東京のワキガ剪除法術後再発の手術

さくら美容クリニック院長の棒谷です。

今回も東京の方です。

以前剪除法の手術を受けられていますが、治っていないということで当院での手術を希望されました。

切開しアポクリン腺を確認

アポクリン腺にマークを付けると

端っこにアポクリン腺が少し残っているというレベルでなく、ど真ん中に多量のアポクリン腺が残っています。

前回どこを剪除したのでしょう??

以前お示ししたことがありますが、たて、よこ、高さすべてのアポクリン腺が残っていました。

説明のページはこちらです。

すべて剪除

そして丁寧にアンカー縫合

これでワキガもワキの多汗も治ります。

 

北海道の男性のミラドライ後ワキガ再発の手術

さくら美容クリニック院長の棒谷です。

今回もワキガ・ミラドライ後再発の手術です。

北海道の方です。

ミラドライで強く照射するのでワキガはほぼ治ると説明を受けたのに汗は減ったものの臭いはまったく治らなかったということです。

切開してアポクリン腺層を露出

アポクリン腺を瘢痕と一緒に除去

そして丁寧にアンカー縫合

これでアポクリン腺遺残によるワキガはなくなります。

 

ミラドライ・ビューホット後のわきが再発アポクリン腺

さくら美容クリニック院長の棒谷です。

今回は福岡の方でミラドライ1回、ビューホットを2回受けておられますがワキガが治っていないということで当院での治療となりました。

切開してアポクリン腺を露出

はっきりした多量のアポクリン腺です。

過去に3度も治療したとは思えない状態です。

すべて除去

そして丁寧にアンカー縫合

範囲が広く癒着も強く、瘢痕化していましたので5時間を超える手術となりました。

今回の手術でワキガは治ります。

 

 

埼玉の方のワキガ再発の手術でした

さくら美容クリニック院長の棒谷です。

以前ベイザーを使ったワキガ手術を受けたものの再発し、今回当院での治療を希望されました。

切開しアポクリン腺を露出

アポクリン腺はたくさん残っています。

すべて除去

そして丁寧にアンカー縫合

広範囲で癒着も強かったため約4時間45分とかなり時間がかかりましたが丁寧に手術を行ったのでこれでワキガは治ります。

今日からまた平日はワキガ手術が続きます。

 

 

 

 

右4回目左3回目のワキガ手術でした

さくら美容クリニック院長の棒谷です。

今回も他院術後再発で愛知の方でした。

右わきはこれまで吸引法、皮膚切除法、ミラドライ

左わきは吸引法、ミラドライ

を受けられていて今回当院で剪除法の手術となりました。

はじめて皮膚切除でワキガ治療されているのを見ました。

教科書にはありますが、皮膚切除で脇全体のアポクリン腺を除去できるはずもなく現代では行われていない手術方法だと思っていましたが行っている施設があるようです。要は少しマシになればそれでいい(治らなくてもいい)と思っているということだとしか考えられません。

驚きました

切開してアポクリン腺層を露出

ブルーに見えているのは皮膚切除した時に皮膚を縫い合わせた糸だと思います。

こちらにも糸があります。

瘢痕ごとアポクリン腺層を除去

そして丁寧にアンカー縫合

非常に広く手術しているのがわかると思います。

術前にワキガ臭は確認できませんでしたが、アポクリン腺遺残が臭いの原因であればこれでワキガ臭は治ります。

 

 

福岡のシェービング術後ワキガ再発の手術

さくら美容クリニック院長の棒谷です。

今回も他院術後再発でシェービング法術後です。

切開しアポクリン腺を露出

すべて除去

そして丁寧にアンカー縫合

アンカー縫合をたくさん行うのは面倒です。

しかしアンカー縫合を減らすと血腫(血が貯まること)が起きやすくなります。

少ないアンカー縫合で済ますにはアポクリン腺を除去する範囲を狭くせざるを得ないのでアポクリン腺の取り残し(ワキガの再発)につながります。

このため当院ではアポクリン腺はきちんと除去した上で丁寧に多数のアンカー縫合を行うようにしています。

これでワキガは治ります。

大阪のミラドライ後ワキガ再発の手術

さくら美容クリニック院長の棒谷です。

ミラドライ後のワキガ再発の手術が続いています。

切開しアポクリン腺を露出

多量のアポクリン腺が残っていました。

すべて除去

癒着が強く範囲も広かったので片脇約2時間となり、時間がかかりました。手間がかかることを患者さんが恐縮されていましたが、きちんとワキガを治すのが僕の仕事です。

そして丁寧にアンカー縫合

細身の方でしたがアポクリン腺は広く存在しました。

これでワキガは治ります。

 

 

四国の方のワキガ再発の手術でした

さくら美容クリニック院長の棒谷です。

今回も他院ワキガ手術後再発でした。

以前の手術は1年くらいで元に戻っていたそうです。

切開しアポクリン腺層を露出

瘢痕に覆われていますが一部目視でアポクリン腺が見えています。

アポクリン汗腺層をすべて除去

丁寧にアンカー縫合

これでワキガもワキの多汗も治ります。

 

大阪のシェービング法術後再発のワキガ手術でした

さくら美容クリニック院長の棒谷です。

今回は大阪の方でシェービング法術後再発です。

切開しアポクリン腺を露出

アポクリン腺は多量に残っており、根こそぎ除去されていません。

はさみですべて丁寧にに除去

そしてアンカー縫合

広範囲だったので約4時間の手術でした。

これでワキガは治ります。

今回もミラドライ後再発の手術

さくら美容クリニック院長の棒谷です。

今回も他院ワキガミラドライ治療後の再発のケースです。

汗は減ったようですが、臭いはまったく治っていないようですので正確には再発ではなく、効果なしのケースです。

ミラドライの照射はドクターがしてくれるのかと思いきやナースが行い、しかも照射のやり方がわからず他のナースが指導しながら照射したということでした。

当院での手術の様子です。

切開しアポクリン腺層を露出します。

瘢痕はあるので何か作用があるのはそうなのですが、不充分なのです。何度も受けられた方でも臭いが改善していないと言われる方がたくさんおられるので回数をこなせばなくなるというものではないようです。

すべて丁寧に除去

そして丁寧にアンカー縫合

これでワキガは治ります。