さくら美容クリニック さくら美容クリニック

美容と健康の魔法の杖

東京からワキガ相談

47都道府県中28都府県からわきが治療にお越しいただいています。

先日は鹿児島でしたが今回は東京からわきがの相談に来られていました。

最近は特に新幹線沿いは数多く来られています。

今回ご相談に来られた東京の方の親御さんは3回ワキガ手術を受けたものの治らず、今はもうあきらめているということでした。

でもお子さんには『再発のないわきが手術を受けさせたい』ということでいろいろ調べられた結果、当院に来院されました。

詳しい説明を聞かれて夏休みの手術の予約をとられて帰られました。

すでに少し前から夏休みの手術希望の方の予約が入り始めています。

わきが手術は術後の安静などの制限もあり、いつでも手術できないので手術を受ける時期を考えないといけないことと当院では手術時間を充分とって丁寧な手術を行っているため、今日話を聞いてその場ですぐ手術するということはできません。

手術を考えられている場合はまず早めにカウンセリングを受けて詳しい説明を聞いておかれることをおすすめしています。

 

すごくきれいになった!イェイイェイ!!

以前他院でヒアルロン酸注射をして効果を感じられなかったと言われる方が、当院でPRP治療を受けられました。

PRP治療はその場で完全に仕上がるわけではありませんが、注射後すぐにかなり効果を実感されることが多い治療です。

今回はご希望されたゴルゴラインとほうれい線をメインに治療しました。

ご高齢の方だったのですが、その場で効果を実感されて『すごくきれいになったイェイイェイ』とピースサインをして喜ばれていました。

次はたるみとり治療のウルセラのご予約をとられてお帰りになられました。

テロメアを伸ばすことができる?

日曜日は再生医療など最新医療のセミナーでした。

再生医療は急速に日々進歩しています。

長寿に関係するテロメアという言葉を聞かれたことがあると思います。

テロメアは遺伝子の末端の一部でテロメアが短くなると細胞分裂ができなくなり細胞が死滅します。このテロメアを伸ばす酵素がテロメラーゼと呼ばれます。このテロメラーゼを活性化しているのだと思いますが、テロメアを増やす薬剤やサプリメントが登場しています。

今では検査でテロメアを解析して、テロメアが伸びているかどうかも確認できる(つまり薬やサプリメントが効いているかどうかがわかる)ようになっています。

漢方薬の一部にテロメアを伸ばす効果があることがわかり、それを改良してサプリメントができています。

再生医療では細胞を利用する再生医療は約5年前から法律で制限されるようになっています。当院のPRP治療もきちんと申請して行っています。

細胞はさまざまな成長因子をだします。細胞そのものではなく細胞がだす成長因子を利用して行う再生医療がいろいろ登場しています。

中でも幹細胞は多くの種類と量の成長因子をだすわけですが、幹細胞でも脂肪由来とか臍帯由来とか歯髄細胞由来とか神経由来など元の細胞にいろいろな種類があり、成長因子の割合と種類が異なり効果が異なります。

今一番ホットな分野です。

自分でできるニキビ治療

自分で試してみる価値のあるニキビ予防のひとつは糖質制限です。

糖質制限というと甘いものを食べなければいいと思われている方もおられると思いますが、ご飯なども糖質ですし、たれ類にも糖質は多く含まれています。

またなかにはグルテンアレルギーの方もおられると思います。

グルテンアレルギーだとパンや麺類など小麦製品を食べるのをやめるとてきめんにニキビが少なくなることがあります。

昨今は極度の糖質制限を続けることはからだに良くないと言われていますが、そこまでストイックに糖質制限を続けることは逆に難しいだろうと思います。

まずパン類や麺類をやめてみて状態がかわるかをみてみるなどされてみるといいと思います。

生理のある年代の女性の場合や男性でも運動をよくして汗をよくかいている場合は鉄を補給すると改善することもあります。

ただ鉄はとりすぎるのは危険ですから注意は必要です。

今日来られた方はあちこちの皮膚科でニキビ治療を受けてきたけれどもにきびが治らなかった方で自分で治せる程度をはるかに越えていましたのでeマトリックス治療を行いました。

