レーザー脱毛の新理論2~どのレーザーを選べばいいの?

2月9日のブログにも書きましたが

http://ameblo.jp/beautyhealthmagic/entry-10453652820.html

今回のメディカルビューティフォーラムでの若松信吾東京女子医大名誉教授の発表では

レーザーのパルス幅がそれぞれ3ms30 ms100 msのレーザーを照射して標本組織をとって比べると30msのレーザーが毛の生える元に一番ダメージを与えていた(つまり脱毛効果が高い)という結果が示されており、今回の発表が正しければ通常の毛でも、うぶ毛でも30ms付近のパルス幅をだすレーザーがいいということになります

メディカルビューティフォーラムはもともと日本医学脱毛学会に所属していたメンバーが新しく立ち上げた学会ですので脱毛にこだわりのある人が多数所属しています

若松名誉教授はそのリーダーですので発表には重みがあります

ちなみに主要各社レーザー脱毛用のレーザーのスペックを記すと

ルミナスダイオードレーザー・ライトシェア 30ms

サイノシュア社のロングパルスアレキサンドライトレーザー・LPIR 20ms

キャンデラ社のロングパルスアレキサンドライトレーザー・ジェントルレース 3ms

あなたはどれを選びますか?


           

レーザー脱毛がワキガ・多汗症に効く?

レーザー脱毛を行うと、レーザーが臭いの元となるアポクリン腺を破壊して、多汗症・ワキガが軽減すると広告されていることがあります

しかし脱毛レーザーではアポクリン腺は破壊できません

臭いがましになるとすれば毛がなくなるために細菌のバランスがかわり、そのために臭いがやや軽減することはあると思います

またわきの汗は逆に増えたと感じる場合が多いようです

汗が毛を伝わって蒸発していたのが、伝わる毛がなくなって肌に直接残るためかもしれません

そうした施設では、『ワキガや多汗症を完治させる手術ができない』→『でもワキガ多汗症の人にも治療したい』→『レーザーが臭いの元となるアポクリン腺を破壊して、多汗症・ワキガが軽減すると広告』 というような図式なのでしょうか?

施術前に正確な情報をお伝えし、レーザー脱毛で充分な場合はレーザー脱毛を、ワキガ多汗症の手術が必要な場合は根治術を行うことが大切です


           

にきびで有名な化粧品

TVでよく宣伝しているにきびの化粧品についてのお話です

その会社の海外の製品にはBPO(ベンゾイルパーオキサイド)と呼ばれるニキビ治療の標準治療薬となっている成分が含まれています

しかし日本製のものには入っていないのにもかかわらず、同じような雰囲気で世界で1500万人突破の人気商品というのはフェアじゃない感じがします

ネットで調べているとナイトクリームにはBPOが入っているという情報があったので、会社に問い合わせましたが入っていないという返事でした

自分の家族がにきびならどうするか一つだけ選びなさいと言われたら

ケミカルピーリングを選びます

楽に治療できますから

安価な治療をしたいならば保険診療でディフェリンですね

治療をはじめると逆にしばらくにきびが増えることとめんどうなことが弱点ではありますが・・・

でも実際は1つだけでなく複合治療が必要なことがほとんどです


           

PRPで目の下のタルミが本当に良くなるの?

手術でない方法で目の下のタルミの治療をご希望の方からの質問です

僕の写真やスタッフの写真そして患者様のモニター写真をみてもわかるように本当によくなります

ただしセルリバイブジータであればという条件つきです

数年前にリジェンACRというPRPを自分たちに試した時にはまったく効果を感じませんでしたので、その時には患者様にはPRPを行いませんでした

その後歯科で行われているPRPも試してみましたが、材料費は安価なのですが、肝腎の効果がよくわからず、当時はPRPはダメと結論し、当院では行っていませんでした

しかしその後PRPが改良され、セルリバイブジータとなって登場しました

開発者の川添先生にじきじきに指導を受け、自分たちに行ってみたところ、すべてに著明な効果が認められました

そこでセルリバイブジータを行うようになったのです

もちろんたるみの程度や形によっては手術など別の施術をお勧めする場合もありますが、セルリバイブジータ治療で多くの場合はかなり改善させることができます

切らない治療のなかでもヒアルロン酸注入などよりずっときれいに改善させることができます

これは量が多く注入できることと、やや収縮する作用がセルリバイブジータにはあるためです

目の下のクマ、たるみだけでなく、ほうれい線や口元のシワ、目の上のへこみなどが気になる場合は同時に治療することもできます


           

フォトRF治療を受けてビックリ

フォトRFはシミ、赤ら顔、ハリや毛穴の改善のために、複数回施術を行い、徐々に効果を高めていく治療なのですが、実際には1回目から効果を感じられる方がほとんどです

なかには1回受けられただけで、『こんなに効果があっていいんですか?』

『何か副作用があるんじゃないですか?』

と効果の高いことにびっくりされる方もおられます

今ではレーザー治療も組み合わせて行うようになり、これを組み合わせると、効果はさらに高くなります。

ホクロをとる場合には通常削るような(わざとケガをさせるような)強い治療を行うのですが、実はフォトRF治療でもけっこうとれたり、うすくなったりすることが多いですので、とってはいけない幸せボクロは申告していただかないといけないのです


           

ケミカルピーリングでニキビ跡が良くなる?

