さくら美容クリニック

美容と健康の魔法の杖

9ヶ月経ってもウルセラの効果が増している?

ウルセラ治療を受けられる方には『3~6ヶ月かけて効果が進んでいきます』と説明しています。

1ヶ月目だと効果がわかる人もわからない人もおられるのですが、2か月経つとほとんどの方で効果がわかると思います。

今回の9ヶ月目の方は『いまでも効果が増している気がする』と喜ばれていました。

ウルセラは痛いと感じる方もおられますが、この方はあまり痛くないということでした。

でも弱く照射を行っているわけではなく、効果を最大限にするために当院では強く照射を行っています。

ウルセラの効果も増していると思います

ウルセラも導入してからかなりの年月が経ちました。

どの時点でどうなのかと言われると正確には答えられないのですが、以前よりウルセラの効果は増していると思います。

単純に照射数も増えているのですが、照射方法が以前とは違っています。

通りいっぺんの照射方法でなく、その方のたるみ具合を見てそれに応じた照射方法をとるようになっています。

これは僕が施術を担当して施術後のフォローアップも僕が行うということを繰り返して結果をしっかり観察してきたため改良することができたのだと思います。

でもそれに満足してはいけないと思っています。常に向上することを考えているとまたどこかで進歩することができます。その繰り返しです。

ウルセラのリピーターが増えています

最近またウルセラの再治療を受けられる方が増えています。

ウルセラはHIFUという超音波で皮下をヤケドさせてリフトアップ治療で一番有名な治療です。


リピーターの方は効果が続かないのではなく、長く効果が続いたのちに再度の治療を希望されています。


つまり再治療したくなるくらい効果をしっかり感じていただいているということにあります。


当院では3ヶ月ごととか6ヶ月ごととかの短期でHIFU治療を繰り返すことをすすめてはいません。


通常1度の治療でしっかり効果を感じられるからです。

長期に効果を感じられてまた治療したくなる。


ウルセラはそういう治療です。


ウルセラに限ったことではありませんが、どの治療もいかに安全に効果を上げるかということをいつも考えながら治療を行っています。


ウルセラの照射方法も以前とはかなり異なって進化したものになっていますので、僕たちも自信をもっておすすめできる治療となっています。

スムースリフト(フォトナ4D)の効果

皮膚の浅層から深層まで4種類のレーザーを照射して、たるみから肌改善までを同時に行うのがフォトナ4Dです。

今までのたるみとり治療は外から行うものばかりでしたが、その4種の中の1つが口の中の粘膜面からレーザーを照射することでたるみ改善を行うのがスムースリフトです。それができるのがフォトナ4Dの一番の特徴です。

そのスムースリフトを何人かの方に体験していただきました。

口の中からレーザーを照射していわばやけどさせてたるみを改善させるわけですが、リスクとしては口内炎ができる可能性があります。やはりなかには口内炎ができた方がおられました。

でもすごいことになるわけではなく数日で治るようです。

ヤケドさせる処置ですのである程度の痛みはあるわけですが、麻酔クリームが効くので強い痛みは感じずに治療を行うことができます。

肝心の効果ですが、1週間目の検診時にも効果が残っていました。

あとは長期に効果が続けばいいのですが、どこまで続くのかはまだわかりません。

通常は1ヶ月ごとに複数回行う治療です。

おもしろい治療ではあると思います。

 

ウルセラの効果がすごい

最近ウルセラ治療後の検診でお会いした方たちの効果がすごくて自分が治療する側ながら改めて驚いています。


効果をできるだけだすように工夫して照射していますので当然といえば当然の結果ですがそれでも効果に感動します。


でもさらに高い効果をだすため常に進化するように努めています。

サーマクール2ヶ月目の方もよく効果がでられていました

高周波で顔の引き締めを強く行えるのがサーマクールです。

たるみとり・リフトアップ治療としては最近はウルセラを行うことが多いのですが、皮下脂肪が多い場合は減量という意味ではサーマクールの方が効果的なことがあります。

今回のサーマクールの方もかなりの顔痩せ効果がでていました。

ご自身で痩せられたのもプラスされているのかと思い、体重が減って痩せられてないかを尋ねたのですが、体重はかわらず他の部位は痩せていないということでしたので完全にサーマクールの効果でした。

 

 

頬のたるみにウルセラはよく効きます

ウルセラの治療も照射方法を工夫し、かなり完成度が高くなり、効果が増しています。

治療によって得意な部位が異なり、ウルセラは頬のたるみによく効くと思います。

目の下のたるみはPRP治療の方がよく効果もわかりやすいのですが、やはり頬を自然な状態で縮めるということについてはウルセラが優れています。

問題点は?

人知れず頬が引き締まるので、患者さんが他の人に宣伝してくれないことです。ウインク

完全なワキガ手術をこだわって行っている

=他の治療もそれぞれこだわって行っている

それは意志の問題です。

PRP2回治療後のウルセラ2ヶ月目の検診

PRP治療を2回受けられていて、目の下のたるみやゴルゴライン、ほうれい線、マリオネットラインがかなり改善し、今回は頬のリフトアップ目的でウルセラを受けられて2ヶ月目の検診でした。

頬が引き締まりリフトアップしておられました。

照射方法を改良したためウルセラは安定した効果をだせるようになっています。

ウルセラとPRPの効果

ウルセラとPRPを受けられた方が3ヶ月目の検診時にかなり若返っておられました。

『周囲の方に何か変化を指摘されませんでしたか?』とたずねたのですが、

お答えは『通っているジムのトレーナーに「痩せました?」』と尋ねられたということでした。

本当はジムの運動の効果でもダイエットの成果でもなく、ウルセラとPRPの効果なのですがそれは秘密です。

ウルセラのモニターの動画ができあがりました

ウルセラをモニターで受けられた方の動画が2本できあがりました。

びっくりするぐらいリフトアップされているのがわかります。

ご本人の喜びの声をお聞きください。

ウルセラシステム〈チャレンジ編〉

ウルセラシステム〈ビューティーアップ編〉

 

 

最新の記事

2021年11月26日
PRP治療後1ヶ月目の方が〝最高〟と喜ばれていました
2021年11月25日
目で確認しないとアポクリン腺が除去しきれない訳
2021年11月24日
フォトナ4D治療後の方も喜ばれていました
2021年11月23日
お酒に強い方のワキガ手術
2021年11月22日
誕生日パーティー

カテゴリ一覧

月別

皆さんの悩みにお応えする院長棒谷のお役立ち美容医療コラム

さくら美容クリニックの若返り治療 若返りの泉

キレイになりたい!を応援するBEAUTYマンガ

さくら美容クリニックチャンネル

さくら美容クリニックの美容塾

図解で見る 施術編

FDA認証機器のご紹介

診療ポリシー

さくら美容外科クリニック院長ブログ

24時間緊急サポート

プライバシー保護

症例写真集

スタッフ募集

美容クリニックの選び方

痛みをなくす麻酔について

アフターケア

完全予約制

0120-212-238

082-212-2330

Call: 012021223824時間ウェブ予約無料E-mail相談

無料カウンセリング予約 無料E-mail相談