ビューホット2回治療後のワキガ再発の手術でした

さくら美容クリニック院長の棒谷です。

今回はビューホットを2回受けたものの効果は続かず、すぐに再発した中学生の手術でした。

切開しアポクリン腺を露出

膜につつまれていてわかりにくいので膜の一部を除去するとアポクリン腺が顔を見せます。

わかりやすいようにアポクリン腺部分にマークすると

アポクリン腺はべったり残っています。

すべてきれいに除去すると

そして丁寧にアンカー縫合

今回の手術でワキガは治ります。

 

 

ミラドライ・ビューホット後のわきが再発アポクリン腺

さくら美容クリニック院長の棒谷です。

今回は福岡の方でミラドライ1回、ビューホットを2回受けておられますがワキガが治っていないということで当院での治療となりました。

切開してアポクリン腺を露出

はっきりした多量のアポクリン腺です。

過去に3度も治療したとは思えない状態です。

すべて除去

そして丁寧にアンカー縫合

範囲が広く癒着も強く、瘢痕化していましたので5時間を超える手術となりました。

今回の手術でワキガは治ります。

 

 

治療後の経過をみればどんなワキガ治療かがわかる

さくら美容クリニック院長の棒谷です。

『きちんと治るワキガ治療をどうやって見分けて治療を受けるか』
『治療を受けて本当にワキガが治るのか』
『どこでどんな治療を受ければいいのか』

迷っておられる方もたくさんおられると思います。

実は手術後の経過をみればアポクリン腺がきちんと除去できているかどうかはある程度わかります。アポクリン腺をきちんと除去すればするほど皮膚へのダメージは生じるので、治療後に生じる色素沈着の範囲が広くなったり、色素沈着が強くなったり改善するのに時間がかかったりします。

つまり手術した範囲が狭かったり、手術後の経過があまりにきれいだと効果の低い治療だということを意味します。(ただしいいかげんな治療過ぎて治りが悪い場合もあります)

ワキガの原因となるアポクリン腺は皮膚の構造の一部です。ワキガ治療ではこれを破壊したり、除去したりしますので、必ず皮膚にダメージが及びます。つまりきちんとアポクリン腺を除去すればするほどダメージは大きくなります。傷跡をできるだけきれいに治すにはそのダメージをできるだけ小さく早く回復させる手立てが必要となります。

治療のダメージを小さくする方法は

①アポクリン腺を完全に除去するのはあきらめてアポクリン腺が残っても仕方がないと考えることがひとつ。これはアポクリン腺を除去する範囲を狭くする、皮膚からアポクリン腺を除去する時に完全に除去せずに皮膚側にアポクリン腺が残っても仕方ないと考えて除去する厚さを狭くする、何らかの器具や機械を使ってアポクリン腺を除去し、血管をできるだけ残す(同時にアポクリン腺も残ってしまう)、

そして別の考え方は

②アポクリン腺はきちんと除去した上でできるだけ早く回復するような手立てを講じる(アンカー縫合を多数行うなど)。

などが考えられます。

僕は②の方針で治療を行っていますが、世間では①の方針で行われていることも多いのでワキガの再発に悩む方も多いわけです。

では実際に術後の経過をどうやって確認するかですね。

僕の手術の場合は手術範囲は術後のアンカー縫合の範囲を見れば広い範囲に手術しているのがわかる人にはわかります。

その後の術後の経過もかなりの方がネットで公開されているようです。

 