ニキビ跡のへこみを気にされている方で『他のところでケミカルピーリングをすすめられて受けたけれども良くならない』『ダーマローラーと呼ばれる針つきのローラーで治療したけれどもかわらない』と相談にこられる方が多くおられます

当院へ相談に来られた方はご存知でしょうが、当院ではへこみに対してケミカルピーリングやダーマローラーはおすすめしておりません

今もできたり、つぶれたりしている活動性のニキビに対してケミカルピーリングは有効です。赤いニキビ跡にも効くことがあります

しかし炎症がおさまり、すでにできあがって固定してしまったへこみに対して効果はないと考えています

ケミカルピーリングをへこみに使うとしたら、TCAピーリングなどの皮膚を明らかに傷害する強いピーリングなら非常に深いへこみに限って部分的に治療するという可能性はありますが、通常のグリコール酸や乳酸、サリチル酸では効果を見込めません

このへこみなどを治療するためにフラクショナルレーザーが開発されたのです

初代フラクセルがフラクショナルレーザー治療の時代を切り開き、現在ではより強力なブリッジセラピーなどの炭酸ガスフラクショナルレーザー治療が行われるにいたっています


           

美容バカのブログ

いつもかたい内容でおもしろみがないとお感じの方もおられると思いますが、仕事が趣味みたいな美容医療バカですのでご容赦ください。

美容治療はここ数年はその前の数年と比べても、治療効果の高い新しい施術がどんどん登場しています。

そうした新しい施術や知識、技術をとりいれ、今までの施術も改良して、より効果の高いものとすることを日々追求するのが楽しく、それによってさらに患者様によろこんでもらえるようになり、いい循環となって、私たちも非常にやりがいを感じている毎日です。

ありがとうございます。


           

ワキガ注意報

本日ワキガのご相談があり、直視下剪除法での手術を受けられることとなりました

この方のご姉妹お二人が他院でイナバ式の手術を受けられたのですが、今回は当院での手術を選択されました

ご姉妹のお二人は数年前に続けてイナバ式のワキガ手術を他院で受けられたのですが、二人とも再発し、そのクリニックに再度相談に行ったところ、『再手術はリスクがあるのでできない。ボトックス注射3回なら無料でしましょう。』と言われたとの事でした。

当院で行っている直視下剪除法より、ずっと高いお金を払って手術したのに再発して、再手術もしてくれないということで今回は当院で手術を受けられることとなったのです

再手術のリスクというのが何を意味するのかわかりませんが、当院では他院ワキガ術後の再発の手術も多数行っています。

再手術にリスクがあるというなら初回の手術にもリスクがあるでしょうし、ボトックスではワキガの臭いを止められません。

手術でわきがの臭いをなくす自信がないのでしょうか?それともめんどうなので再手術したくないのでしょうか?

またワキガの治療方法としては直視下剪除法が最も確実だと考えますが、治療効果はドクターの技量にも大きく左右されます

手術前にはよく情報を収集して、カウンセリングでしっかり説明をきいて、信頼できるドクターのもとで手術をお受けになられることをおすすめします


           

わきがにはなぜ直視下剪除法(せんじょほう)なのか?

ワキガ臭をまったくなくし、再発もなく、汗も確実に減らすことができるからです

手術をする際には外から見て、だいたいの汗腺の範囲を見込んでデザインして手術を行うわけですが、剪除法では汗腺を除去しやすいようにその真ん中に切れ目を入れて手術をはじめます(中には2ヶ所切る施設もあると思いますが当院では1ヶ所で行います)

しかし開いてみると中の汗腺の範囲が外から予想したより広かったり、ちがった部位にまで広がっていることがあります
美容と健康の魔法の杖-わきがイラスト

図の黒いだ円の枠が術前の予想範囲で、黒い線が切開線です

色のついた枠が実際に汗腺が存在し、除去した部分の範囲です

このために手術が終わってみると、切開線が中心からずれていることもよくあることなのです

つまり外からは汗腺の範囲がわからないということです

ワキの脱毛をされていたり、毛が少ない場合には特にわかりにくくなります

これは内部を目で確認しない方法だと取り残しが起こることを意味します

手術はよく考えて選ばれることをおすすめします


           www.sc-hiroshima.com

脂肪分解注射後の脂肪吸引

今日は二の腕の脂肪吸引がありました

他院で脂肪分解注射を数回受けたけれども効果が感じられないということで、脂肪吸引となりました

片方の脂肪吸引が終わった時点で、あきらかに右と左の差がでるのでいつものことながら見ると感動します

しばらくは腫れてしまうので、腫れがひいてからのご本人の感想がまた楽しみです

脂肪分解注射との違いがおわかりいただけると思います

腕を露出する自信が今までなかったとのことでしたが、ドレスでもノースリーブでも自信をもって着ていただけるようになると思います