手術後4日目のタイオーバー除去時にすでに喜ばれていました

さくら美容クリニック院長の棒谷です。

まだ手術をした直後ですがワキガ治療を受けられた方の奥さんがすでにワキガ臭の改善を感じられたようで手術後4日目のタイオーバー除去時に喜ばれていました。

当院の手術ではもちろんワキガは治るのですが、手術直後は当院の手術でなくてもある程度の手術をしていればダメージがあるので普通です。

1ヵ月経っても半年たっても1年経ってもワキガ臭がしなくてはじめてきちんとしたワキガ手術が行われているといえます。

この方のワキガ手術の様子はこちらです。

 

ご家族で4人目のわきが手術

さくら美容クリニック院長の棒谷です。

何年も前にご家族のうち3人が当院でワキガ手術を受けて完治されており、今回ご相談いただいた方が手術を受けられると4人目となります。

こうして再発のないワキガ手術を長年積み重ねてきているので、自信をもってワキガ手術をおすすめできるわけです。

中学生のワキガ手術

さくら美容クリニック院長の棒谷です。

今日は中学生の初回手術でした。

切開しアポクリン腺を露出

黄色いところはアポクリン腺ではなく脂肪組織です。

褐色部分がアポクリン腺です。膜をかぶっているのでこの写真では部分的にしかわかりませんが全体にアポクリン腺はあります。

すべて除去

剥がした皮膚を丁寧に縫いつけます。

当院ではすべてのアポクリン腺を丁寧に除去しますので1度の手術でワキガもワキの多汗も治ります。

他院術後再発の方が手術を受けたクリニックのカウンセリングで『8割治る』とか『だいたい治る』と説明を受けて結局再発していることが多いですが、当院ではそのようなあいまいさはありません。

成人女性のワキガ手術

今日は成人女性のワキガ手術でした。

切開してアポクリン腺を露出

小さめのアポクリン腺です。いつも見るようなモリモリしたアポクリン腺ではありませんが、臭いは強めですので、アポクリン腺の見た目と臭いの強さは完全には比例しないのがわかります。

アポクリン腺をすべて除去

そしてアンカー縫合

ネットでワキガの情報を見ていると、『アポクリン腺は完全には除去できないので、ワキガの臭いは完全には治せない』と書かれていることがあります。

当院の場合は『これまで当院で手術受けられた方でワキガが再発した方はおられないのであなたのワキガも治ると思います。』と説明して手術を行って長いですが、実際に治られているようです。

また熊本の方のワキガ手術(ミラドライ後再発)でした

以前東京でミラドライを受けたものの正確には再発ではなく、ご本人の感覚的には効果ゼロだったということでした。

切開してアポクリン腺を露出確認すると

多量のアポクリン腺です。

アポクリン腺を丁寧に除去

いつも真ん中の写真だけ掲載していますが隅の隅までアポクリン腺は除去

内側端

外側の真ん中と

外側端

広く除去しているので多数のアンカー縫合が必要となります。

今回の手術でワキガから解放されます。

当院ではワキガが治るのは普通のことになっています。

ワキガ手術後1年以上経った方には、ワキガやワキの多汗が治っているか尋ねるようにしています。

ワキガの再発がないか尋ねるのは実は『再発しているはずがない』と自信がなければ尋ねられないのです。

今では手術から時間が経って検診に来られた方にスタッフがワキの臭いや汗が気にならないか尋ねていたりします。

これは当院ではワキガやワキガの多汗が治ることが普通のことであることを意味しています。