さくら美容クリニック

美容と健康の魔法の杖

四国のワキガ手術5回目の方の手術

さくら美容クリニック院長の棒谷です。

本日は四国の方でなんと今回で5回目のワキガ手術でした。

これまで3軒の他院で4回の手術を受けられています。

切開してアポクリン腺の層を露出すると

4回も手術を受けているので、さすがに分厚い瘢痕組織に覆われています。

瘢痕組織を削ってみるとアポクリン腺が顔を出します。

わかりにくいかと思うのでアポクリン腺に赤丸を付けてみると

こうしたアポクリン腺が全体に残っていました。

反対側です。

こちらも瘢痕が厚いのでまず瘢痕を削ってからアポクリン腺を除去するということを続けていくと

すべてのアポクリン腺が除去されます。

瘢痕は硬いので剪除法以外で除去することは不可能です。

この方が4回目の手術を受ける前の(3回目の手術が無効だったので補償で4回目の手術を受けることになった)ドクターからの説明は『あなたのワキガはどんな方法でも治りません』だったそうです。

でも今回の手術でワキガは治ると僕は思います。

 

わきが再発の治療法も剪除法しか考えられない

おはようございます。

さくら美容クリニック広島の院長 棒谷 です。

今回はわきが再発の治療法に関する話題です。

最も確実なわきが治療は直視下剪除法ですが、ワキガ治療を受けて再発した場合の治療法は剪除法しか考えられないと思います。

わきが治療を行うということはアポクリン腺の層を除去したり、アポクリン腺を焼いたりすることでダメージを与えて働きを少なくしたりしているのです。

このため治療を行ったあと皮下組織が炎症をおこし、皮膚と皮下組織(脂肪)の癒着(くっつくこと)が起こります。

わきがが再発した場合アポクリン腺を除去するためには残っているアポクリン腺の層と脂肪の間を剥がす必要があります。

剪除法の場合皮膚を反転しながらその境界を目で確認しながら脂肪に切り込まないようにはがして除去することが可能です。

しかし他の手術方法では、この層を正確に剥がすこともできませんし、アポクリン腺の確実な除去ができません。

目で確認せずに剥がそうとしても手術部位が硬くなっているために剥がせずに結局は剥がすべき層より深い脂肪の層が裂けてしまいます。

脂肪が裂けると神経を傷つけたりすることがありますし、除去する必要のない脂肪が除去する側に残ってしまいます。

除去すべき残っているアポクリン腺と前回手術による瘢痕と皮下脂肪が除去する側に残ってしまうと除去した場合脇がくぼんでしまったりします。

しかも瘢痕ごと残っているアポクリン腺を除去するのは、目で見て除去する剪除法でさえ慣れないと難しいのですが、他の方法ではこれをきれいに除去することはできないので結局ワキガが治らないことになります。

繰り返しになりますが直接目でアポクリン腺を除去できる剪除法がもっとも確実なわきが治療ですが、再発の場合は剪除法でないと治せないといっても過言ではないと思います。

 

今回もミラドライ後再発のワキガ手術

わかりやすいようにミラドライ後再発と書いていますが、実際には再発ではなくごく短期間もワキガは治っていないとご本人は感じておられます。

twitterで当院で手術された方と連絡を取って来られたそうです。

アポクリン腺の層を露出

ミラドライの治療後は同じような独特の感じがあります。

何かは起こっているのだと思いますが、アポクリン腺を充分破壊することが確実にできないのだと思います。

いつも話しますが剪除法が一番効果の確実な方法です。

瘢痕を含めすべて除去

かなりつるつるになるまで除去

そして丁寧にアンカー縫合

今回はきっちり効果を感じていただけると思います。

 

剪除法術後再発のワキガ手術

今回も再発というより取り残しのケースです。

他院で剪除法手術を受けたものの手術範囲が狭く臭いが治っていないということでした。

ワキを診ると確かに腋毛が大量に生えていてアポクリン腺が充分できていないことがわかります。

おまけに切開が2本ありますが、僕は切開は1本で問題なくすべてアポクリン腺は除去できるものだと考えています。

切開してアポクリン腺の層を露出

そしてすべて除去

そして丁寧にアンカー縫合

切開線は1本ですね。

手術前のこの写真と比べると広くアポクリン腺を除去しているのがよくわかります。

今回の手術でワキガは治ります。

 

 

 

東京の剪除法・超音波法・ミラドライ後再発のワキガ手術

東京で剪除法・超音波法・ミラドライと3回のワキガ治療を受けたものの再発されている方のワキガ手術がありました。

切開してアポクリン腺を露出

真ん中にも周囲にもアポクリン腺が残っています。

すべて丁寧に除去

今回の手術でワキガは治ります。

 

ビューホット治療が手術と同等?

今日の方は香川の方で、両脇のビューホット治療、ローラークランプ法治療、そして右わきの剪除法手術を受けられています。

しかしまだ臭いが治っていないということで今回は当院での左右両方の手術を希望されました。

ビューホット治療を受けるときには、手術と同等の効果という説明を受けたそうです。

いったいどんな手術と同等なんでしょうか?

