高校生のワキガ手術でした

さくら美容クリニック院長の棒谷です。

今回は高校生のワキガ手術でした。

切開しアポクリン腺を露出

この写真上でアポクリン腺がわかるところにマークすると

実際には脂肪の下にたくさんのアポクリン腺が隠れています。

すべてきれいに除去

そして丁寧にアンカー縫合

そこそこ広めですね。

これでワキガは治ります。

 

今度はご相談後6年後のワキガ手術でした

さくら美容クリニック院長の棒谷です。

数日前に3年越しのワキガ手術の話をしましたが、今回は6年越しでした。

6年前の小学生の時のカウンセリング時にはお母さんが先々を心配されてご相談に来られたのですが、ご本人はまだそこまで実感がなかったものの中学・高校と進む中でどんどん臭いが強くなり、制汗剤でも隠せなくなり、今回6年越しに手術を受けられたのでした。

写真の掲載は希望されませんでしたので写真はありません。

これでワキガに悩むことはなくなります。

 

ご相談後3年越しのワキガ手術でした

今回の他府県の方で手術を受けられたのは中学3年生ですがお母さんにはじめてご相談いただいたのは約3年前お子さんが小学6年生の時でした。

お母さんはお子さんが『手術を受けよう』という気持ちが固まるのを待たれていたのですが、この3年の間にワキガ臭も強くなり、ご本人も『高校生活はワキガを気にせず送りたい』と決心して手術を受けられました。

切開しアポクリン腺を露出

この写真でわかるアポクリン腺にマークすると

でもこの赤丸にしかアポクリン腺はないのではなく、この写真で指摘できるところが赤丸部分というだけで、黄色い脂肪の下に全体に広くアポクリン腺は存在しています。

こちらも同じでこの写真に写っているアポクリン腺を示すと赤丸部分ですが実際には脂肪の下に広く存在していました。

すべて除去すると

そして丁寧にアンカー縫合

これで高校生活はワキガを気にせず過ごせると思います。

 

大阪の高校生の他院ワキガレーザー治療後再発の手術でした

さくら美容クリニック院長の棒谷です。

今回は大阪の高校生でした。

京都でワキガのレーザー治療を4回受けたもののまったく治っていないということでした。

切開してアポクリン腺を露出

しっかりアポクリン腺はありました。

レーザーでどこが破壊されているのかまったくわかりません。

レーザーでワキガが治るという話を聞いたことがありませんし、理論的にも僕には考えにくいです。

すべて除去すると

そして丁寧にアンカー縫合

これでワキガは治ります。

 

 

 

高校生のワキガ手術でした

さくら美容クリニック院長の棒谷です。

今回は高校生のワキガ手術でした。

切開しアポクリン腺を露出

アポクリン腺は多量です。

すべて除去

そして丁寧にアンカー縫合

これでワキガは治ります。

『成長期は再発するので手術できない』『成長期に手術せずに成人してから手術をした方が良い』と他院で説明を受けて悩まれている方が多いと思いますが、成長期でもきちんとアポクリン腺を除去すれば治るのでまったく問題はありません。逆に成長期で手術を希望されている場合は親御さんがお子さんの臭いを心配して手術を受けられるので本当のワキガですのでまったく問題ないのです。

ワキガでないのに自身がワキガだと信じているケースだとワキガ手術では治りません。臭いがはっきりしていない場合は『体臭対策ドットコム』などであらかじめ臭いを確認されることをお勧めします。

埼玉の高校生のワキガ手術でした

さくら美容クリニック院長の棒谷です。

今回は埼玉の高校生です。東京のクリニックでカウンセリングを受けられたのですが、『成長期は手術しても再発する』と説明されて手術をすすめられなかったそうです。

どうしても治したかったので探して当院に来られました。

切開してアポクリン腺を露出

わかりやすく多量のアポクリン腺を認めます。

隅から隅までアポクリン腺を除去

成長期でも当院で手術を受けられてワキガが治らなかった方はおられません。

成長期でもアポクリン腺をきちんと除去すればワキガは治ります。

今回手術を受けられた方の術前のワキは

毛が生えている範囲にマークをつけると

そして手術した範囲は

要は毛の生えている範囲よりアポクリン腺が存在する範囲が広いのです。

毛の生えている範囲を目安にして治療するとアポクリン腺は残ってしまうのです。

当院では毛の範囲は参考にはしますが、実際に目でアポクリン腺を確認して、あるところはすべて除去しているのです。

だからワキガが治るのです。

なぜそんなに自信があるのか?

それは長年治療してきて再発を確認できたことがない実績があるためです。

 

 

今年最長10日連続のワキガ手術が無事終了しました

さくら美容クリニック院長の棒谷です。

平日5日連続のワキガ手術というのはよくあるのですが、土日は他の治療を優先させていただくことも多いため、土日を含めての連続のワキガ手術というのはほぼありません。

今年の年末はワキガ手術のご要望がたいへん多く土日もワキガ手術となったため10日連続のワキガ手術となりました。

ほぼ小中学生の手術でした。

再発がないよう丁寧に手術を行いました。

 

大阪の高校生のワキガ手術でした

さくら美容クリニック院長の棒谷です。

今回は大阪の高校生のワキガ手術でした。

切開しアポクリン腺を露出

薄ピンク部分がアポクリン腺です

こちらは薄い黄色部分がアポクリン腺です。

すべて丁寧に除去すると

そして丁寧にアンカー縫合

これでワキガは治ります。

 

高校生のワキガ手術でした

さくら美容クリニック院長の棒谷です。

今回は高校生のワキガ手術でした。

切開しアポクリン腺を露出

アポクリン腺は多量です。

すべて削ぎ取ると

アポクリン腺を削ぎ取った範囲の皮膚が浮かないようにアンカー縫合すると

周囲に綿を押さえるための黒い糸がかかっていますが、これも実は特殊な糸です。

糸をかけた跡が黒くなるのですが、この黒くなる程度が小さく、早く色が抜けやすい様に炎症を起こさないように特殊な糸を使っています。

糸にもこだわっているという話です。

これでワキガは治ります。

 

 

成長期でもワキガは治ります

本日手術された方の親御さんはご自身がワキガなのでお子さんが産まれた時からもし遺伝してお子さんがワキガだったらどこで手術をしようとずっと探されていたそうです。

結果遠方の方ですが当院での手術をお選びいただきました。

光栄です。

責任は重大ですがきちんと治るワキガ手術を行いました。