さくら美容クリニック さくら美容クリニック

美容と健康の魔法の杖

二重手術を受けてモテ期が来た

今日二重手術を受けられた方のお子さんも当院で以前手術を受けられていて、きれいになって『人生がかわった』と言ってると教えていただきました。

どうかわったのかおたずねすると、『二重にしてモテ期が来た』ということでした。

そのため『お母さんも二重にした方がいいよ』とすすめられて今回手術を受けられバッチリ二重になりました。

わきが手術もそうですが、こんなに感謝される仕事もあまりないですよね。

二重のカウンセリング&手術が増えてきました

高校から大学や専門学校へ進学する切り替わり時期や学年が上がる前に治療される方は多いため二重手術が多くなっています。

当院では

腫れが少ない

痛みが少ない

二重がすぐにとれない(長もちする)

万が一修正したい場合も容易に修正ができる

などの条件を満たした方法で二重手術を行うようにしています。

麻酔の針をかえることで高額にするというようなやり方をとっておらず、基本料金のままで全員に極細の麻酔針を用いています。

二重手術を受けて頭痛が治りました

最近二重手術を受けられた方が、『二重手術を受けた直後から頭痛が治った』と喜ばれていました。

まぶたがかぶって眉を挙げている方は、額の筋肉がずっと緊張しています。

このようなケースで二重手術を行った時にまぶたの被りが改善して視界が広くなり、眉を挙げる必要がなくなって、挙げるクセがなくなり、額の筋肉を緊張させることがなくなって頭痛が改善することがあります。

この方はこのようなケースだったので頭痛が改善しています。

痛みの少ない二重手術

痛みを少なくするのにいくつか工夫はありますが、一番は極細の麻酔針を使うと痛みがないか非常に少なく済みます。

このため当院で二重手術を受けられる方には全員極細麻酔針を使って麻酔を行っています。

今日二重手術を受けられた方が麻酔の目薬をする段階ですでにビクビクされていたので、なぜなのか理由をおききすると以前他院で二重手術を受けた時に痛かったので怖いということでした。

痛みが少ない二重手術は20万円弱で、通常の二重手術は11万だったそうです。

その時は通常の二重を選んで痛かったということでした。

痛い二重手術でしかももう二重がとれてしまっているわけです。

今回の当院での手術は痛くなかったということでした。

これだけでなく前回の手術中に目を開くように言われたので針が見えて恐怖感がすごかったということでした。当院の手術は二重は目を閉じた状態で行うので針は見えません。

二重を元に戻せない?!

最近よくある二重手術後の相談の話題です。

他院で糸による二重埋没手術を受けて、『術後の状態が気に入らなくて元に戻したくて手術を受けたクリニックに行ったけれど糸を抜去してくれない』という相談がよくあります。

ご本人がすぐにももとに戻したいのにもかかわらず、『似合っているから抜去しなくていい』とか『手術後6ヶ月しないと抜去できない』などとあれこれ理由とつけて糸を抜去しようとしないようです。

糸で二重を作る埋没法のいいところのひとつは早期に糸を抜けばすぐに元に戻せることです。


通常の埋没法で行えば、万が一、二重が気に入らなければ、糸を抜去してすぐに元に戻すことができます。


まぶたの内側から糸を留める二重埋没法は当院では行っていません。その理由は二重ラインが不正確になりやすく、糸を抜去することが困難だからです。


無理に糸を抜こうとすると、筋肉を大きく傷つけてしまう可能性があるので、この手術法は当院では採用しておらず、この手術を受けている場合の糸の抜去も当院では行っていません。


事前によく情報を収集して、万が一気に入らなかった時には、すぐに糸を抜いてもとに戻せるのかも確かめて手術を受ける必要があると思います。

マツエクの美容師さんがさくら美容クリニックを勧めてくれました。

二重手術を受けられた方が紹介だということだったのでどなたの紹介かを尋ねたところ、通っているマツエクの美容師さんが紹介してくれたということでした。

詳しく話を聞くとそこへマツエクをつけに来られる方が「○○クリニックで二重手術を受けた」という話をよくされるようで、それをある意味統計をとられているということで、その中で「さくら美容クリニックの仕上がりがいい」ということで紹介をうけたということでした。

うれしいですね

二重手術を受けて新しい世界が広がりました

PRPの検診がありました。若返って喜ばれておられたのですが、『新しい世界が広がった』と言われているのはこの方ではなく、この方にご紹介いただいた方が、当院で二重手術を受けられて、『新しい世界が広がった』と喜んでいたよというお話でした。

そういっていただけるとうれしいです

二重にすることで逆まつげは治せますか?

最近『逆まつげを治せますか?』というご相談をたてつづけにいただいています。

もちろん二重にすることで逆まつげを治せるケースもあります。

ただどんなケースでも治せるわけではありません。

治せるのは上まぶたで、仮に細いブジー(棒)で二重を疑似的に作った時にまつ毛が反転して外に向いて目の角膜に当たらなくなるなら二重手術で逆まつげを治すことができます。

ただ二重幅を広くするデザインにするとすると、まつ毛を外に向ける効果は少なくなるので、どんな二重幅でも逆まつげを治せるわけではなく、デザインには制限があります。

また二重にすることで逆まつげを改善させる方法は下まぶたには行えません。

他の方法としては毛を生えなくして逆まつげを治すこともあると思いますが、その部分のまつ毛が欠けてしまうデメリットがあります。

最新の記事

2020年10月20日
健康のために最近はじめたこと
2020年10月19日
プレステ5当選しました。
2020年10月18日
PRP治療をしていてとても楽しい
2020年10月17日
2年経っても2年前とかわらない若さでした
2020年10月16日
兵庫から小学生のワキガ手術

カテゴリ一覧

月別

図解で見る 施術編

FDA認証機器のご紹介

診療ポリシー

さくら美容外科クリニック院長ブログ

24時間緊急サポート

プライバシー保護

スタッフ募集

美容クリニックの選び方

痛みをなくす麻酔について

アフターケア

完全予約制

0120-212-238

082-212-2330

Call: 012021223824時間ウェブ予約無料E-mail相談

無料カウンセリング予約 無料E-mail相談