さくら美容クリニック

美容と健康の魔法の杖

目の上のくぼみもPRPできれいに治ります。

PRP治療を目の上のくぼみにされた方の検診がありました。

 この方のくぼみの程度は強かったのですが、PRP治療によってくぼみがなくなり、昔の顔に戻ったとご本人も喜ばれていました。

 目がでてしまうので、目の上のくぼみのモニターになっていただける方が少なく、モニター写真が少ないので、モニターになっていただくことをお願いしたのですが、少し考えられてやはり難しいということでした。

PRPと他の治療の違いですが

目の上はヒアルロン酸はでこぼこしやすく、また吸収されるので何度も治療が必要となります。

脂肪注入は注入した分すべてが残るわけではないので、しっかり残そうとすると適量分の倍ぐらい入れることになるので、腫れが大きくなり、ダウンタイムが長くなります。逆に少なくすると何度も治療が必要となります。また注入する脂肪の粒が大きいとこれもでこぼこになります。

PRPだと軽度の腫れで済むことが多く、治療した時に仕上がり具合をお見せでき、おおよそそのお見せした状態になりますので、好んでPRP治療を行っています。

 

 

2回目の手術だとワキガが治らない??

ワキガ相談の方のお話です。

約10年前に1度目の手術を受け再発し、1年前に2度目の手術を受けたが、また再発したそうです。

 2回目のクリニックで再発していることを伝えると『2回目の手術だったから再発したんだ。うちで初めての手術だったら治ったけど。』と言われたそうです。

そんなことはありません。

たとえ3回目の手術でもアポクリン腺が原因であれば取り除けば必ず治ります。

 

 

二重モニターの方の写真です

手術前の状態は

 dscf2754%e3%82%ab%e3%83%83%e3%83%8815

手術直後は

 dscf2832%e3%82%ab%e3%83%83%e3%83%8815

涙目になっていますが、ひどい腫れには見えないと思います。

二重だけでなく、2枚の写真の眉の位置をよく比較して下さい。

 手術前は眉の位置が高くて、手術後は低くなっています。

まぶたが目にかぶさって見えにくいので無意識に眉を上げて物を見ているのです。

 眉を上げるのは無意識ですが、交感神経はずっと働いて常に緊張していることになるので、肩こりがおきたりします。

つまりこのようなケースでは肩こりがあれば手術後改善する可能性があります。

また眉の位置によって二重幅がかわるので手術時のデザインにも注意する必要があります。

 

 

平安神宮の四神

美容外科学会の会場近くに平安神宮があり、お参りしてきました。

境内図に蒼龍楼(そうりゅうろう)とか白虎楼(びゃっころう)があるのでこれは四神を意味しているんだろうなと思って詳しく境内図をみてみても、朱雀や玄武にあたるものがありませんでした。

でも灯篭をよく見てみるとそこには四神が描かれていました。

青龍
rps20161026_154245_812

朱雀
rps20161026_153728

白虎
おそらく虎の模様です。
rps20161026_154040_409

玄武
rps20161026_155244_121

 こんなことに興味をもって見る人は少ないでしょうね?

京都で美容外科学会と牛カツとラーメン

この24日月曜日・25日火曜日は京都で美容外科学会でした。

 両日とも参加してきました。

参考になることもいくつかありました。

今後の診療に生かしていきたいと思います。 

せっかく京都まで来たので、何か食べて帰ろうと思って、牛カツとラーメンを食べてきました。

こちらは牛カツ
rps20161026_153652_456

そして『極鶏(ごっけい)』というラーメン屋で、メインの『鶏だくラーメン』を食べてきました。

 6時くらいに行ったのですが、雨だったのに5人くらい並んでいて、そのあとも次々に人が来ていました。
rps20161026_151113_572

 スープが特徴的で、スープといっても液体ではなく、ほぼ固体です。

こんなスープは経験したことがありませんでした。
rps20161026_151423

このようにレンゲから垂れません。

 天下一品のスープをさらに濃厚にしたような感じです。

塩辛さはみためほどではありません。

 天下一品のラーメンが好きな人には好まれると思います。

 

 

