さくら美容クリニック さくら美容クリニック

美容と健康の魔法の杖

太ももの皮下脂肪をしっかり吸引しました。

かなり以前は毎日のように脂肪吸引手術があったのですが、近年は痩せた人が多くなったためか脂肪吸引手術は以前に比べ減っています。

でも今日太ももの脂肪吸引手術を受けられた方はたくさん脂肪がありました。

単に皮下脂肪を減らすのではなく、手術後の仕上がりの形も意識しながら丁寧に手術を行いました。

吸引した脂肪です。


今勤務しているスタッフで脂肪吸引手術を受けているスタッフは少ないのですが、過去に勤務していたスタッフはかなり脂肪吸引手術を受けています。


何らかの美肌治療はスタッフ全員受けているのでそれは別として、二重、隆鼻、脂肪吸引、PRP、ウルセラなどの治療はかなりのスタッフが治療を受けています。

今勤務しているスタッフでわきが手術を受けた者はいないのですが、過去にはわきが手術を受けたスタッフも何人もいます。

二重手術やPRPが増えています

学生さんの夏休みのこともあり、二重手術が増えているのと、PRPがリニューアル開院5周年価格のため増えています。

PRPの腫れはもともとそれほど強いものではありませんが、万が一腫れてもマスクで隠せると思われていることもあるようです。

 

 

二重のカウンセリング&手術が増えてきました

高校から大学や専門学校へ進学する切り替わり時期や学年が上がる前に治療される方は多いため二重手術が多くなっています。

当院では

腫れが少ない

痛みが少ない

二重がすぐにとれない(長もちする)

万が一修正したい場合も容易に修正ができる

などの条件を満たした方法で二重手術を行うようにしています。

麻酔の針をかえることで高額にするというようなやり方をとっておらず、基本料金のままで全員に極細の麻酔針を用いています。

二重埋没法についてテレビ放送される予定です

先日クリニックでテレビ用の撮影を行いました。

二重埋没法についてです。

明日午前10時からの広島ホームテレビ『ココ!ブランニュー』内で放送される予定です。

何度テレビにでても慣れません。

笑顔がひきつります

見て笑ってやっていただければと思います。

二重を元に戻せない?!

最近よくある二重手術後の相談の話題です。

他院で糸による二重埋没手術を受けて、『術後の状態が気に入らなくて元に戻したくて手術を受けたクリニックに行ったけれど糸を抜去してくれない』という相談がよくあります。

ご本人がすぐにももとに戻したいのにもかかわらず、『似合っているから抜去しなくていい』とか『手術後6ヶ月しないと抜去できない』などとあれこれ理由とつけて糸を抜去しようとしないようです。

糸で二重を作る埋没法のいいところのひとつは早期に糸を抜けばすぐに元に戻せることです。


通常の埋没法で行えば、万が一、二重が気に入らなければ、糸を抜去してすぐに元に戻すことができます。


まぶたの内側から糸を留める二重埋没法は当院では行っていません。その理由は二重ラインが不正確になりやすく、糸を抜去することが困難だからです。


無理に糸を抜こうとすると、筋肉を大きく傷つけてしまう可能性があるので、この手術法は当院では採用しておらず、この手術を受けている場合の糸の抜去も当院では行っていません。


事前によく情報を収集して、万が一気に入らなかった時には、すぐに糸を抜いてもとに戻せるのかも確かめて手術を受ける必要があると思います。

最新の記事

2020年10月28日
今日のワキガ手術は3時間
2020年10月27日
九州のワキガ再発の方の手術でした:約6時間
2020年10月26日
男性のPRPの効果もバッチリでした
2020年10月25日
ウルセラの効果がすごい
2020年10月24日
長野県からのワキガ手術:約5時間の手術でした。

カテゴリ一覧

月別

図解で見る 施術編

FDA認証機器のご紹介

診療ポリシー

さくら美容外科クリニック院長ブログ

24時間緊急サポート

プライバシー保護

スタッフ募集

美容クリニックの選び方

痛みをなくす麻酔について

アフターケア

完全予約制

0120-212-238

082-212-2330

Call: 012021223824時間ウェブ予約無料E-mail相談

無料カウンセリング予約 無料E-mail相談