さくら美容クリニック

美容と健康の魔法の杖

目の下のたるみは切らないと治らない?

昔は目の下のたるみは、余っている部分の皮膚と脂肪を切り取るしか方法がありませんでした。

しかし今はPRP治療でほとんどの方に満足いただけるレベルに改善させることができるようになりました。

注射をするだけですので、たいていのケースでは日常生活に支障なく治療を行うことができ、さらにほうれい線やマリオネットライン、手術では治すのが困難なゴルゴラインまで治すことができますので、切る手術を行うことがなくなりました。

 

 

今日のPRP検診の方も満足されていました。

今日のPRP6ヶ月検診の方も目の下のクマがなくなって『満足しています』と喜ばれていました。

写真が出せないことが残念です。

今日PRP治療を受けられた方はすべてリピーターの方でした。

効果を感じるからこそまた治療を受けたくなるのがPRP治療です。

PRP治療で感謝いただきました

PRP治療後3ヶ月目の方の検診でのお話です。

気になっていた目の下のくぼみ、ほうれい線、マリオネットラインが改善し、『気にしてお化粧で隠す必要がなくなった』ということで『すごく楽しく生活しています』と喜ばれていました。

『先生には感謝しています』とおっしゃっていただけました。

実年齢よりかなり若く見られる

PRP治療の検診でのお話です。

PRP治療で目の下のくぼみやゴルゴライン、ほうれい線が改善してかなり若返られていました。

『ひとに年齢を言うとびっくりされます』と喜んでおられました。

別の男性の検診でもスタッフが僕に伝える時に『10歳ぐらい若返って見えて優しい顔になられています』と報告がありました。

PRPで目の下のクマはこんな風に改善します

スタッフが目の下のクマ(くぼみ)改善目的でPRP治療を受けました。

今回の写真は2枚ともお化粧をしている状態です。

治療前の状態は

お化粧をしても目の下のクマ(くぼみ)が隠せていないのがわかります。

治療後の状態は

目の下のクマ(くぼみ)がなくなっているのがわかります。

本人は満足していますが、周囲の人には治療を気づかれていません。

副作用としては内出血、腫れなどがでることがありますが、PRP治療は別人になる治療でなく、本人の顔のまま若返る感じなので整形をした感がほとんどないのもいいところです。

PRP1年目の検診も行っています

効果をきちんと確認するためPRP1年目の検診も行っています。

当院のPRPは効果が安定していますので、1年目の検診も安心して行うことができます。

今日の1年目の検診の方も目の下のくぼみ、ゴルゴラインなどが改善し、『満足です』ととても喜ばれていました。

でも良くなると良くなったで、この効果がどれだけ長期に続くのか気になられるようで、持続期間を気にされていました。

もちろん老化しないわけではありませんが、おそらく5年経っても写真で比べても違いが分かるくらいは効果が残っていると思います。

今日の方は毛穴など他の気になるところもあられて他の治療にも興味はあられるようでしたが、PRPの効果に満足しすぎて、次のPRPのために貯金しておこうかなとおっしゃっておられました。

わかっているけど驚くPRPの効果でした

今回で2回目のPRPを受けられた方がおられたのですが、前回PRPを受けられたのが6年以上前でした。その時すでに60代後半でしたが今は70代になられています。

その前回PRPの治療前の写真と6年以上経った現在の写真のあまりの違いに驚きました。

6年以上経っているにも関わらず、目の下のたるみやほうれい線、マリオネットラインが改善されたままでした。

再度の治療を希望されているわけなので、しわやくぼみがないわけではありませんが、そのすごい改善具合と持続効果に治療している僕たちも驚くくらいの改善具合でした。

モニターではないので、写真をお見せできないのがすごく残念です。

最近ウルセラとPRPの複合治療が増えています。

ウルセラとPRPの複合治療が増えています。

くぼみやしわはPRPで改善することができ、頬のたるみや顎下のたるみをウルセラでリフトアップすることで相乗効果が得られるため、両方行うことをおすすめすることが多いのですが、とりあえずPRPを受けられる方が多いのですが、なぜか最近は併用される方が増えています。

消費税増税前の影響でしょうか?

 

糸のリフトは糸を入れたところが線状にふくらんでみえることがあり、それが好きではないので行っていません。ウルセラによるリフトアップはそうした副作用もなく、上手に行えば、効果も高く、持続期間も長いので好んでウルセラによるリフトアップを行っています。

 

何年も前から治療したいと思っていました、

何年も前からPRP治療が気になっていたと数年前のフリーペーパーをもってカウンセリングに来られることがかなりあります。

悩みはあって治療は受けたいのだけれどもなかなかクリニックに来るまでの踏ん切りがつかず、長く悩まれている方も多いようです。

何とか来られて実際に治療を受けられた方は『もっと早く来れば良かった』と言われることがほとんどです。

しかしお子さんの結婚式や同窓会が迫ってきて、やっとカウンセリングに来られて何とかギリギリ間に合ったとか逆にギリギリすぎて治療ができなかったというケースもあります。

カウンセリングを受けたから治療を受けないといけないわけではありませんのて、後日後悔しないようにとりあえずはカウンセリングを受けて、どのようなことが改善可能で、そのためにはどのくらいの期間や費用が必要かなどあらかじめ説明を聞いておかれることをおすすめします。

 

効果があるから何度も治療されます

当院で行っているPRP治療は1回の治療でかなりの効果を得ることができます。

でも複数回の治療を受けられている方はたくさんおられます。

効果があるからこそさらに治療したくなるのです。

今日のPRPの方はPRP治療は今回で4回目の方と2回目の方で、もうおひとりははじめてのPRP治療でした。

4回目の方は当院へ来られる前に他院で1度PRP治療を受けられていて、その後当院でPRP治療を受けられて、今回は増税前に受けておきたいということで3回目のPRPでした。

2回目の方は約8年半ぶりのPRPでした。今でも効果は残っていて『おかげさまで今でも周囲の同年齢の人より若くみえている』と喜ばれていました。

効果は長く続くのですが、効果を感じるからこそ、もっと治療したいと思われる方が多数おられます。

 

最新の記事

2021年07月28日
中学生のワキガ手術
2021年07月27日
二重手術を受けられた方からのお礼のメールが届きました。
2021年07月26日
小学生でもモリモリのアポクリン腺でした
2021年07月25日
わき毛の範囲よりアポクリン腺がかなり広いケースでした
2021年07月24日
「バイオサンビーム」で病気が治った

カテゴリ一覧

月別

皆さんの悩みにお応えする院長棒谷のお役立ち美容医療コラム

さくら美容クリニックの若返り治療 若返りの泉

さくら美容クリニックチャンネル

さくら美容クリニックの美容塾

図解で見る 施術編

FDA認証機器のご紹介

診療ポリシー

さくら美容外科クリニック院長ブログ

24時間緊急サポート

プライバシー保護

症例写真集スタッフ募集

美容クリニックの選び方

痛みをなくす麻酔について

アフターケア

完全予約制

0120-212-238

082-212-2330

Call: 012021223824時間ウェブ予約無料E-mail相談

無料カウンセリング予約 無料E-mail相談