PRP治療後、心の中でガッツポーズ

PRPの治療後1か月目の検診がありました。

 一番気にされていたゴルゴラインが大きく改善されていました。

 『まわりの方に何か言われませんか?』と尋ねると

 この方は未亡人なんだそうですが、久しぶりに一緒に食事をした友人から『きれいになってるけど彼氏ができた?』と尋ねられたそうです。

 治療のことは内緒にされているので、その場ではごまかしたそうです。

でも心の中で『よっしゃー』とガッツポーズされたということでした。

 お子さんにも『顔が明るくなった。』と褒められるそうです。

 PRPの方には特製の美容液をプレゼントしていますが、この美容液も気に入っていただけたようです。

 この美容液を使うようになってから色が白くなってシミを隠す必要がすくなくなり、お化粧を薄くするようになったそうです。

 これまでお肌の手入れはあまりされず、『お風呂後も何もつけずにそのまま寝ていた。』ということでしたが、美容液を使うようになってからお肌が保湿されて、ふとんに入った後、顔に手が当たった時に『あっ肌がしっとりしていない。』と気づかれて、またわざわざ起きだして美容液を塗るようになられたということでした。

 LINE@友達登録よろしくお願いします。  
 
  友だち追加数    
   
QRコードからの登録はこちらです。    
 

 

 

写真で自分の変化を見て驚きました

PRP治療を受けてから3ヶ月目検診でのお話です。

治療前の自分の写真と今の状態とを比べてその変化の大きさにびっくりされていました。

あちこち若返られていたのですが 一番はゴルゴライン(インディアンライン)とマリオネットラインが大きく改善されていました。

 腫れる期間が短く、ある程度の効果はすぐにでるのですが、そこからも効果が徐々に増すので、変化に気づきにくい方がおられるのです。

このため後で写真を見た時に変化の大きさに驚くというようなことがおこります。

自分でも驚いた変化を家族に見せるために、写真を持ち帰られていました。

 PRPなど切らない若返り治療について詳しくはこちら

 

 

アメブロに魔法をかけられてしまいました。

ハロウィンのため、アメブロに魔法をかけられてしまいました。

ハロウィンの 魔法の様子を見てみたい方は下記のリンクにアクセスしてみてください。

 それぞれに違った魔法がかけられています。

 10月31日で魔法はとけてします。

見てみたい方はお早めに見られることをおすすめします。

 ウルセラPRP1か月検診~これまでの治療はなんだったんだろう?

 モニターになっていただきたいサーマクールPRP3ヶ月後検診

 長崎からワキガの相談に来られました

 

 

 

 

脱皮終了

ニードリングによる皮ムケはほとんど終わって、下から新しい皮膚がでてきたので肌がピカピカになっています。

以前は肌が乾燥して見えたらしく、スタッフからよく美容液を塗るように指導されていたのですが、最近は何もしなくてもそれなりに保湿されているので、スタッフにも何も言われなくなりました。

 プラズマプレクサーはかなり念入りに治療したのでまだ赤い影響が残っています。パッと見にはアイシャドウした感じにみえるかも

プラズマプレクサーの説明はこちらです。

長崎から6時間かけてワキガの相談に来られました

東京の方、山梨の方、東北の方、大阪の方に引き続いて、今回の方は長崎から車で約6時間かけてご相談に来られました。

 最近手術を受けられた大阪の元美容クリニックスタッフの方の経過も順調で、検診回数も少なく済みそうです。

 この長崎の方は約10年前に剪除法で手術を受けられたにもかかわらず、治っていません。

 診察時にはわき毛を剃られているので毛がありませんでしたが、おききすると普通に毛が生えるということでした。

 わき毛が普通に生えてくるということはアポクリン腺の除去が不十分だということを意味します。

 わきをガーゼでぬぐって臭いを確認すると、はっきりワキガの臭いがしました。

 臭いがするということはアポクリン腺があるわけですからきちんとした手術を行えば必ず治ります。

僕はワキガの方はすべて2時間半くらいの時間をかけて剪除法で治療しています。

LINE@はじめています。  
友達登録よろしくお願いします。  
 
  友だち追加数    
   
QRコードからの登録はこちらです。    
 

 

 

最新の記事

2021年06月18日
sofwave(ソフウェイブ)のデモを受けました
2021年06月17日
『PRPってこんなに効くんだ(笑)』と喜ばれていました
2021年06月16日
ミラドライ2回治療後再発のワキガ手術
2021年06月15日
広範囲のワキガ手術が続いています
2021年06月14日
クルスカで痩せると同時に肌がきれいになった

カテゴリ一覧

月別

皆さんの悩みにお応えする院長棒谷のお役立ち美容医療コラム

さくら美容クリニックの若返り治療 若返りの泉

さくら美容クリニックチャンネル

さくら美容クリニックの美容塾

図解で見る 施術編

FDA認証機器のご紹介

診療ポリシー

さくら美容外科クリニック院長ブログ

24時間緊急サポート

プライバシー保護

スタッフ募集

美容クリニックの選び方

痛みをなくす麻酔について

アフターケア

完全予約制

0120-212-238

082-212-2330

Call: 012021223824時間ウェブ予約無料E-mail相談

無料カウンセリング予約 無料E-mail相談