ソフウェーブやPRP治療、二重の相談の多い一日でした

さくら美容クリニック院長の棒谷です。

長年再発のない丁寧なワキガ手術を行っていることを広く知っていただくようになり、全国から患者さんがワキガ手術に来られ、手術を受けた患者さんたちはご自身のアポクリン腺を確認されたいことが多いこともあり、いつもブログに掲載していますが、僕自身が忙しいこともあり、いきおいワキガのブログが多くなってしまっているため、ワキガがメインのクリニックと思われている方もおられるかもしれませんもっとも有名なHIFUであるウルセラ治療を日本国内でも多く行っていることで表彰されましたが、ソフウェーブやフォトナ4Dなど多くの新型の美容機器も導入していることからもわかるように広く美容治療を行っています。(でもミラドライもビューホットも導入していません。)

昨日もソフウェーブやPRP治療、二重の相談の多い一日でした。

二重手術希望の方は友人や知人からのご紹介が非常に多いのも当院の特徴だと思います。

丁寧、ぼったくりなし、仕事きっちり

の方針で治療を行っています。

 

 

 

若返り治療のまとめ③

さくら美容クリニック院長の棒谷です。

今回は若返り治療のまとめ第3回 美容機器によるたるみ治療です。

たるみを美容機器で治す場合はどのような理屈なのか?

原理は簡単です。

皮膚や皮下脂肪を縮めたり減らしたりすることでたるみ治療を行います。

お肉を加熱すると肉が縮みます。

まさにそのようなことを行うわけです。

それを超音波で行ったり、高周波(電気)で行ったり、レーザーで行ったりします。

この治療の代表は以前はサーマクールでしたが、今はウルセラなどの超音波を利用する方法がメジャーだと思います。

高密度焦点式超音波HIFU(ハイフ)ですね。

この分野を切り開いた優秀な機器がウルセラです。

ウルセラのいいところは実は糸のリフトアップのように皮膚や皮下脂肪を単にずらしているのではなく、引き締めて減量しているので、むしろある意味手術に近いと思います。この効果から僕も好んでウルセラ治療をおこなっています。

デメリットは強く行えば痛いことがあります。

痛くない新型HIFUというのは僕は信じていません。

『痛くない=弱い=効果が無い』ということだと思います。

ウルセラでも弱く治療できますが、僕は患者さんが我慢できる程度で強く行っています。

最近浅いところ(深さ1.5ミリ)を強力に治療できる超音波治療器ソフウェーブができ、当院でも導入して患者さんにも好評です。

ウルセラで4.5ミリ、3ミリ、1.5ミリが治療できるのですが、効果のはっきりしない1.5ミリは僕は使っていません。

通常のHIFUでも1.5ミリを治療して確実な効果が出るとは思えません。

このため1.5ミリの層はソフウェーブで行っているわけです。

効果の出ないあるいは弱い治療は僕は好みません。

ワキガ治療もミラドライやビューホットなどは行わず、当院では剪除法しか行わないのは他の治療はワキガをきちんとなおせないからです。だからわざわざ広島の当院へ遠方から患者さんが集まってこられているのです。

効果の高い治療が好きなのは若返り治療も同じです。

しかも顔については傷を残さないことがより大切だと思いますので効果の高い美容機器治療を好んで行っています。

ワキガ再発:前回治療内容によって再手術可能時期が異なります。

さくら美容クリニック院長の棒谷です。

他院わきが治療後の再発で当院で治療を希望される方から、『前回治療からどれくらい時間をおけば治療できますか?』というご質問を受けることがあります。

前回治療内容によって再手術可能の時期が異なります。

治療を行うと皮膚がダメージを受けますので、そのダメージがある程度回復してから治療するようにしています。

ミラドライやビューホットの術後は3ヶ月、ローラークランプ法・吸引法・剪除法などの術後は6ヶ月空けていただければ当院での直視下剪除法手術を受けていただくことが可能です。

茨城のわきがビューホット治療後再発の手術

さくら美容クリニック院長の棒谷です。

今日も他院術後再発でビューホット治療後再発のケースです。

切開してアポクリン腺層を露出すると

すごい量のアポクリン腺です。

患者さんによると1回の治療で治ると言われたそうです。

どこのアポクリン腺が減っているのかまったくわかりません。

すべて丁寧に除去

つるつるです。

見ていて気持ちいいですよね。

これでワキガは治ります。

ちなみにビューホット治療後にはよく跡が残ってます。

今回の術前の写真です。

何を言っているのかわかりにくいかと思うので跡が目立つところをマークすると

拡大してみると

白斑ができているのがわかります。

手術後毎日楽しく快適に過ごせています。

さくら美容クリニック院長の棒谷です。

他院でビューホットによるワキガ治療を受けたものの治らず悩まれていましたが当院の剪除法手術を受けて良くなった方からメールをいただきました。掲載はご本人の許可を得ています。

