さくら美容クリニック

美容と健康の魔法の杖

美肌治療を行ってから、時間がたってさらに効果がでました

ちりめんじわや毛穴を改善する美肌治療を数回受けられて、その時ももちろん肌の状態は良くなるのですが、1年以上経ってからさらに肌がきれいになったという声をよくお聞きします。

その治療は2つあってどちらも細い針で顔の皮膚に細かな穴をあける治療なのですが、ひとつはビタミンAを用い、もうひとつは赤ちゃんの臍帯血由来の細胞の培養液から作られた薬剤を使用する治療です。

1年以上経ってからというのは、皮膚の代謝の周期が約1ヶ月であることから考えると不思議なことですが、そうおっしゃる患者さんがかなりおられるので実際にそうなんだと思います。

治療することがきれいになるための合図となって持続的に改善がすすむようです。

興味深い現象です。

洗顔する時の手触りが違います

肌に針で穴をあけてビタミンを導入するニードリングを行ってから、10日経ちました。

はじめはかさかさしましたが、今はお肌がつるつるになりました

洗顔する時の手触りが全然違います

もうちょっとまじめに定期的にしないといけませんね。

と思っても自分の若返りにすごくこだわりがあるわけではないのですぐに忘れてしまいます

ニードリング後5日目の状態

ニードリングを行って5日目の状態です。

朝なにもしない状態だと

まだ皮むけはあります。

保湿液を塗布して保湿すると

ほとんどかさつきはなくなります。

3日目よりかさつき自体の程度もましになっています。

毛穴治療にもさまざまな治療があるわけですが、初期の赤みがもっと強いeマトリックスやこの程度のニードリング、そしてほぼダウンタイムのない臍帯血再生因子療法などがあります。

ニードリング後3日目のかさつき

ニードリング後3日目の状態です。

さらに薄皮がめくれ、かさついているのがわかります。

保湿美容液で保湿すると

ほとんどかさつきはわからなくなります。

でも乾燥するとかさつきが見えてしまうので、このまま1日保てない場合は途中で保湿することが必要となるかもしれません。

自分で自分にニードリング治療

久しぶりにお会いした患者さんが『院長先生が若返っている』とスタッフに話されたようです。

でも自分ではまだ足りず〝何かしておかないといけない〟と思っていたので今回はニードリングを行うことにしました。

自分でニードリングしている動画

ニードリングは針のついたローラーで肌に穴をあけます。

動画でも痛がっていないのがわかると思いますが、塗る麻酔が効いているため、ほとんど痛くはありません。

自分で自分に鏡を見ながら行っているのでこの動画ではかなり大ざっぱに行っていますが、実際に患者さんに行うときはもっと細かいところにまで気を配って治療しています。

ニードリング後はビタミンAやビタミンCを含むクールビタミンの導入を行います。

白く塗っている方がクールビタミン導入している方です。

実際には全体に塗ってクールビタミン導入するわけですが、ただ行うのではなく今回は左右条件をかえて行っているので左右が違っています。

治療直後です

内出血もなく、直後のダウンタイムはほぼなかったのがわかります。

 

ニードリング後6日目の状態です。

ニードリング後6日が経過しました。

ダウンタイムとしては

当日・翌日の内出血
DSCF6839-15-80


DSCF7060 カット 15

そして2日目からの皮ムケと赤み
DSCF7078カット15

3日目皮ムケ
DSCF7442-15

4日目
DSCF7874-10

5日目
DSCF7907-10

6日目
DSCF8324-10

6日目には皮ムケがかなり目立たなくなりました。
写真ではわかりにくいですが、肉眼で見るとまだ皮ムケが残っている部分もあります。
でもほぼ終わりそうです。

患者さん目線だと『皮ムケがおこってお化粧のりが悪そうだな』と思われるかもしれませんが、僕自身はダウンタイムがある方が効果がわかりやすくて好きだったりします。

ニードリング後5日目の状態です。

ニードリング後5日経ちました。
DSCF7907-10
今日もまだ皮ムケが続いています。

昨日の写真と比較すると昨日の写真では
DSCF7874-10
この昨日の写真では今日の皮ムケの方がひどくなっているように見えるかもしれませんが、肉眼的には同じくらいに感じたので写真の撮り方の問題かもしれません。

でも保湿剤を塗ると皮ムケはあまり目立たなくなります。

ニードリング後4日目の状態です。

治療後3日目は東京でセミナーに参加していたので、経過写真を撮ることができませんでした。

このため今回の写真はニードリング治療後4日目の状態です。

まず朝なにも肌につけていない状態です。

DSCF7442-15

頬下から顎にかけてかなり皮むムケがみられます。

これは保湿剤を塗るとほとんど目立たなくなりました。

そして夕方の状態です。

DSCF7874-10

やや皮ムケがわかります。しかしまだ保湿が効いているためか朝の状態に比べると皮ムケが目立ちません。

最新の記事

2022年06月25日
静岡の方のワキガ手術でした
2022年06月24日
ダウンタイムなく、若返ることが可能になっています
2022年06月23日
ワキガ手術後1年1ヶ月の状態です
2022年06月22日
三重の高校生のわきが手術でした
2022年06月21日
高知のスイカ『ルナピエナ』甘かったです

カテゴリ一覧

月別

皆さんの悩みにお応えする院長棒谷のお役立ち美容医療コラム

最新のたるみ治療を徹底比較

さくら美容クリニックの若返り治療 若返りの泉

キレイになりたい!を応援するBEAUTYマンガ

さくら美容クリニックチャンネル

さくら美容クリニックの美容塾

図解で見る 施術編

FDA認証機器のご紹介

診療ポリシー

さくら美容外科クリニック院長ブログ

24時間緊急サポート

プライバシー保護

症例写真集

スタッフ募集

美容クリニックの選び方

痛みをなくす麻酔について

アフターケア

完全予約制

0120-212-238

082-212-2330

Call: 012021223824時間ウェブ予約無料E-mail相談

無料カウンセリング予約 無料E-mail相談