さくら美容クリニック さくら美容クリニック

美容と健康の魔法の杖

ウルセラによるリフトアップの写真

ウルセラは超音波で皮膚や皮下組織、筋膜を熱で収縮させるHIFUという治療でアメリカのFDA(日本の厚生労働省にあたる)にも認められた治療です。

最近治療を受けられたウルセラのモニターの方の結果です。

まず治療前の正面です。

頬と顎下にウルセラ治療を行いました。次の写真が3か月後のものです。

頬や顎下のたるみがかなり改善されているのがわかります。

斜めから見てみるとさらによくわかります。

治療前の斜めの状態

そして治療後3ヶ月目には

頬から顎にかけてすっきりしているのがよくわかります。『痩せたのでは?』と思われるかもしれませんが、体重はまったく変わられていないのでこれは純粋にウルセラの効果です。

横顔をみると

治療前は

治療後3ヶ月にはこれも頬と顎下がかなりすっきりしているのわかります。

ウルセラはやけどをさせる治療なので、副作用としては一時的な腫れや内出血、しびれなどが生じることがありますが、この方は副作用はまったくなかったということでした。

もちろん傷跡もまったくありません。

ウルセラでここまで変化させることができたわけです。

ウルセラPRPで10歳以上の若返り?

ウルセラとPRPを受けられて4ヶ月目の検診がありました。

この方は今回のウルセラとPRPは2回目で、前回は5年くらい前です。

買い物に行った時に年齢を確認されることがあり、自分の年齢を言ったところ、10歳以上若く見えると驚かれたということで喜んでおられました

お世辞ではなく、本当に10歳くらいは若く見えました

ウルセラシステムで“バッチリ!”リフトアップ

PRP治療を行って3ヶ月、ウルセラシステム治療後1ヶ月目の検診がありました。

PRPでほうれい線や目の下のたるみが改善し、ウルセラで頬のたるみが改善されていました

ウルセラは超音波で皮下組織を凝固させてリフトアップするアメリカのFDA(日本の厚生労働省にあたる)承認の治療です

ウルセラの効果をしっかりだすために当院ではこの方だけでなく普段からたくさん強く照射するようにしています。

このため1ヶ月の時点ではまだ腫れが残っていて効果がまだわからないケースもあるのですが、この方はこの1ヶ月の時点でも頬がひきしまり、頬のたるみがかなり改善されて小顔になられていました

ウルセラは数か月かけて効果がゆっくりでていくので今後がさらに楽しみです

ウルセラシステムとPRP治療の併用で驚くほどの若返り

ウルセラPRP後3ヶ月目の検診がありました。

それぞれ単独でも強力な効果なので、併用するとさらに効果が高く感じます。

目の下のくぼみやゴルゴライン、ほうれい線などのしわくぼみはPRP治療で改善し、頬のたるみはウルセラシステムによって驚くほど引き締まっていました

これだけ効けば切る手術以上の効果だと感じました

しかも傷跡はありませんので、人に治療を気づかれることもありません。

これだけ若返ると若返ったのは気づかれると思います。

でもなぜ若返ったのかは人にはわからないと思います

連日のウルセラ&PRP1か月後検診がありました

今日もウルセラ&PRP治療後1ヶ月目の検診がありました。

この方も目の下のくぼみがPRPでなくなり、とても満足されていました

頬や顎下のたるみもやや改善されていましたが、こちらはこれからさらに改善が進みます。

当院では効果を高くするためにウルセラもサーマクールも強く照射するので、腫れがでることがあるために、はじめは効果を自覚しにくいケースもあります。

また経過を見せていただくのが楽しみです

ウルセラ治療後まわりの人に『痩せた?』と尋ねられます

今日のウルセラ後の検診の方のお話です。

ウルセラ治療後、周りの何人もの方から『痩せた?』と尋ねられたということでした。

ウルセラは皮膚や皮下を本当にやけどさせてリフトアップさせる強力な治療なので、感覚的には手術に近い感覚があります。

実際にお肉を凝固させている動画

患者さんの治療効果もみながら治療方法を進化させ、さらに高い効果をだせるようになり、自信をもっておすすめできる治療の1つとなっています。

体重がかわっていないのに『痩せた?』と尋ねられます

ウルセラシステムとPRP治療の複合治療を行ってから7ヶ月目の方の検診がありました。

半年以上経ちましたが、もちろん若返り効果は持続しています。

前回の3か月目の検診時には『毎日が楽しくなりました』とおっしゃっておられました。

体重は全然かわっていないのに、かなり多くの人に『痩せた?』と尋ねられたそうです

若返ってみえるけれど、治療を受けたことはわからない  完璧です

ウルセラシステムとPRP治療を組み合わせた時の効果に感動

今日検診したウルセラとPRP治療後3ヶ月目検診の方がとても若返っておられました

この複合効果は今回に限ったことではなく、いつもそうなのですが、みるたびに感動します。

PRPの単独治療でもかなりの若返りは果たせます。

でもこれに頬や顎下のたるみを改善するウルセラシステムを組み合わせると理論的には1+1=2ですが、2以上の効果に感じます

 

 

ウルセラとPRP治療でバッチリ若返り!!

ウルセラとPRP治療を受けられてから約3ヶ月半たった検診でのエピソードです。

この方はPRPによって目の下のたるみやゴルゴライン、法令線が改善し、ウルセラによって頬や顎下のたるみが改善されています。くぼんでいる部分はPRPでふくらませ、たるんでいる部分はウルセラでたるみを縮めているわけです。

まず『その後経過はいかがですか?』とたずねると

『かわりました。』というお返事でした。

『どうかわったのですか?』とさらに尋ねると

『「痩せたの?」と多くの人に訊かれました。

『治療を受ける前は体重はかわっていないのに「太ったの?」とよく訊かれるようになり、それが気になって治療を受けました。でも治療を受けてからは逆に体重はかわっていないのに、「痩せた?」とよく尋ねられるようになりました。

診察室から出ていかれる時には『毎日が楽しくなりました。ありがとうございます。』とおっしゃられていました。

 

ウルセラシステムとPRPで驚くほどの若返り

ウルセラとPRPを1ヶ月前に同時に受けられた方の検診がありました。

PRPによって目の下のくぼみやほうれい線が改善し、ウルセラによって頬もシャープになられていました。

きっとこの方も皆さんが結果を見られるとビックリされると思います。

モニターの方ではないので結果をお見せすることができないのが残念です・・・

まだ1ヶ月なので完成ではなく、数か月かけてさらに改善が進みます。

ひとに治療のことは知られずに大きく若返る

今後の検診が楽しみです。

 

最新の記事

2018年07月22日
夏休みの二重手術は余裕をもって
2018年07月21日
そちらで手術を受ければ私のワキガは治るでしょうか?
2018年07月20日
人工知能が医師に勝つ時代がもうそこに
2018年07月19日
ウルセラによるリフトアップの写真
2018年07月18日
わきが手術の通院日数はどのくらいですか?

カテゴリ一覧

月別

図解で見る 施術編

FDA認証機器のご紹介

診療ポリシー

さくら美容外科クリニック院長ブログ

24時間緊急サポート

プライバシー保護

スタッフ募集

美容クリニックの選び方

痛みをなくす麻酔について

アフターケア

完全予約制

0120-212-238

082-212-2330

Call: 0120212238

無料カウンセリング予約 無料E-mail相談