ミラドライ&ビューホット術後ワキガ再発の手術でした

さくら美容クリニック院長の棒谷です。

今回の方はミラドライとビューホット2種類の治療を受けられています。

ミラドライは一時的に効果はあったものの再発、ビューホットは全く効果を感じなかったということでした。

切開しアポクリン腺層を露出

白い膜はおそらくミラドライによる瘢痕でその奥にアポクリン腺が透けています。

すべて除去

丁寧にアンカー縫合

今回の手術でワキガは治ります。

ビューホット後ワキガ再発の手術

さくら美容クリニック院長の棒谷です。

正確には1度も治っていないので再発ではなく、まったくワキガが改善していないケースです。

切開しアポクリン腺を露出

わかりやすくアポクリン腺が多量にあります。

すべて剪除

これでワキガは治ります。

ワキガビューホット治療後再発の手術

さくら美容クリニック院長の棒谷です。

またビューホット治療後のケースです。

効果がなんとなくあったのが2週間だけだったそうです。

そればかりか以前は入浴後はわきがの臭いはしなかったのにビューホットを受けてから悪化して入浴後にも臭うようになったということでした。

切開してアポクリン腺を露出

多量のアポクリン腺です。

すべて除去

そして丁寧にアンカー縫合

今回の剪除法手術でワキガは治ります。

わきがビューホット後再発の手術

さくら美容クリニック院長の棒谷です。

またビューホット後再発のケースです。

治療後わきがの臭いがましになった期間はわずか2~3ヶ月で

その間にアンケートを書かせるいつものパターンです。

治療後また臭いが再発していると訴えるとボトックス注射をすすめられたそうです。

ボトックスでは一時的に汗しか抑えられないので、傷跡もなく臭いと汗をずっと抑えられると説明してビューホットを受けさせているのに意味がわかりません。

手術前のワキを診ると

白い斑点があります。ビューホット治療後にはこうした白斑がよく見られます。傷跡ができないと説明しているのに・・・

切開してアポクリン腺を露出

やはりアポクリン腺がしっかり残っています。

すべて除去

そして丁寧に多数のアンカー縫合

これでワキガは治ります。

丁寧な剪除法でのみワキガをきちんと治すことができます。

 

 

ミラドライ、ビューホット、ローラー○○○○法術後ワキガ再発の手術でした

さくら美容クリニック院長の棒谷です。

今回も東京の方でした。

ミラドライとビューホットの同日照射を2回受けたものの治らず、ローラー○○○○法でも手術を受けたもののまったく改善しなかったということでした。どちらも東京のクリニックです。

切開しアポクリン腺を露出

明らかにアポクリン腺が見られます。

反対側も

瘢痕に隠れているので瘢痕を削ると

多量のアポクリン腺が見られます。

すべて丁寧に除去すると

そして皮膚が浮かないように多数のアンカー縫合

今度はワキガは治ります。

ビューホット2回治療後ワキガ再発の手術

さくら美容クリニック院長の棒谷です

今日は他院でビューホット治療を2回受けたもののワキガは全く改善しなかったということで治療に来られた方の手術でした。

ビューホットでワキガが治らなかっただけでなく、いくつも傷跡ができていました

アポクリン腺はたくさん残っていました。

すべて丁寧に除去

アポクリン腺はすべて取り除いています。

そして多数のアンカー縫合

これでワキガは治ります。

 

ソフウェーブやPRP治療、二重の相談の多い一日でした

さくら美容クリニック院長の棒谷です。

長年再発のない丁寧なワキガ手術を行っていることを広く知っていただくようになり、全国から患者さんがワキガ手術に来られ、手術を受けた患者さんたちはご自身のアポクリン腺を確認されたいことが多いこともあり、いつもブログに掲載していますが、僕自身が忙しいこともあり、いきおいワキガのブログが多くなってしまっているため、ワキガがメインのクリニックと思われている方もおられるかもしれませんもっとも有名なHIFUであるウルセラ治療を日本国内でも多く行っていることで表彰されましたが、ソフウェーブやフォトナ4Dなど多くの新型の美容機器も導入していることからもわかるように広く美容治療を行っています。(でもミラドライもビューホットも導入していません。)

昨日もソフウェーブやPRP治療、二重の相談の多い一日でした。

二重手術希望の方は友人や知人からのご紹介が非常に多いのも当院の特徴だと思います。

丁寧、ぼったくりなし、仕事きっちり

の方針で治療を行っています。