さくら美容クリニック さくら美容クリニック

美容と健康の魔法の杖

どこまで改善させるかを確認しながらリクエストすることができる

PRP治療のいいところに治療直後から改善を鏡で確認できるところがあります。

このため治療する時に自分で鏡をみていただいて、『もっとここを改善させたい』などと治療部位や程度をリクエストしていただくことができます。

正確には仕上がりは治療直後のままではなく、いったん少し腫れて、その腫れがひき、再度膨らんでくるのですが、最終的に治療時の仕上がりに近い感じになることが多いですので、調整することが可能なのです。

治療後の腫れも多くの場合軽度ですので、ほとんどの方は周りの人に気づかれずに治療を行うことができていると思います。

最近は男性でPRP治療を受けられる方もかなり多くなっています。

PRP治療はひとに気づかれない

PRP治療の長所は、治療後の腫れも少なく、その人のイメージのまま若返ることです。

治療によって別人になるのではなく、その方のもともとのイメージにまま若返ります。

このため他人がみたときに、違和感がなく、美容治療を受けたことを通常気づかれません。

若返って見えるけど、どうして若返っているのかわからない感じです。

このため『化粧をかえた?』とか『太った?』『痩せた?』などと尋ねられたりするようです。

目の下のたるみは切らないと治らない?

昔は目の下のたるみは、余っている部分の皮膚と脂肪を切り取るしか方法がありませんでした。

しかし今はPRP治療でほとんどの方に満足いただけるレベルに改善させることができるようになりました。

注射をするだけですので、たいていのケースでは日常生活に支障なく治療を行うことができ、さらにほうれい線やマリオネットライン、手術では治すのが困難なゴルゴラインまで治すことができますので、切る手術を行うことがなくなりました。

 

 

PRPの再治療はかなりの頻度であります

『PRPは長期間持続効果があるはずなのに再治療とはどうして?』

効果が低いわけでも、持続期間が短いわけでもなく、実は満足度が高いからこそ再治療を受けられています。

若返った良い状態をいったん経験してしまうと少しでも老化が進むと、また治療をしたくなられるようです。

目の下のたるみはPRP治療では切らないため傷跡を残さず、ほとんどのケースで治療効果に満足されるので、切る治療をしなくなりました。

しかも目の下だけでなく、同時にゴルゴラインやほうれい線、マリオネットラインなどありとあらゆるしわやくぼみを改善できるので若返り効果が著明に見られます。

しかもそれをひとに知られず行えていることがほとんどなので人気があるわけです

何度も治療を受けたくなる

PRP治療は多くの場合5年以上効果が続くと思います。

でも実際には5年おかずに再治療を受けられるケースが非常に多くなっています。

効果がでて若返ってしまうと、その若さが普通になってしまって、少し老化を感じると治療を受けたくなられるようです。

ここ1週間くらいも毎日2回目や3回目のリピーターの方のPRP治療がありました

 

本日「ココ!ブランニュー」で放映されます

目の下のたるみやクマ、くぼみ、目の上のくぼみ、ゴルゴライン、ほうれい線、マリオネットラインなどありとあらゆるしわやくぼみを改善する人気の治療がPRP治療です。

本日 広島ホームテレビの 朝10時30分~11時15分に放映される「ココ!ブランニュー」の中でモニターの方がPRP治療を受けられた時の様子が紹介されます。

簡単な方法で人に気づかれずに若返りたい方も美容治療に興味はあるけどどんなものかわからないので、少し不安に思われる方も実際の施術の様子をご覧いただけば納得されると思います。

「ココ!ブランニュー」のホームページ

10時半から5チャンネルです。

 

PRP治療のリピーターは多い

当院でPRP治療される方の中にかなりリピーターの方がおられます。

中には何度も受けておられる方も少なからずおられます。

でも効果がなくなったから再治療しているという感じではありません。

むしろ前回の効果が良くて、満足度が高いためです。

すごく若返るので少し老化すると気になってやはりベストの状態を保ちたいと思われて再治療を受けられていたり、さらに範囲を広げて治療される方が多いと思います。

 

やはり効果の高いウルセラPRP

PRPは効果が高く、変化も自分で自覚しやすいので満足度が高いのですが、たるみを引き上げているわけではありません。

ここにウルセラを併用するとさらに効果が高くなります。

1+1が2以上になる感じです。

今日のウルセラ&PRP治療後3ヶ月検診の方もとても喜ばれていました。

頬はリフトアップし、目の下のくぼみやほうれい線、マリオネットラインが改善していました。

2年ぶりに会った人に若返ったことを指摘されたそうです。

2年たっているにもかかわらず、2年前の時点よりあきらかにわかるくらいに若返っているわけです。

すごい

PRPでスタッフも驚く若返り

PRP治療後約5ヶ月目の検診のお話です。

検診時には写真を撮影して経時的な変化を記録します。

写真を撮るときに以前の条件と同じ条件で撮影できるように以前の写真と見比べながら撮影を行います。

今回スタッフが撮影する時に以前の写真と見比べて心の中で『えっ?本当にご本人なの別人?』

目を疑うあまりの効果に驚いて何度も写真を確認しなおしたらしいです。

確かにすごい変化でした

表情も自然に笑顔があふれるみたいです

 

PRP治療を受けて改善し、自分に自信がつきました

今日PRPの1ヶ月目の検診をされた方は目の下のたるみやゴルゴライン、ほうれい線、マリオネットラインにそれぞれPRPを注入し、すべて改善されていました。

『自分に自信がつきました』『治療を受けて良かった』と笑顔で喜んでおられました

うれしいですね

最新の記事

2018年07月22日
夏休みの二重手術は余裕をもって
2018年07月21日
そちらで手術を受ければ私のワキガは治るでしょうか?
2018年07月20日
人工知能が医師に勝つ時代がもうそこに
2018年07月19日
ウルセラによるリフトアップの写真
2018年07月18日
わきが手術の通院日数はどのくらいですか?

カテゴリ一覧

月別

図解で見る 施術編

FDA認証機器のご紹介

診療ポリシー

さくら美容外科クリニック院長ブログ

24時間緊急サポート

プライバシー保護

スタッフ募集

美容クリニックの選び方

痛みをなくす麻酔について

アフターケア

完全予約制

0120-212-238

082-212-2330

Call: 0120212238

無料カウンセリング予約 無料E-mail相談