ヴィーナスビバ

VENUS VIVAの効果に驚き

『院長この写真を見てください

写真整理をしていたスタッフがVENUS VIVAの効果に驚いて発した言葉です。

先日はPRPの写真整理をしていた時にもいつもながらですが効果に驚いていましたが、今回はVENUS VIVAです。

VENUS VIVAは皮膚の表面を細かく焼き縮めて皮膚を入れ替える治療ですがこれによってニキビ跡や毛穴が良くなっているのをスタッフが写真の比較ではっきり確認できて興奮したのです。

VENUS VIVAはフラクショナルRFという高周波電流で皮膚を多数凝固させるグループの治療で以前使用していたeマトリックスよりダウンタイムが短くなっていると思います。

かなり以前はフラクショナルレーザーであるフラクセルやブリッジセラピー(炭酸ガスフラクショナルレーザー)を使用していましたが、フラクショナルRFの方が効果が高く、ダウンタイムも短くて済みますので今は毛穴やニキビ跡、ちりめんじわなどにはフラクショナルRFであるVENUS VIVAを好んで使っています。

 

VENUS VIVAによる皮膚の入れ替え治療も多くなっています

さくら美容クリニック院長の棒谷です。

年末は二重手術が多くなっているという話をしましたが、VENUS VIVAによる皮膚の入れ替え治療も多くなっています。

これは短いとはいえ数日赤くなるなどのダウンタイムがあるからです。

毛穴やニキビ跡、小じわに効果的です。

当院でははじめから『何度も治療を受けてください』とお勧めしておらず、『まずは1度治療を受けてみて効果を確認してから次の治療を考えてください』と説明して治療を行っています。

1度治療を受けられるとほとんどの方が2回目の治療を希望されますので効果を感じていただいているのがよくわかります

僕がVENUS VIVA受けました

さくら美容クリニック院長の棒谷です。

ソフウェーブを受けたかったのですが、諸事情でVENUS VIVA治療を受けました。

VENUS VIVAは電気で肌の一部を焼いて入れ替えるフラクショナルRF治療です。

毛穴やちりめんじわ、ニキビ跡を治療するのに以前はフラクセル2やブリッジセラピーなどフラクショナルレーザーを行っていたのですがダウンタイムと効果の面から今はフラクショナルRF治療を行っています。

治療直後です。

やはりソフウェーブでたるみ治療をする必要がありますね

ダーマペン薬剤のテスト治療を受けました

広島のさくら美容クリニック院長の棒谷です。

自分でもさまざまな治療を受けたいと思っているのですが、時間がなかなかとれずあまり治療を受けることができていませんが、今日は少し時間があったのでスタッフともどもダーマペン治療を受けました。

先日は別のスタッフがダーマペン治療を受けて毛穴など肌が改善し喜んでいましたが、今回はその時とは違った薬剤で行いました。

新しい薬剤や新しい治療は自分やスタッフがまず試して治療を受けています。

ニキビ跡のくぼみなどを平坦にする治療効果自体は肌を焼いて入れ替えるVENUS VIVAの方が効果が高いと思いますが、ダーマペンは針を刺すだけなのでダウンタイムは短く、痛みも少ないと思います。

毛穴・ニキビ跡治療の第一選択はeマトリックス

さくら美容クリニック院長の棒谷です。

美容皮膚治療で毛穴に効くと説明されて行われているものはたくさんあります。光治療やケミカルピーリング、ダーマローラーなど顔に細かく針を刺す治療などなど。

でもその治療を受けて本当に効果を感じられましたか?

治療を受けてもごく短時間しか効果を感じられなかったのではないですか?

顔を何かにぶつけると顔が腫れます。

その腫れのために一時的に毛穴がましになるかもしれませんがそれは効果がでたとは言えないのではないですか?

