さくら美容クリニック

美容と健康の魔法の杖

吸引法術後再発のワキガ手術

他院で吸引法を受けてワキガが治っていないケースです。

吸引法だと傷跡は残らないかといえばどうでしょう?

皮脂が貯留して膨らんででこぼこしている上に黒く点々になってしまっています。

反対側も多数皮脂が溜まっています。

これは吸引法によるケガのためだと思います。

要は臭いが治らず傷だけ残っている状態です。

アポクリン腺を露出

こちらは瘢痕が分厚いのでアポクリン腺はわかりにくいですね

アポクリン腺をすべて除去

皮脂がたまっていたところが黒い点として見えています。

これはしっかりアポクリン腺の層が除去できている証拠です。

そしてアンカー縫合

瘢痕が分厚かったため剪除に時間がかかりましたが、きちんと手術を終えました。

これでワキガは治ります。

 

 

今日もワキガ再発の手術でした

ついに7回連続のワキガ再発の手術でした。

前回は吸引法手術を受けて半年で再発されたそうです。

切開しアポクリン腺の層を露出

たくさんアポクリン腺が残っています

すべて丁寧に剪除

そして丁寧にアンカー縫合

前後に広いタイプでした。

目で見て確認すればアポクリン腺はわかりますので、前後に広くても左右に広くても関係なくきっちり除去することができます。

これでワキガもワキ多汗も治ります。

6回連続のワキガ再発の手術

ついにわきが他院術後再発の手術が連続6回になりました

再発の手術もたくさん行ってはきましたが、6回連続は記憶にありません。

今回は吸引法術後の再発です。

アポクリン腺を露出

アポクリン腺は多量に残っています。

すべて丁寧に除去

そしてアンカー縫合

今回の手術でワキガもワキ多汗も治ります。

 

今日も他院ワキガ手術後の再発のケースでした。

前回手術を受けたクリニックにワキガの相談に行った時に『ワキガ治療をしたいが仕事で休めない』と相談すると『では超音波吸引法で治療しましょう。8割は臭いがなくなります』と説明され手術を受けられたそうです。

ここは保険で入院させて剪除法を行っているクリニックですが、剪除法との違いの説明もなく、超音波吸引法に決まったということでした。

費用は約20万だったそうです。


治療した後、左の臭いは3割くらい減ったものの右の効果はゼロでまったく臭いの減少を感じなかったということでした。

今回は絶対再発しない手術を受けたいということで探して当院を選ばれました。

わきを切開してアポクリン腺を露出すると

多量のアポクリン腺を認めます。

これで8割減???

アポクリン腺を丁寧にすべて除去すると

今回はきちんとアポクリン腺を除去しているのでワキガはなくなります。

10割減です。

2回再発、3回目のワキガ手術でした

1度目の手術は静岡で吸引法、2回目の手術は東京で剪除法で手術を受けたもののどちらも効果を感じられず、今回3度目の手術は当院で剪除法の手術です。

この方はカウンセリングの時点ではっきりワキガ臭がわかったのでアポクリン腺が残っていることが確実でした。当院の手術はアポクリン腺をすべて確実に除去するので手術すればワキガが治ることはその時点で確定です。

実際に切開してアポクリン腺を露出

アポクリン腺に青丸をつけると

たくさん残っています。反対側も多量です。

前回までの2回の手術で全く除去できていないことがわかります。

すべてアポクリン腺を除去

剪除した部分はすべて丁寧にアンカー縫合

実はこの方は他院で2回目の手術を受ける前には当院のワキガ手術のことを知っておられたそうです。

しかしワキガは治らず、今回は当院で治療を受けられました。

今回の治療でワキガは治ります。

 

 

 

5回目のワキガ手術でした

これまで吸引法、レーザー、ミラドライ、クアドラカット法でワキガ治療を受けられていて、今回の剪除法で5回目のワキガ治療となります。

ワキの内部はさすがに4回治療を受けられているので瘢痕でいっぱいです。

瘢痕ごとアポクリン汗腺の層を除去

軟膏を塗ってしまっているので素の状態ではありません。

非常に広範囲にアポクリン腺を除去しています。

これまでの治療の影響で癒着が強く、瘢痕も多かったので時間がかかり、5時間を超える手術でした。

 

