ワキガ治療に関するQ&A

これまでも質問にご回答させていただいていますが、よくいただく質問について再度回答させていただきます。

Q:カウンセリング後すぐ手術が可能ですか?

A:ワキガの臭いを確認する必要があること、そして再発のない手術を丁寧に行うため手術当日に3時間以上要すること、また術後に制限があることやその他の経過などについてもご理解いただいてから手術を受けていただく必要がありますので基本的にはカウンセリング当日の手術はおすすめしておらず、事前にカウンセリングにお越しいただくことをおすすめしています。

あらかじめお電話で詳しくご説明をお聞きいただき、カウンセリングと手術を同日に行うケースもありますが、カウンセリングとお電話は同列ではありませんので、事前にカウンセリングをお受けになられることをおすすめしています。

Q:何回の通院が必要ですか?

 A:流れとしては、カウンセリング(ご入金後手術予約確定)→手術→ワキの圧迫固定の除去(術後4日目または5日目)→抜糸(固定除去から約1週間後)となり、最低でも4回の来院が必要となります。

術後の傷の状態によっては、その後も検診が必要となります。


Q:どのような制限がありますか?

A:ワキの圧迫固定の除去(術後4日目または5日目)まではワキの安静が必要です。

抜糸が終わるまでは腕を90度以上挙げること、重いものを持つこと、スポーツをすることができません。

遠方から来られている場合ワキの圧迫固定を除去する4~5日目までの間は広島に滞在される方がほとんどです。

Q:保険を使って治療できますか?

A:申し訳ありませんが当院では保険診療は行っておりません。

剪除法自体は保険で治療を行っている施設もあります。

当院では『だいたい治る』『8割治る』などというあいまいな説明ではなく、手術に時間をかけて再発のない丁寧な手術を行うようにしています。

Q:成長期でもワキガはきちんと治るのでしょうか?

A:アポクリン腺をきちんと除去すればワキガは治ります。成長期の方で当院で手術を受けられた方でもこれまで再発された方はおられません。

当院へは北海道から沖縄まで全国から手術に来られているのですが、それは当院で治療を受けられて治った方から紹介していただいているようです。

これからもきちんと治るワキガ手術を行っていきたいと思います。

さっそくおせち料理を予約しました

さくら美容クリニック院長の棒谷です。

10月からおせちの予約が可能になりました。

いつも注文している皆美館のおせちはあまり数がないと思うので、いつも早めに予約しています。

子供も大きくなり食べる量も増えると思うので、今年は洋風のおせちも追加予約しました

約7時間のワキガ手術でした。

広島・さくら美容クリニック院長の棒谷です。

今回のワキガ手術は手術時間がおそらくこれまでで最長の約7時間かかりました。
過去に他院で2回剪除法によるワキガ手術を受けられているために①瘢痕ができ癒着していたので慎重に剥がすのに手間を要したことと②瘢痕そのものが分厚いためにアポクリン腺の除去に時間がかかり、③範囲が広かったためアポクリン腺の除去も④アンカー縫合にも時間がかかったためです。

切開してアポクリン腺層を露出

アポクリン腺を含む瘢痕の層をすべて除去

これでワキガもワキの多汗も治ります。

 

ソフウェーブが大絶賛されていました

広島・さくら美容クリニック院長の棒谷です。

最近学会へ行くたびにソフウェーブの講演があります。

ソフウェーブを扱っている会社がバックアップしているので悪く言うわけはありませんが、それを割り引いてもソフウェーブを使っているところはかなり気に入って使っていると思います。22日の講演でもHIFUよりいいと話しておられました。

僕もソフウェーブは今おすすめの治療ですがウルセラなどのHIFU治療は深く作用するのでソフウェーブとはまた違った良さがあります。

要はたるみ方やどうなりたいかによっておすすめの治療法が異なり、いい効果をだすためにはHIFUの方が使用する側の技術が必要だと思います。

ワキガミラドライ2回治療後再発の手術

広島・さくら美容クリニック院長の棒谷です。

いつものミラドライ治療後再発のケースです。

他院治療後再発の方も多くおられる訳ですが、手術した病院にワキガが治っていないことを伝えたのかたずねるとほとんどの方が伝えずに泣き寝入りされているようです。

ということは単に治っていないだけでなく、その治療を受けた病院では治ったことになっていると思います。そう考えると恐ろしいですね。

今日のミラドライ後の方もアポクリン腺は多量に残っていました。

8割臭いがなくなるといわれたそうですが、見た目アポクリン腺だらけです。

すべて除去

そして丁寧にアンカー縫合

範囲が広く癒着もあったため手術に4時間以上かかりましたが、アポクリン腺はなんちゃって8割ではなく、すべて除去したのでワキガは治ります。

 

 

 

成人女性のワキガ手術でした

広島・さくら美容クリニック院長の棒谷です。

台風でしたが手術や検診の方もお休みもとられて、前のりされて準備されていたので私たちも必ず開院できるようにホテルに泊まって準備し、処置や手術を行いました。

ワキガの手術の様子です。

切開しアポクリン腺を含む層を露出

そしてきれいに除去

さらには皮膚が浮かないようにアンカー縫合

こうしてまたひとり、またひとりとワキガが治っていきます。

さくら美容クリニックは本日も診療を行っています

広島・さくら美容クリニック院長の棒谷です。

患者さん達の強い希望もあり、また必ず必要な処置もあり、遠方から治療に来られている方もおられるため、本日もクリニックは開院しています。(ただ今から今日のご予約は承っておりません)

交通機関も止まっているため、スタッフは全員前日からクリニック近くのホテルに泊まってくれて出勤してくれています。

念のためポータブル電源も用意して万が一に備えています。

トラブルなく台風が無事過ぎ去ることを祈るばかりです。

成人女性のワキガ手術

広島・さくら美容クリニック院長の棒谷です。

成人女性のワキガ手術でした。

ミラドライなどの治療も考えられたそうですが、調べていくとやはり再発するのが心配で、よく調べられた上で最終的に当院での手術を選ばれました。

切開してアポクリン腺を露出

プリプリのアポクリン腺が多量に見られます。

すべて丁寧に除去

つるりとなっています。

そしてアンカー縫合

時間がかかってもひとりひとり確実に治るワキガ手術を行っています。