンチエイジング治療の多い日で久しぶりにワキガ手術のない日でした。

コロナが流行っている時は学校が休みである意味いつでも手術できるというような事情もあり、手術を受ける患者さんが増えて手術が3ヶ月待ちというようなこともありましたが、今は日にちをすごくこだわらなければそこまで予約がとれないということはないと思います。

ただ年度替わりですので3月は非常に多く方がワキガ手術を受けられました。

また4月もかなりご予約はいただいています。

これからも誰一人再発させないような丁寧な手術を続けていきたいと思います。

当院のHIFUはHIFUの中でも最も有名なウルセラですが、当院の特徴は非常に強く照射を行っていることです。これは効果を最大限にするためです。弱く照射して効果があるかどうかわからないような治療はしたくありません。ただ強く照射するということは皮膚表面をやけどさせないように正確に照射しないといけませんし、本当に引き締まりますから引き締める部分をよく考えて照射することが必要になります。このためスタッフ任せにせず僕自身が照射を担当するようにしています。またウルセラは4.5ミリ、3ミリ、1.5ミリの深さに照射できますが、1.5ミリの照射は効果が低いと僕は考えていますので当院ではウルセラで1.5ミリは照射しません。この1.5ミリ付近を強く照射でき引き締めることができるのがソフウェーブです。

その方のたるみ具合によってウルセラやソフウェーブや他の治療を使い分けたり、併用したりすることでその方にとってベストな治療をおすすめしています。

ほうれい線の改善を友人に指摘された

PRP3ヶ月目の検診時のエピソードです。

目の下やほうれい線、口周りのしわなどに注入したのですが、仲のいい友人に『ほうれい線がきれいになってる。何かしたじゃろ。』と指摘されたそうです

友人も若返り治療に興味があり、以前から『治療する時は一緒にしよう』と相談しておられたようなのですが、抜け駆けしてしまったので治療したことは言えなかったそうです

 

最近試して良かったこと

さくら美容クリニック院長の棒谷です。

この時期は二重のご相談や手術、そしてPRP治療が非常に多くなっています。

話はかわりますが、最近試してみて良かったことがあります。

それはお風呂に温度計を使って入るようになり、しっかりぬくもれるようになったことです。

はじめ気持ちいいと思っても追い炊き機能がないとさめてしまうのとからだも慣れてしまい、ぬるく感じますがお湯を足してあまり熱いと感じないくらいのスピードで1度づつくらい徐々にあたためて10~15分入るとしっかりあたたまります。(僕は最終的には42度くらいまで上げていますがひとによってはあまり上げるのは危険かもしれませんので注意は必要です)

1度ごとの目盛りのついた浮きになった温度計が便利です。

 

あの時決心して治療を受けて良かった

今回2回目のPRP治療後6ヶ月が経ち、非常に満足されている方のお気持ちです。

1回目のPRP治療は数年前に受けられています。

その1回目の治療を受けるのに決心が必要で、何とか決心して治療を受けられて満足されました。そして今回さらに効果を高めるためにPRP治療を受けられたのでした。

『1回目の時に決心して治療を受けていなかったら今頃どうなっていたのだろう』と当時決心して治療を受けられたことを非常に喜んでおられました

 

若返り治療と二重の日

さくら美容クリニック院長の棒谷です。

ワキガ治療のブログを多く書いているのでワキガ専門クリニックと思われている方もおられると思いますが、実際には若返り治療や二重治療の方が多くなっています。

(ブログをご覧いただてもわかる通り、確かにワキガ治療は全国から来られてはいますが

当院の特徴はうれしいことですがご紹介の方が非常に多いことです。

今日カウンセリングに来られた方の多くもご紹介の方で、二重の相談は全員がご紹介の方で、自身が当院で手術を受けられていない方(知人が治療を当院で受けている)からのご紹介も多くありました。

ありがとうございます。

ご期待にお応えできるよう丁寧に治療させていただきたいと思います。

 

親戚のウルセラ&PRP治療の結果です

さくら美容クリニック院長の棒谷です。

親戚が若返り治療希望だったので、ウルセラとPRPの併用治療を行いました。

治療前は

 

治療後は

PRPによって目の下のたるみとほうれい線がかなり改善し、

ウルセラで頬のたるみが引き締まっています。

今治療後2ヶ月なので時間と共にさらに改善していくと思います。

副作用は腫れ、内出血、しびれなどがあります。