棒谷先生

手術を受けて匂いが全く無くなり、毎日楽しく快適に過ごせています。本当にありがとうございました。

別の病院で高額なお金を払っても治らず、わたしはずっとこのまま匂いで悩み続けるのかと、本当に本当に毎日悩んでいました。沢山調べてやっと棒谷先生に出会えることができて、長年の悩みが嘘だったかのように無くなり、毎日が明るく楽しくなりました。好きな服も悩まず着れるし、夏だって遊びに行けるし、運動だって好きにできるし、人生が一変しました!本当に感謝しています。

 

うれしいですね

こうして喜んでいただくために時間がかかっても丁寧な手術を行うようにしています

 

わきが再発の治療法も剪除法しか考えられない

おはようございます。

さくら美容クリニック広島の院長 棒谷 です。

今回はわきが再発の治療法に関する話題です。

最も確実なわきが治療は直視下剪除法ですが、ワキガ治療を受けて再発した場合の治療法は剪除法しか考えられないと思います。

わきが治療を行うということはアポクリン腺の層を除去したり、アポクリン腺を焼いたりすることでダメージを与えて働きを少なくしたりしているのです。

このため治療を行ったあと皮下組織が炎症をおこし、皮膚と皮下組織(脂肪)の癒着(くっつくこと)が起こります。

わきがが再発した場合アポクリン腺を除去するためには残っているアポクリン腺の層と脂肪の間を剥がす必要があります。

剪除法の場合皮膚を反転しながらその境界を目で確認しながら脂肪に切り込まないようにはがして除去することが可能です。

しかし他の手術方法では、この層を正確に剥がすこともできませんし、アポクリン腺の確実な除去ができません。

目で確認せずに剥がそうとしても手術部位が硬くなっているために剥がせずに結局は剥がすべき層より深い脂肪の層が裂けてしまいます。

脂肪が裂けると神経を傷つけたりすることがありますし、除去する必要のない脂肪が除去する側に残ってしまいます。

除去すべき残っているアポクリン腺と前回手術による瘢痕と皮下脂肪が除去する側に残ってしまうと除去した場合脇がくぼんでしまったりします。

しかも瘢痕ごと残っているアポクリン腺を除去するのは、目で見て除去する剪除法でさえ慣れないと難しいのですが、他の方法ではこれをきれいに除去することはできないので結局ワキガが治らないことになります。

繰り返しになりますが直接目でアポクリン腺を除去できる剪除法がもっとも確実なわきが治療ですが、再発の場合は剪除法でないと治せないといっても過言ではないと思います。

 

今日もビューホット術後再発のワキガ治療

他院でビューホット治療を受けたもののまったく治っていないということで今回は当院の剪除法での治療を希望されました。

切開してアポクリン腺を露出・確認

全面に大量のアポクリン腺です。

アポクリン腺が100あったとして10減らしても効果はありません。

それどころかこの状態からはどこが減っているのかまったくわかりません。

アポクリン腺を除去すると

きちんとした剪除法はアポクリン腺が100あってもゼロにします。

これでワキガは治ります。

 

ビューホット後のワキガ剪除法手術

今日も他院わきが術後のケースです。

『ワキガが8割治る』と説明を受けてビューホット治療を受けたものの『ワキガ臭もワキの多汗もまったく治っておらず、まったくの無駄だった』ということでした。

アポクリン腺はたくさんあります。

アポクリン腺を完全に除去

そしてアンカー縫合

今回の手術でワキガもワキの多汗も治ります。

 

tiktokを見て来られたビューホット治療後のワキガ再発の手術

今回もワキガ再発のケースです。

正確には1度も治っていないので再発ではありませんが・・・

他院でのワキガ手術後再発のtiktokに『治すにはさくら美容クリニックに行った方がいい』と書かれていてリンクも貼られていたそうでそれを見て来院いただきました。

tiktokを見て来られた方は初めてです

切開してアポクリン腺を露出

多量のアポクリン腺です。これがビューホットで焼いた後???どこが焼けてる???

アポクリン腺はすべて除去

そしてアンカー縫合

今回の手術でワキガは確実に治ります。

ビューホット治療が手術と同等?

今日の方は香川の方で、両脇のビューホット治療、ローラークランプ法治療、そして右わきの剪除法手術を受けられています。

しかしまだ臭いが治っていないということで今回は当院での左右両方の手術を希望されました。

ビューホット治療を受けるときには、手術と同等の効果という説明を受けたそうです。

いったいどんな手術と同等なんでしょうか?

1回目の他院での剪除法で手術した後にこれだけ治っていればあとは制汗剤で何とかなる程度だという説明を受けたということでした。

ワキを切開すると

瘢痕に覆われていてこの写真だけではわかりにくいですがアポクリン腺はかなり残っていました。

すべて丁寧に除去

そしてアンカー縫合

すごく遠まわりされましたが、今回の手術でワキガは治ります。