さくら美容クリニック

美容と健康の魔法の杖

若返り治療が増えています

6周年感謝企画を行っていることもあるのだと思いますが、PRPやウルセラ治療が増えています。

どちらもリピーターが多いというのは満足度の高さを現していると思います。

『興味はあるけれど、いまひとつ不安があってなかなかカウンセリングまで踏み込めない』と思っておられる方もたくさんおられると思います。

カウンセリングを受けても治療はすぐに受ける必要はなく、そこからよく考えて受ける気持ちになれば受けられればいいと思います。

当院では強引な勧誘はしていませんので安心してカウンセリングを受けていただければと思います。

ワキガ手術だけでなくどの治療も効果の高い治療を心がけています

わきが手術は原因となるアポクリン腺を徹底的に除去するため開院以来再発がありません。

小中高生などの成長期は手術しても再発するとして希望しても手術をしてもらえないこともよくあるようですが、当院では小学4年生でも手術を行っており、小中高生でも再発された方はおられません。

今も小中高生のワキガのご相談も多くいただきますが、カウンセリングを受けられた方は僕が自信をもってワキガ手術の説明をしているのがわかると思います。

その自信はどこから来るのか?それは長年手術していて誰も再発していないという結果があるからです。

再発させない上でできるかぎりきれいに治すために労力は惜しまず丁寧な手術を行っています。

その気持ちは他の治療でも同じです。

効果の高い治療を行って検診時に笑顔をみたいと思っていつも治療を行っています。

新年早々フルコース:若返り・二重・レーザー・ワキガ手術

昨日は仕事始めでしたが、朝からPRP、二重、シミのレーザー治療そして午後からはワキガ手術と初日からフルコースでした。

ワキガの方のアポクリン腺は多量でした。

アポクリン腺はすべて丁寧に除去

これでワキガに悩むことはなくなります。

 

 

 

 

ワキガ治療より若返り治療をたくさん行っています

わきがのブログをたくさん書いているので、リピーターの方からおしかり?を受けることもあるのですが、実際にはワキガ治療より若返り治療をたくさん行っています。

ただいくらPRPやウルセラなどの若返り治療を行っても、経過の写真はモニターでない限り掲載することができませんし、ワキガの方は写真掲載を希望されることが多く、いくつもブログを書く時間がないこともあっていきおいワキガの話題になっていることが多くなっています。

わきが治療は治らない治療があたかも治るかのように宣伝されて行われていることも多く、他院術後の再発が非常に多いのです。

最近はSNSが盛んなので患者さん同士で情報交換されて、再発しないワキガ手術を探し求められて当院の情報に接して来られることが以前にもまして多くなっているのです。

わきが手術は手術する側から見るときちんと行うのは手間のかかる面倒な手術です。再発させないことは前提としてできるだけきれいに治す手術をこれからも行っていきたいと思います。

 

 

 

NMNは若返りの特効薬となるか?

今回はNMNの話題です。

NMNはニコチンアミドモノククレオチドnicotinamide mononucleotideでビタミンB3の仲間です。

以前このブログでも2015年と2018年に話題にしていますが、高価すぎて手に入らないものでしたが、まだやや高価ではありますがやっと一般人が服用できるようになりました。

医師向けのセミナーも開かれるようになりました。

これから広く使われていくかもしれないので実際の効果がどのようなものか期待されます。

喜んでいただくと元気100倍

もう数年すると還暦です。

月日が経つのはあっという間ですね。

これまで広島で15年以上ワンドクターで診療を行い、ごひいきいただく患者さんも増え、治療を受けて喜んでいただくことも増えました。

若返り治療の中ではPRP治療の満足度が高く、効果があるからこそ何度も受けたくなるといういい循環を産んでいます。

二重まぶた手術も多くが治療を受けた患者さんのご紹介です。

ワキガ手術も再発させない手術を行うことが前提でできうるかぎりきれいに治す手術を心がけてきた結果だと思いますが47都道府県中38都府県の方に手術にお越しいただくまでになっています。

『先生でないと』とおっしゃっていただくのはうれしい反面プレッシャーでもあるのですが、これからも進歩し続け喜んでいただけるよう精進したいと思います。

 

 

 

リピーターの多い若返り治療

当院で行っているPRPやウルセラなどの若返り治療はとてもリピーターの多い治療です。

何度も治療しないと効果が出ないわけではなく、基本的には1回の治療で効果はしっかりでてその効果も長く続くのですが、効果を実感すると少しでも老化がすすんだのを感じると再度治療を受けたいとご相談・治療いただくことが多くあります。

治療を受けられてから1年後など早期にご相談いただく場合は、1回目の治療で8割~9割治ったので、残ったあと1~2割を治して完璧にしたいと希望されるケース

そして治療して5年経ってからなど時間が経ってからお越しいただく場合は、5年前の若返り治療の効果の感動をもう一度味わいたいと希望されるケース

などがあります。

今日治療を受けられた方のおひとりは前者のケースで1年前の1回目のPRP治療で目の下のくぼみやゴルゴラインなど気になるところはほとんど治っておられますが、さらに完璧を目指したいということで再度のPRP治療を受けられました。

またの検診が楽しみです。

別の方は後者のケースで8年前にPRP、5年前にウルセラを受けられ、この方も効果を実感されており、今回はウルセラとPRPの併用治療を希望されています。

しっかり治療してまたご満足いただきたいと思います。

 

おススメの若返り治療は?

正確にはご自身がどこをどう治したいのかによっておすすめの治療法は異なるのですが、一般論として結果がわかりやすく、受けられたほとんどの方が高いレベルで満足されるのはPRP治療だと思います。

目の下のたるみを治す時に以前は切る方法しかありませんでした。

しかし切る手術は傷が残る可能性があり、腫れや内出血、傷跡そのものなどのダウンタイムが長くほとんどの方は受けることができませんでした。

しかし現在はPRP治療でほとんどのケースで目の下のたるみを治すことが可能になったため、目の下を切るたるみ治療自体を当院では行わなくなってしまいました。


さらに目の下のたるみだけでなく、ほうれい線やマリオネットライン、目の上のくぼみ、額や眉間のしわなどあるとあらゆるしわやくぼみを改善することができるのもいいところですし、当院では1回の注入のために作成するPRP量が4cc多めに作成するので、多くの部位を同時に改善することが可能となっています。


しかも治療後の腫れなども目立たないことが多いので、ひとに治療を気づかれずに、ほとんどの方が自身で結果が納得できるレベルに改善することができる理想的な若返り治療、それがPRP治療です。

最新の記事

2021年07月28日
中学生のワキガ手術
2021年07月27日
二重手術を受けられた方からのお礼のメールが届きました。
2021年07月26日
小学生でもモリモリのアポクリン腺でした
2021年07月25日
わき毛の範囲よりアポクリン腺がかなり広いケースでした
2021年07月24日
「バイオサンビーム」で病気が治った

カテゴリ一覧

月別

皆さんの悩みにお応えする院長棒谷のお役立ち美容医療コラム

さくら美容クリニックの若返り治療 若返りの泉

さくら美容クリニックチャンネル

さくら美容クリニックの美容塾

図解で見る 施術編

FDA認証機器のご紹介

診療ポリシー

さくら美容外科クリニック院長ブログ

24時間緊急サポート

プライバシー保護

症例写真集スタッフ募集

美容クリニックの選び方

痛みをなくす麻酔について

アフターケア

完全予約制

0120-212-238

082-212-2330

Call: 012021223824時間ウェブ予約無料E-mail相談

無料カウンセリング予約 無料E-mail相談