さくら美容クリニック さくら美容クリニック

美容と健康の魔法の杖

太ももの皮下脂肪をしっかり吸引しました。

かなり以前は毎日のように脂肪吸引手術があったのですが、近年は痩せた人が多くなったためか脂肪吸引手術は以前に比べ減っています。

でも今日太ももの脂肪吸引手術を受けられた方はたくさん脂肪がありました。

単に皮下脂肪を減らすのではなく、手術後の仕上がりの形も意識しながら丁寧に手術を行いました。

吸引した脂肪です。


今勤務しているスタッフで脂肪吸引手術を受けているスタッフは少ないのですが、過去に勤務していたスタッフはかなり脂肪吸引手術を受けています。


何らかの美肌治療はスタッフ全員受けているのでそれは別として、二重、隆鼻、脂肪吸引、PRP、ウルセラなどの治療はかなりのスタッフが治療を受けています。

今勤務しているスタッフでわきが手術を受けた者はいないのですが、過去にはわきが手術を受けたスタッフも何人もいます。

冷やして痩せるクールスカルプティングが『ココブランニュー』で紹介されます

『ココブランニュー』のレポーターの方が当院でクールスカルプティングによる二の腕の痩身治療を受けられました。

先日検診があったのですが二の腕がかなり細くなられており、リポーターの方も喜んでおられました。

その様子が明日ホームテレビで10時からの『ココブランニュー』で放映される予定ですのでぜひご覧ください。

厚生労働省に認可された唯一の冷却脂肪減少治療クールスカルプティング

「クールスカルプティング」は、約1年前に厚生労働省により承認された日本で唯一の冷却による非浸襲的脂肪減少治療です。

特許を取得した制御冷却テクノロジーにより、脂肪以外の凍結を防いで脂肪細胞のみに効果を出す、安全性と有効性が確認された医療機器です。

それ以外の冷却して脂肪を減少させる治療は厚生労働省は認可していません。

プレスリリース

審議結果報告書

非浸襲的脂肪減少治療としてはクールスカルプティング以外にもさくら美容クリニックにはレーザーで脂肪を減少させるFDA承認のスカルプシュアーもありますが、どちらも楽に脂肪を減らすことができる方法です。

日経ヘルスの9月号にクールスカルプティングが掲載されています

日経ヘルスの最新号の9月号の46ページにクールスカルプティングが掲載されています。

クールスカルプティングは冷却して楽に皮下脂肪を減らす方法です。

先日はMEN’S CLUBにも掲載されてブログにも書きました。

ブログ

今のところ一番楽に脂肪を減らせる方法だと思います。

 

冷やして部分痩せクールスカルプティングがMEN’S CLUBで紹介されました

MEN’S CLUBの最新号9月号でク-ルスカルプティングが紹介されています。


クールスカルプティングは直訳すれば冷たい彫刻というような意味ですが、


クールスカルプティングは皮下脂肪を冷却することで皮下脂肪を減らす治療です。

日本の厚生労働省にあたるアメリカのFDAには以前から認められた治療だったのですが、今は国内でも認可された治療です。

気になる部分の脂肪を35分間冷やすだけで、2~3ヶ月かけて徐々に皮下脂肪が減少し、楽に皮下脂肪を減らすことができる治療です。

機械で痩せる方法としてはさくら美容クリニックにはもうひとつスカルプシュアーがあります。

こちらはレーザーで皮下脂肪を熱することで脂肪を減らします。

スカルプシュアーもFDA認可の治療となります。

冷却痩身治療クールスカルプティングの経過5日目

クールスカルプティングを行ってから5日過ぎました。

クールスカルプティングを行った部位を強くつまむと少し痛かったのですが、その痛みもなくなりました。

皮下脂肪が減少するのに2ヶ月かかると説明していますが、5日目でもすでにつまんだ脂肪の厚さが薄くなっているように感じます

太もも脂肪吸引手術でした

当院にはクールスカルプティングやスカルプシュアーなど美容機器を使った皮下脂肪減少機器をたくさん導入しているので、手術は不得意なんじゃないかとい思われる方もおられるかもしれませんが、脂肪吸引は得意な手術の1つです。

時代の要請があるのでクールスカルプティングやスカルプシュアーなども導入していますが、脂肪吸引は彫刻と同じで、術者の技量が試される治療で、自分の美術作品を作成しているのと同じことなのでとてもやりがいがあります。

スカルプシュアーやクールスカルプティングによる部分痩せ治療が増加傾向

これから肌の露出が多くシーズンですので、夏に向けて部分痩せ治療を受けられる方が増えています。

さくら美容クリニックにはレーザーで脂肪を溶かすスカルプシュアーも冷却で脂肪を溶かすクールスカルプティングもあります。

つまり脂肪は暖めても、冷やしても減ることがわかっているのです。

どちらもほぼダウンタイムはありませんが、クールスカルプティングが吸引しながら冷やすのでキスマークのように少し内出血がみられることがあります。

今日の方はクールスカルプティングを選択されて治療を受けられました。

1か所行うのに35分かかり、はじめの10分くらい冷た痛い感じになることがあるのですが、この方は治療の不快感はまったくないようでした。

治療後にご自分の治療部位をさわっていただいたのですが、脂肪がシャリシャリになっているのがわかって驚かれていました。

最新の記事

2020年10月21日
ウルセラ検診の方がニコニコされていました
2020年10月20日
健康のために最近はじめたこと
2020年10月19日
プレステ5当選しました。
2020年10月18日
PRP治療をしていてとても楽しい
2020年10月17日
2年経っても2年前とかわらない若さでした

カテゴリ一覧

月別

図解で見る 施術編

FDA認証機器のご紹介

診療ポリシー

さくら美容外科クリニック院長ブログ

24時間緊急サポート

プライバシー保護

スタッフ募集

美容クリニックの選び方

痛みをなくす麻酔について

アフターケア

完全予約制

0120-212-238

082-212-2330

Call: 012021223824時間ウェブ予約無料E-mail相談

無料カウンセリング予約 無料E-mail相談