1回目の他院での剪除法で手術した後にこれだけ治っていればあとは制汗剤で何とかなる程度だという説明を受けたということでした。

ワキを切開すると

瘢痕に覆われていてこの写真だけではわかりにくいですがアポクリン腺はかなり残っていました。

すべて丁寧に除去

そしてアンカー縫合

すごく遠まわりされましたが、今回の手術でワキガは治ります。

今日もミラドライ後わきが再発の相談がありました

今日のワキガ再発のご相談の方はミラドライを受けて1ヶ月しか効果が続かなかったそうです。

カウンセリング時には泣かれていましたが、きちんとアポクリン腺を除去すればワキガもワキ多汗も治ることをご説明しました。

何度もいろんな治療を受けてから再発し、ご相談に来られる方も多くおられます。

『その治療を受けて本当に治るのか?』『再発はしないのか?』『再発した時にはどのような対応をとってくれるのか』を充分確かめてから治療を受けないと『9割治る』と言われても『あなたは残りの1割です。完全に治るとは言っていません。』といわれて無限ループに陥っておられる方が多くおられると思います。

『2回治療を受けて治らなければ3回目は無料で行います』と説明を受けて2回治療受けても効果がまったく感じられず、保証の3回目の治療を受ける気にもならず相談に来られる方も多くおられるのが実情です。

石川県の方のワキガ再発の手術の詳細

今日もワキガ再発(正確には1度も治っていない)のケースで石川県の方です。

手術前のワキです。

毛がかなり生えているのでこれだけでも前回手術は不充分だと予想できます。

切開してアポクリン腺を露出

アポクリン腺は多量に残っています。

アポクリン腺が存在する範囲まで剥離し、すべて剪除

剪除し終わったところの写真は

これだけだと範囲がわかりずらいので前回手術されたのであろう毛の範囲をで、今回アポクリン腺を剪除した範囲をで示してみると

前回の手術範囲(毛の範囲)と今回の手術剪除範囲がまったく異なるのがわかります。

しかも前回の手術ではの範囲さえ不充分な除去になっているから毛が大量に残っているのです。

丁寧にアンカー縫合

範囲が広く癒着もあったため両脇で約4時間半かかりました。

今回の手術でワキガは完治します。

ビューホット治療後再発のワキガ手術

今回も他院術後再発のケースです。

正確にいえばビューホット治療を受けた後、臭いは1度も軽減していないということなので、再発ではなく、無効のケースです。

切開してアポクリン腺を露出

大量のアポクリン腺です。

これだけアポクリン腺があれば効果がなくて当然ですね。

すべて丁寧に除去

広範囲で前回のビューホット治療のため癒着もあったので手術時間は長くかかりました。

丁寧にアンカー縫合

今回の手術でワキガもワキの多汗も治ります。

ワキガ再発の手術:アポクリン腺ははっきり残っていました

今日はローラークランプ法術後再発のケースです。

切開しアポクリン腺を露出

わきの外側はある程度アポクリン腺が除去されているようですが、内側には多量のアポクリン腺が残っていました。

再発のケースだと瘢痕にまぎれてアポクリン腺が露出しにくいこともありますが、左わきもアポクリン腺ははっきりわかります。

すべて除去

そしてアンカー縫合

切開線を赤でマークすると

切開線が真ん中にありません。

これは外から見てアポクリン腺が存在しそうな範囲の真ん中を切っているのですが、アポクリン腺を追っかけていくとどんどん内側まで剥離範囲が広がったため結果的に切開線が真ん中でなくなったのです。

目でアポクリン腺を確認できる剪除法だからこそアポクリン腺が内側まで及んでいることがわかり、そこを除去できているわけです。

剪除法が最も確実な方法であることがよくわかるケースです。

これでワキガもわき多汗も治ります。

最新の記事

2022年08月07日
美容皮膚科学会です
2022年08月06日
関東の方のワキガ手術:大量のアポクリン腺でした
2022年08月05日
関東の中学生のワキガ手術
2022年08月04日
高校生女子のワキガ手術
2022年08月03日
PRP治療やヒアルロン酸注入は直後から効果がでます

カテゴリ一覧

月別

皆さんの悩みにお応えする院長棒谷のお役立ち美容医療コラム

最新のたるみ治療を徹底比較

さくら美容クリニックの若返り治療 若返りの泉

キレイになりたい!を応援するBEAUTYマンガ

さくら美容クリニックチャンネル

さくら美容クリニックの美容塾

図解で見る 施術編

FDA認証機器のご紹介

診療ポリシー

さくら美容外科クリニック院長ブログ

24時間緊急サポート

プライバシー保護

症例写真集

スタッフ募集

美容クリニックの選び方

痛みをなくす麻酔について

アフターケア

完全予約制

0120-212-238

082-212-2330

Call: 012021223824時間ウェブ予約無料E-mail相談

無料カウンセリング予約 無料E-mail相談