eマトリックスは効果的なニキビ治療ですので検診が楽しみです。

ウルセラとPRPの効果

ウルセラとPRPを受けられた方が3ヶ月目の検診時にかなり若返っておられました。

『周囲の方に何か変化を指摘されませんでしたか?』とたずねたのですが、

お答えは『通っているジムのトレーナーに「痩せました?」』と尋ねられたということでした。

本当はジムの運動の効果でもダイエットの成果でもなく、ウルセラとPRPの効果なのですがそれは秘密です。

カープ着々と首位固め

昨日は少しひやひやしましたが無事勝利し、2位以下が勝ったり負けたりを繰り返す中、カープだけが怒涛の11連勝でしっかり首位固めをしています。

ここにきてジャイアンツにも2連勝!!

1ヶ月少し前のカープがうそのようです。

 

超音波HIFUによるたるみ治療ウルセラシステムをスタッフが受けました

どの治療も効果は高く、副作用は少なくしたいというのは当然ですが、そのために何か改良できないかを常に考えて改良しようとしています。

今回も改良するためのポイントを見つけようとしてスタッフがウルセラ治療を受けました。

まだ治療後1週間くらいしかたっていないので効果としては『少し頬がすっきりしたかな?』くらいの感じですが、早いと1ヶ月、遅くても2か月後にはさらにリフトアップしすっきりしていると思います。

わきがの原因のアポクリン腺の写真

当院で手術を受けられた方でアポクリン腺の写真を見てみたいとおっしゃる方の場合は写真をお見せしています。

実際に除去した実物をご覧になられたい場合はその場でもお見せしますし、除去する前のアポクリン腺の状態を見たい方には写真でお見せしています。

除去する前のアポクリン腺右側外側

もりもりと褐色のアポクリン腺があります

 

除去する前のアポクリン腺右側内側

こちらは外側に比べるとアポクリン腺の量が少なく見えます

外側よりは少ないもののしっかりアポクリン腺はあります

これをすべて除去した後の

右側外側

内側

除去する前の左側外側

除去する前の左側内側 どちらも多量にアポクリン腺が存在します

こちらもすべて除去すると

左外側

左内側

写真で見えている範囲だけでなく、ワキの毛の範囲より少し広い範囲くらいのアポクリン腺すべてを目で確認しながら丁寧に取り除くことで再発のないワキガ手術となります。

剪除法以外では完全にアポクリン腺を除去することはできないと思います。

他院で手術前に9割とかほとんど治ると説明されてワキガが治らず、当院で再手術を受けられている方がたくさんおられます。

すすめる治療を受けた場合に『本当に治るのか』『治らない時にはどうしてもらえるのか』等きちんと確認してから手術を受けられることをおすすめします。

期待以上に効果が良かったようです

目の下のくぼみ・ゴルゴラインを気にされてPRP治療を受けられた方の検診のエピソードです

目立っていたゴルゴラインがなくなって、平らになられていて、すごい若返り&美容効果でした。

ご本人も『予想以上に良くなりました』と喜ばれていました。

周囲の方にも治療を受けたことはばれなかったということでした。

くぼみがなくなって顔が明るくなったためか『やっと疲れがとれたんだね』と言われたそうです。

最新の記事

2020年10月24日
長野県からのワキガ手術:約5時間の手術でした。
2020年10月23日
「未知の臓器」が喉の奥から発見されたって?
2020年10月22日
大分の方のワキガ再発の手術
2020年10月21日
ウルセラ検診の方がニコニコされていました
2020年10月20日
健康のために最近はじめたこと

カテゴリ一覧

月別

図解で見る 施術編

FDA認証機器のご紹介

診療ポリシー

さくら美容外科クリニック院長ブログ

24時間緊急サポート

プライバシー保護

スタッフ募集

美容クリニックの選び方

痛みをなくす麻酔について

アフターケア

完全予約制

0120-212-238

082-212-2330

Call: 012021223824時間ウェブ予約無料E-mail相談

無料カウンセリング予約 無料E-mail相談