さくら美容クリニック

美容と健康の魔法の杖

注入時に効果がわかるPRP治療

PRP治療を受けられた方が治療中に鏡を見ていただいた時に『わっ何か違いますね』と喜ばれていました。

実際には何かどころでなく、気にされていた目の下のくぼみがなくなっていました。

もちろん治療直後は完成形ではないのですが、変化するのはわかりますので、ほとんどの方は治療中から喜ばれています。

今日もミラドライ2回治療後のワキガ手術

先日の方もミラドライ2回治療後の方でしたが、今日の方も他院でミラドライを2回受けられています。説明では『完全には臭いはなくならないが、8~9割はなくなる』と説明されたということです。

しかしご本人の体感としては『効果ゼロで臭いが減った感じがしていない』ということです。

『今回は必ずわきがを治したい』ということで当院に治療に来られました。

切開してアポクリン腺を露出

アポクリン腺は多量です。

これだけアポクリン腺が残っている、つまり気のせいではないのでアポクリン腺を除去すればワキガは治ります。

丁寧に除去すると

今回の手術でワキガは治ります。

ワキガ手術についてよくいただくご質問をQ&A形式にまとめました。

お子様のワキガ手術について、よくいただくQ&Aはこちら

県外に住まれている方から、ワキガ手術についてよくいただくQ&Aはこちら

ワキガ手術全般について、よくいただくQ&Aはこちら

sofwave(ソフウェイブ)のデモを受けました

機器によるリフトアップと言えばウルセラを代表とする超音波治療HIFUが主流です。

ウルセラは当院でも人気の治療です。

ウルセラは4.5ミリ、3ミリ、1.5ミリの深さを治療できるのですが、当院では4.5ミリと3ミリは治療に使っていますが、1.5ミリは使っていません。

その理由は僕の目から見ると〝効果が明らかではない〟からです。

これまでのHIFUで浅い層を強く治療するとやけどしてしまい、跡が残る可能性が高くなるので強くは治療できない、つまり弱くしか治療できなかったのです。その結果効果も弱くなっていました。

また顔の下半分はウルセラで治療していますが、目尻やこめかみ、額の治療にはウルセラは用いていません。

これは目尻やこめかみ、額は皮膚が薄くウルセラを含むこれまでのHIFUでは安定した効果がだせないのです。

そこに目を付けたのだと思いますが、その1.5ミリの浅い層を安全に強力に治療できる装置として開発されたのがsofwaveです。

そのsofwaveのデモを受けました。

眉や上まぶたのリフトアップや首や頬、目じりのしわに対してダウンタイムなく効果をだすことができる治療かもしれません。

その効果に期待しています。

 

『PRPってこんなに効くんだ(笑)』と喜ばれていました

PRP治療後1ヶ月目の検診の方のお言葉です。

目の下のくぼみを気にされて治療を受けられたのですが、バッチリ治って喜ばれていました。

いろんな若返り治療があり、すべてがPRPで解決するわけではありませんが、PRPは効果のわかりやすい治療なので、治療を受けられた方のほとんどの方が喜ばれています。

 

 

ミラドライ2回治療後再発のワキガ手術

今日はミラドライを2回受けたものの効果は1ヶ月でなくなったというケースです。

切開してアポクリン腺を含む層を露出します

白い瘢痕組織ができているのでミラドライに何らかの作用があるのはわかります。

でも瘢痕組織を除去してみるとアポクリン腺が見られます。

すべて丁寧に除去すると

今日も広範囲の手術となりました。

目の下のたるみは切らないと治らない?

昔は目の下のたるみは、余っている部分の皮膚と脂肪を切り取るしか方法がありませんでした。

しかし今はPRP治療でほとんどの方に満足いただけるレベルに改善させることができるようになりました。

注射をするだけですので、たいていのケースでは日常生活に支障なく治療を行うことができ、さらにほうれい線やマリオネットライン、手術では治すのが困難なゴルゴラインまで治すことができますので、切る手術を行うことがなくなりました。

 

 

広範囲のワキガ手術が続いています

今日の方ははじめ地元で治療を受けようと検索すると機械によるわきが治療ばかりがでてきたそうです。

調べていくとその治療では治らないという口コミが多数あり、さらに調べていくうちに当院のワキガ手術の内容を知られて、ここなら大丈夫と信頼いただいて本日の手術となりました。

わきのそばに副乳があり、その周りにも毛が生えていました。

切開してアポクリン腺を確かめるとその部分にもアポクリン腺を認めたためそこも含めてアポクリン腺を除去しました。

アポクリン腺は多量です。

すべて丁寧に除去

広く除去しているのがわかると思います。

両脇で約4時間15分の手術でした。

いろんなシミ治療があるのには意味がある

光治療器1台あればなんでもできるとか逆にレーザーが1台あればなんでもできるというようなことはありません。

シミも真剣に治療していれば、いろんな治療器が欲しくなります。(これはシミ治療に限ったことではありませんが)

美容治療器は高額で1千万円する機械なんてざらにあります。

つまり多くの機器を導入するには多額の費用がかかります。

このため導入する機器をしぼって導入せざるを得ないケースも多くあると思います。

元がとれそうな機器だけを選んで導入するわけです。

それはそれで構わないのですが、その機器では治せないシミまで治療するケースが後を絶ちません。

この話は以前もしたことがありますが、今のように多数の機器を持っていない時に自院でベストな治療ができないシミの患者さんに相談を受けた時には○○レーザーを導入しているクリニックで治療を受けた方がいいと他院での治療をすすめた時もあります。

良心をもった人としては当然のことで自慢にもなりませんが、残念ながらそのようにされていないことも多いため美容治療への風当たりが強いこともあるのだと思います。

事前にある程度知識を得たうえで治療方法や治療を受けるクリニックを選ばれることをおすすめします。

 

 

最新の記事

2021年11月26日
PRP治療後1ヶ月目の方が〝最高〟と喜ばれていました
2021年11月25日
目で確認しないとアポクリン腺が除去しきれない訳
2021年11月24日
フォトナ4D治療後の方も喜ばれていました
2021年11月23日
お酒に強い方のワキガ手術
2021年11月22日
誕生日パーティー

カテゴリ一覧

月別

皆さんの悩みにお応えする院長棒谷のお役立ち美容医療コラム

さくら美容クリニックの若返り治療 若返りの泉

キレイになりたい!を応援するBEAUTYマンガ

さくら美容クリニックチャンネル

さくら美容クリニックの美容塾

図解で見る 施術編

FDA認証機器のご紹介

診療ポリシー

さくら美容外科クリニック院長ブログ

24時間緊急サポート

プライバシー保護

症例写真集

スタッフ募集

美容クリニックの選び方

痛みをなくす麻酔について

アフターケア

完全予約制

0120-212-238

082-212-2330

Call: 012021223824時間ウェブ予約無料E-mail相談

無料カウンセリング予約 無料E-mail相談