 

 

吸引法術後のワキガ手術

今回も他院吸引法術後のワキガ手術でした。

吸引法を受けたクリニックにワキガが治っていないことを伝えると『治っているはず』とまったく耳を貸さなかったということでした。

わきを見ると毛がたくさん残っています。

毛がたくさん残っている=毛根が残っている=アポクリン腺は毛の生えるもと近くにあるので除去できていない=わきがが治っていない と充分に予想できます。

切開すると

瘢痕に覆われたアポクリン腺をすべて丁寧に除去

今回の手術でワキガは治ります。

お子様のワキガ手術についてのQ&Aはこちらです。

6回目のワキガ手術

他院で剪除法を3回、吸引法を1回、ミラドライを1回受けられている方のワキガ再手術がありました。これまでは大阪や兵庫で治療を受けられています。

剪除法→剪除法→吸引法→剪除法→ミラドライの順のようです。

剪除法後にまだ臭いが残っていると悩んでいるのに、剪除法より確実性のない吸引法やミラドライを行うことが僕には理解できません。

内部の様子は

さすがにアポクリン腺がモリモリ残っている感じではありませんが、残っているところもありました。瘢痕部分はアポクリン腺が残っていてもわからないことがありますが、アポクリン腺の層はきっちり除去しますので問題はありません。

すべてきれいに除去すると

これでわきがとワキの多汗は治ります。

愛知の吸引法手術後再発のワキガ手術

今回は吸引法手術後の再発の方です。

愛知県から来られました。

アポクリン腺は残っていました。

よく見る吸引法の術後と比べると残っているアポクリン腺の量自体は少なく感じます。(ただもともとの量がわからないので前回の手術で減っているのかどうかはわかりません)

すべてきれいに剪除

これでワキガに悩むことなく、社会生活が送れると思います。

イナバ式、吸引法、ビューホット治療後再発のわきが手術

以前にも話題にしたことがあると思いますが、以前イナバ式、吸引法、ビューホット治療と3回のワキガ治療を受けたものの再発されている方のわきが手術が今日ありました。

切開して中を確認すると3度も治療を受けているにもかかわらず、アポクリン腺がはっきり残っていました。

右ワキ

左ワキにもアポクリン腺が残っています。

毛根が何本もあるのがわかりますが、毛がたくさん残っているということはアポクリン腺の除去が不充分であるということを意味しています。

アポクリン腺をすべて除去すると

このようにきれいになります。

ちなみにこの方のお子さんも他院でミラドライを2回受けられたもののワキガは治らず、当院で剪除法によるワキガ手術を約1年半前に受けて治られています。

ブログ

今は快適な生活を送られているということでした。

お二人あわせるとイナバ式、吸引法、ビューホット、ミラドライそして剪除法とほぼすべてのワキガ治療を受けられていることになります。

 

最新の記事

2021年10月20日
2日連続で兵庫の方のワキガ手術でした
2021年10月19日
兵庫の方のワキガ手術でした
2021年10月18日
光治療フォーマαも喜んでいただけているようです
2021年10月17日
アポクリン腺を完全に除去すればワキガは治る
2021年10月16日
吸引法術後再発のワキガ手術

カテゴリ一覧

月別

皆さんの悩みにお応えする院長棒谷のお役立ち美容医療コラム

さくら美容クリニックの若返り治療 若返りの泉

キレイになりたい!を応援するBEAUTYマンガ

さくら美容クリニックチャンネル

さくら美容クリニックの美容塾

図解で見る 施術編

FDA認証機器のご紹介

診療ポリシー

さくら美容外科クリニック院長ブログ

24時間緊急サポート

プライバシー保護

症例写真集

スタッフ募集

美容クリニックの選び方

痛みをなくす麻酔について

アフターケア

完全予約制

0120-212-238

082-212-2330

Call: 012021223824時間ウェブ予約無料E-mail相談

無料カウンセリング予約 無料E-mail相談