ある意味それに近い治療がたくさん行われているのです。

もちろん短期間でもダウンタイムなくハリを出したい場合はそれでもかまいません。

でも確実な効果をしっかり長くだしたいのであれば、eマトリックスなどの強力なフラクショナルRF(高周波)治療で皮膚を入れ替えれば毛穴やニキビ跡のくぼみが改善します。(フラクショナルレーザーではありません)

どのように改善するのかイメージがわかないと思うので毛穴を簡易的にイラストにしてみると

このギザギザのくぼみが毛穴だとします。

その山を削って、底を持ち上げることができれば毛穴は改善します。

つまり赤で囲った部分を削ってしまうのです。

すると

毛穴は浅く小さくなります。

これを繰り返すことでさらになめらかな肌に改善させることができます。

もちろん皮膚を点状にヤケドさせる治療なのでダウンタイムは発生します。

でも3~4日赤くなるダウンタイムを我慢できればこうした治療が可能です。

eマトリックスは毛穴、ニキビ跡、ニキビ、ちりめんじわに効果的です。

 

多くのレーザーを導入しているわけ

さくら美容クリニック院長の棒谷です。

それはベストな治療を行いたいからです。


当院は全国レベルでみても非常に多くのレーザーを導入しているクリニックです。


正直者なのでより良い治療をよそで行っていればそちらを紹介することになってしまいます。

つまり自分がベストな治療を行っていれば常に自院で治療できるわけです。

切る治療がベストであれば手術をしますし、レーザーなどの美容機器を使った方がいい場合はそちらを選びます。

ワキガ治療は剪除法でしか確実に治せないと考えていますので、ワキガ治療器は導入していません。

美容外科学会でソフウェーブの発表がありました。

さくら美容クリニック院長の棒谷です。

美容外科学会に参加しています。

当院にも導入済みのソフウェーブの話題です。他のクリニックで導入しているところがソフウェーブの発表を行っていましたが、かなり患者さんに好評だということでした。ダウンタイムなくたるみや肌質改善ができるのがソフウェーブです。

eマトリックスは効果の高い毛穴・ニキビ跡治療です

美容皮膚治療で毛穴に効くと説明されて行われているものはたくさんあります。

でもその治療を受けて本当に効果を感じられましたか?

治療を受けてもごく短時間しか効果を感じられなかったのではないですか?

顔を強く平手打ちすると腫れます。

その腫れのために一時的に毛穴がましになるかもしれませんがそれは効果がでたとは言えないのではないですか?

ある意味それに近い治療がたくさん行われているのです。

もちろん短期間でもダウンタイムなくハリを出したい場合はそれでもいいのですが、eマトリックスなどの強力なフラクショナルRF(高周波)治療で皮膚を入れ替えれば毛穴やニキビ跡のくぼみが改善します。(フラクショナルレーザーではありません)

どのように改善するのかイメージがわかないと思うので毛穴を簡易的にイラストにしてみると

このギザギザのくぼみが毛穴だとします。

その山を削って、底を持ち上げることができれば毛穴は改善します。

つまり赤で囲った部分を削ってしまうのです。

すると

毛穴は浅く小さくなります。

これを繰り返すことでさらになめらかな肌に改善させることができます。

3~4日赤くなるダウンタイムを我慢できればこうした治療が可能です。

毛穴・ニキビ跡にはeマトリックスがおすすめです。

ニキビ跡を治療したいと相談してもケミカルピーリングや光治療、塗り薬などをすすめられて治療したもののほとんど効果がなかったと感じられている方も多くおられると思います。

毛穴治療も様々な治療の効果の中に毛穴の項目があると思います。

それは要はこれさえ行えばOKという治療がないことを意味しています。

その中でeマトリックスはニキビ跡にも毛穴にも効果が高い治療だと思います。

数日施術したところが真っ赤になるダウンタイムがありますが、そのダウンタイムを我慢する価値が充分ある治療だと思います。

 

院長がまた何か治療を受けた?

御贔屓いただいている患者さんが治療に来られた時に僕の診察が終わった後にスタッフに『院長がまた若くなってる?』とたずねられたそうです。

マスクをしていて顔がみえないのに鋭いですね

最近受けたのは水光注射です。

ご存じの方もおられると思いますが、水光注射はヒアルロン酸の液に美容液を足して顔の肌に細かく注射してお肌のハリなどを改善する治療方法です。

今回水光注射を行う機械がバージョンアップして、これまで5本針で注射していたのが9本針になったことと使用している針の太さもより細くなり34G針になりました。

僕もスタッフも肌のハリが良くなりました。

経過写真も近いうちに掲載したいと思います。