さくら美容クリニック さくら美容クリニック

美容と健康の魔法の杖

おすすめの若返り治療は何?

それはPRP治療です。

しわやくぼみを治したいのか、頬のたるみを治したいのか、肌を治したいのかなどによってもちろんおすすめの治療は異なります。

しかし治療を受けた方が自分で若返り効果を一番実感できるものはPRP治療だと思います。


今日治療を受けた方も治療中にすぐに目の下のたるみがなくなっているのを見られて効果に驚かれていました。


最終的に治療直後のままの仕上がりに必ずなるわけではありませんが、最終的にそれに近い効果が得られることが多く、しかもその効果が自分で実感しやすい上に、自然な治り方なので他人には美容クリニックで美容治療を受けたことが普通わかりません。(でも明らかに若返るのでPRP治療を受けた方には気づかれるかもしれません


ご友人やご家族の紹介をいただくことがとても多いのも効果が実感できるからこそだと思います。


またご自身がPRP治療をリピートいただくことも多いのですが、これも効果が長く続かないからリピートされるわけではなく、効果がはっきりでて満足されるがために、『もう少し改善させたい』とか『別の場所を改善させたい』と思われるようです。


PRP治療の登場までは目の下のたるみやくぼみ、クマを切ることなくうまく改善させることはできなかったのですが、PRP治療によって切る必要がほぼなくなっています。

PRP治療をしていてとても楽しい

当院ではPRPのリピーターの方がたくさんおられます。

皆さん喜ばれて再度の治療を受けられています。


はじめから複数回行うことを決めているわけでもなく、1回ごとの効果が少ないから何度も行うわけではありません。


通常1回するだけでもしっかり効果を感じていただけます。

でも『もうちょっと改善させたい』とか、『今度は治療部位を変えて受けてみたい』とか、『何年も経って老化自体がすすんだのでまた治したい』ということである程度時間が経ってから(1~数年後)複数回の治療を希望されています。


満足するからまた治療したくなるというわけです。

何をしたのかわからないが綺麗になっている

今日のPRPのカウンセリングの方の知人が当院でPRPを受けられた方でした。

この方は普段からひとの顔をよく観察しておられるそうです。

ある時、知人が明らかにイメージがかわって良くなっていて何をしたのかわからないが明らかに若返っていることに気づかれたそうです。

そのことを尋ねても理由を教えてもらえなかったようですが問い詰めたら観念?して😅当院でPRPを受けたことを教えてくれたそうです。

自然な感じで若く見えたり、疲れて見えていたのが元気になったように見えるのに何をしたかはわからない。これがPRPの典型的な効果の感じです。

ウルセラとPRPの併用治療が増えています

たるみを改善するウルセラとしわやくぼみを改善するPRPの併用治療が増えています。

どちらか単独でも強力な治療ですが、併用するとたるんでいる部分は引き締まり、くぼんでいる部分はふくらむので相乗効果があります。

 

PRPの検診

PRP1ヶ月目の方はほうれい線やマリオネットライン周辺のしわが気になるという方でした。かなり改善し、娘さんにもほめられて、『満足しています』と喜ばれていました。

PRP7か月目の方も目の下、ほうれい線ともに改善されていました。

PRP2か月目の検診の方は目の下のたるみがなくなって喜ばれていました。

目の下のたるみはPRP治療でほとんどの方が満足されます。

『PRPで目の下のたるみは治らない』『たるみは切らないと治らない』と説明して切るのと脂肪注入を同時に行う施設もありますが、その切る治療を受けたものの効果を感じられずに、当院でPRP治療を受けられて満足される方が多数おられます。

切るだけでなく同時に脂肪注入をすすめるということは要はボリュームを増やして改善させることが必要だと認めているわけです。

PRPも基本的にはボリュームを増やして改善させる治療です。

脂肪注入の脂肪はかなり吸収されてしまうので当初膨らみすぎるように注入せねばならず(人が見てふくらでいると感じるのでダウンタイムが問題となる)、しかも残る量が不安定ですので当然効果も不安定です。しかも浅いしわは治せません。

PRPは大きなくぼみから浅いしわまで治療できるため、いろんな部位を改善させることが可能です。しかも効果も安定しているために満足度が高い治療を行えるのです。

 

 

 

 

 

この若返り効果を体験すると美容外科医はやめられない

ウルセラもPRPもどちらも大きな効果があることが多いのですが、その中でも今日のウルセラ&PRP治療後1か月の方の結果はすごかったです。

(ウルセラは日本の厚生労働省にあたるアメリカのFDAにたるみ治療で認可されている唯一の治療です。PRPはくぼみやしわをふくらませることで改善させる治療です)

目の下のクマ(たるみ)やほうれい線はPRPでかなり改善し、頬のたるみはウルセラによってほぼなくなっていました。

人工的な不自然さはまったくなく、単純に自然にかなり若くなっておられました。この方の場合5歳の若返りとかではなく、10歳以上の若返り効果だと思います。

ご本人も『くよくよ悩まずにすぐに受けるべき』と大喜びされていました。

当院のウルセラは強くたくさん照射します。

このため治療後腫れていないようで実は腫れているので、効果が出るのに2か月くらいかかり、1か月目だとまだ引き締まりと腫れが同時にでていて効果がわからないことがあります。

しかしこの方の場合まだ治療後1ヶ月にもかかわらず明らかな効果がでていました。

写真をお見せできればいいのですが、モニターではないので写真はお見せできないのが残念です。

『くよくよ悩まずにすぐに受けるべき』とおっしゃっておられましたが、やはり誰にも内緒にされるようです。

若返り治療でいっぱい

わきがのブログをたくさんアップしているので、わきがメインのクリニックと思われている方もおられるかと思いますが、一番たくさん行っているのは若返り治療です。

今日はほぼ一日中若返り治療のカウンセリングや治療そして検診でした。

今はダウンタイムがないか少ない切らない治療でもしっかりと効果をだすことができるようになったので多くの方に喜んでいただけるようになっています。

当院の美容治療機器はほとんどがアメリカのFDA(日本の厚生労働省にあたる)に承認された機器を使用して治療を行っています。

若返ることで明るくなられます

さまざまな治療にかかわっていてうれしいことは治療することでゴルゴラインや目の下のたるみやほうれい線などがなくなって若返られたり、さまざまなコンプレックスが改善して、明るくなられるのを直に目にできることです。

服装までさらにおしゃれになられる方が多くおられます。

一日ずっとほぼ若返り治療でした

もともとウルセラとPRPの複合治療やウルセラ単独治療などの治療のご予約をいただいていましたが、他の治療を受けられた方が希望されて急遽PRP治療を受けられたり、PRPの相談だけのご予定だったのが、治療までご希望されたりでほぼ一日中若返りの治療でした。

バタバタの一日でした。

ありがとうございます。

最新の記事

2021年01月18日
ワキガは完治させ、できる限りきれいに治るように丁寧な手術を行っています。
2021年01月17日
おすすめの毛穴治療は?
2021年01月16日
ずっとワンドクターで診療を行っています
2021年01月15日
効果をだすには正確な診断が必要です。
2021年01月14日
おすすめの若返り治療は何?

カテゴリ一覧

月別

図解で見る 施術編

FDA認証機器のご紹介

診療ポリシー

さくら美容外科クリニック院長ブログ

24時間緊急サポート

プライバシー保護

スタッフ募集

美容クリニックの選び方

痛みをなくす麻酔について

アフターケア

完全予約制

0120-212-238

082-212-2330

Call: 012021223824時間ウェブ予約無料E-mail相談

無料カウンセリング予約 無料E-mail相談