さくら美容クリニック

美容と健康の魔法の杖

F1第2戦レッドブルホンダが優勝!!

近年のF1はメルセデスがあまりに強すぎて面白味にかけていましたが、今年はレッドブルホンダが好調でフェルスタッペン選手が第1戦バーレーンGPで2位、そして第2戦エミリア・ロマーニャGPではついに優勝しました。

同じホンダエンジンを積む兄弟グループのアルファタウリも好調でホンダエンジン自体がかなりパワーアップしているようです。

アルファタウリからは角田 裕毅選手も出場していますから今年のF1は面白くなりそうです。

 

 

ホンダエンジンを積むレッドブルホンダが初優勝

今年はコロナのためにF1も変則的な開催になっています。

最近はメルセデスが強く第1戦から4戦まではすべてメルセデスが優勝でした。

昨日イギリスで開かれた第5戦『 F1 70周年記念GP』でレッドブルホンダのフェルスタッペン選手が今季初優勝しました。

フェルスタッペン選手は安定感があり、最年少チャンピオンに挑戦する最後の年でメルセデスがあまりに強いので苦戦しているのですが、がんばってほしいですね。

F1最終戦はレッドブルホンダが2位

F1アブダビグランプリはレッドブルホンダのフェルスタッペン選手が2位入賞でした。

シーズン前半は上位入賞しながらもメルセデスやフェラーリとの差が大きかったのですが、今ではまだイーブンとはいえないまでもかなり戦闘力が増してきていました。

フェルスタッペン選手21戦中3回の優勝をあげ、前回のブラジルGPは優勝、今回のアブダビGPも2位でした。

アブダビGPではホンダエンジン車が2位、6位、9位と上位10台に3台が入りました。

来期もう少し戦闘力があがれば、年間チャンピオンも夢ではなくなってきました。

レッドブルホンダ、フェルスタッペン頑張れ

F1ブラジルグランプリ、ホンダエンジン車が1、2位フィニッシュ!!

日本時間では今日の夜中にF1ブラジルグランプリが開かれていて、レッドブルホンダのフェルスタッペン選手が優勝しました。

F1はフリー走行、予選、決勝と進んでいくのですが、ずっと安定したレースで危なげなく優勝まですすみました。同じホンダエンジンを積んだトトロッソのガスリー選手も2位になりました。
レッドブルホンダのアルボン選手も途中まで3位でしたからホンダエンジン日本時間では今日の夜中にF1ブラジルグランプリが開かれて、レッドブルホンダのフェルスタッペン選手が優勝しました。
F1はフリー走行、予選、決勝と進んでいくのですが、ずっと安定した成績で優勝まですすみました。同じホンダエンジンを積んだトトロッソのガスリー選手も2位になり、レッドブルホンダのアルボン選手もあと少しで3位でしたから、もしかしたらホンダが3位まで独占というような展開でした。
これはホンダエンジンが良くなってきたということですね。😆

F1イタリアグランプリ レッドブルホンダはどこまでいけるか?

F1は今日は第14戦イタリアグランプリ予選です。レッドブルホンダのフェルスタッペン選手は第12戦まですべて5位以内で、優勝も2回しています。

第13戦ベルギーグランプリも期待されたのですが、残念ながら今季初のリタイアでした。

フェルスタッペン選手はエンジンをアップグレードするために、グリッド降格ペナルティを受けることになりますが、エンジン自体は強力になる予定なのでレースが楽しみです。

今日はF1ベルギーGP決勝があります

ここ数日日本選手は柔道でたくさんメダルを取ってくれました。

その中でも印象深いのはやはり大野将平選手です。

もちろん金メダルをとりましたが、先日のブログでも言及しましたが、大野将平選手は強いだけでなく、勝ち方がきれいです。

逃げずにすべて一本勝ち誰にも文句を言わせない勝ち方なんですね。しかも礼儀正しくおごりがない

すごいビューティフル美しい

話はかわり、今日はF1ベルギーグランプリの決勝があります。

ホンダエンジンを積むレッドブルのフェルスタッペン選手は予選5位でした。

F1で勝つ条件は車の性能と運とドライバーの技術ですが、このドライバーの技術がフェルスタッペン選手はすばらしいのです。

ホンダエンジン、かなり進化したのですが、まだフェラーリやメルセデスと比べて優れているとは言えない車の性能なんですがそれを技術で補ってるんですね。

今日の決勝が楽しみです。

カープは9連勝でホンダはF1で1位と3位と6位!!

カープはなんとさらに連勝をのばして9連勝です。

でも波が大きいのが不安です・・・

F1ドイツグランプリはメルセデスが2台とも入賞さえ逃すという波乱の展開でホンダエンジン搭載車は1位、3位、6位とすごい成績でした。

特に1位のレッドブルホンダのフェルスタッペン選手はやはりすごいですね。この安定感がカープにも欲しいです。

F1オーストリアGP決勝レッドブルホンダはついに最前列からスタート

昨日の予選でレッドブルホンダのフェルスタッペンは3位だったのですが、2位のメルセデスAMGのハミルトンが他車の走行の妨害をしたと判断されて降格されるペナルティを受けたので、決勝は2位の位置からのスタートとなりました。1位はフェラーリのルクレールです。

フェラーリはエンジンのパワーが優れているといわれ、メルセデスAMGは総合力に優れ、今期連勝中です。

レッドブルホンダは楽に勝つことはできないと思いますが、いい位置からのスタートなので今夜の決勝に期待したいと思います。

 

最新の記事

2021年06月18日
sofwave(ソフウェイブ)のデモを受けました
2021年06月17日
『PRPってこんなに効くんだ(笑)』と喜ばれていました
2021年06月16日
ミラドライ2回治療後再発のワキガ手術
2021年06月15日
広範囲のワキガ手術が続いています
2021年06月14日
クルスカで痩せると同時に肌がきれいになった

カテゴリ一覧

月別

皆さんの悩みにお応えする院長棒谷のお役立ち美容医療コラム

さくら美容クリニックの若返り治療 若返りの泉

さくら美容クリニックチャンネル

さくら美容クリニックの美容塾

図解で見る 施術編

FDA認証機器のご紹介

診療ポリシー

さくら美容外科クリニック院長ブログ

24時間緊急サポート

プライバシー保護

スタッフ募集

美容クリニックの選び方

痛みをなくす麻酔について

アフターケア

完全予約制

0120-212-238

082-212-2330

Call: 012021223824時間ウェブ予約無料E-mail相談

無料カウンセリング予約 無料E-mail相談