さくら美容クリニック さくら美容クリニック

美容と健康の魔法の杖

スタッフの二重手術直後の状態

スタッフのほとんどが希望して受ける手術のひとつが二重まぶた手術です。

今回もスタッフが埋没法による二重手術を希望しました。

以前他のクリニックで糸をクロスさせる方法で二重手術を受けていてまぶたに不自然なふくらみが何ヶ所もできているのと二重の形にも不満があったのでまず糸を抜去してから後に再手術を行いました。

糸を抜去した後の二重手術前の状態

 

当院で埋没法手術を行った直後

 

手術前は眉を見開いて目を開けていますが、手術後は眉を上げる必要が無くなり、眉が下がっています。

本人の感想は今回の手術の腫れは以前他院で行った二重手術の腫れの半分以下ということで喜んでいました。

二重手術を受けてモテ期が来た

今日二重手術を受けられた方のお子さんも当院で以前手術を受けられていて、きれいになって『人生がかわった』と言ってると教えていただきました。

どうかわったのかおたずねすると、『二重にしてモテ期が来た』ということでした。

そのため『お母さんも二重にした方がいいよ』とすすめられて今回手術を受けられバッチリ二重になりました。

わきが手術もそうですが、こんなに感謝される仕事もあまりないですよね。

二重埋没法についてテレビ放送される予定です

先日クリニックでテレビ用の撮影を行いました。

二重埋没法についてです。

明日午前10時からの広島ホームテレビ『ココ!ブランニュー』内で放送される予定です。

何度テレビにでても慣れません。

笑顔がひきつります

見て笑ってやっていただければと思います。

二重を元に戻せない?!

最近よくある二重手術後の相談の話題です。

他院で糸による二重埋没手術を受けて、『術後の状態が気に入らなくて元に戻したくて手術を受けたクリニックに行ったけれど糸を抜去してくれない』という相談がよくあります。

ご本人がすぐにももとに戻したいのにもかかわらず、『似合っているから抜去しなくていい』とか『手術後6ヶ月しないと抜去できない』などとあれこれ理由とつけて糸を抜去しようとしないようです。

糸で二重を作る埋没法のいいところのひとつは早期に糸を抜けばすぐに元に戻せることです。


通常の埋没法で行えば、万が一、二重が気に入らなければ、糸を抜去してすぐに元に戻すことができます。


まぶたの内側から糸を留める二重埋没法は当院では行っていません。その理由は二重ラインが不正確になりやすく、糸を抜去することが困難だからです。


無理に糸を抜こうとすると、筋肉を大きく傷つけてしまう可能性があるので、この手術法は当院では採用しておらず、この手術を受けている場合の糸の抜去も当院では行っていません。


事前によく情報を収集して、万が一気に入らなかった時には、すぐに糸を抜いてもとに戻せるのかも確かめて手術を受ける必要があると思います。

広告ですすめる治療費よりずっと高額の治療をすすめられた

費用が安い治療を大々的に広告しているにもかかわらず、実際にカウンセリングに行くと、その治療はあわないと説明されて、もとの治療費より10倍くらい高額な治療を押し売りするケースが多くあるようです。

さまざま治療でそうしたことが行われているようですが、とくに二重手術では顕著なようで、先に他院でカウンセリング受けた方が、『はじめの話とは違う30万円の治療をすすめられた。』とよくおっしゃられることがあります。

当院の埋没法による二重手術は2種類あり、ネットで見ても、電話できいても、カウンセリングに来られても、両目で8万8000円か11万円のどちらかとなっており、これより高くなることはありません。

二重手術は簡単なの?

お子さんが二重手術を受けたくて、親御さんを無理やりにカウンセリングに連れてくるケースもあります。


親御さんは整形と聞くだけでアレルギーを持っておられたりします。


でも糸で二重を作る埋没法は万が一気に入らなければ、糸を抜くことで簡単に元にもどせますので、そこまで深刻に考える必要もないのではと思います。(やってみて抜糸する方はごく少数です。)


手術せずにアイテープで二重を作れば安全なのかと言えば、皮膚がかぶれて、伸びてしまって二重がかぶってしまって狭い二重がさらに狭くなってしまっている方もおられます。

そのようなケースよりよほど手術の方が安全で楽だと思います。


テープで二重を毎朝作っている場合は、朝の忙しい時間に自分で納得いく二重になる位置にうまくテープがつかずイライラするというようなことを経験しているかたも多くおられると思います。

二重手術を行っていれば、化粧するだけです。

デメリットとしてはいくら注意して手術を行っても、手術後腫れる場合があるので、術後の期間は余裕をもってとる必要があることぐらいでしょうか。

麻酔の痛みを感じませんでした

以前にも当院で二重手術を受けられている方が、今回は二重をさらに太くする手術を受けられました。

手術中、麻酔をした後に患者さんが、『以前の手術よりさらに痛みがなくなり、今回はまったく痛くなかった』と言われていました。

これ以外にもいろいろ話していただいたのですが、ずっと通われているマツエクをつけてもらうお店の人に、二重手術を受けていることを伝えたそうなのですが、『二重手術をしていることはわからなかった』と言われたそうです。

ご友人も当院で手術を受けられたいるのですが特に問題なく過ごされているということでした。

二重の麻酔だけでなく、進化させられるところは常に進化させるように努めています。

いろいろなうれしいご報告ありがとうございます。

 

最新の記事

2020年11月27日
スタッフの二重手術2週間後の写真
2020年11月26日
今日の方もヤフー知恵袋を見て来られました。
2020年11月25日
今日のワキガ手術の方も大阪からでした
2020年11月24日
今日のPRP検診の方も満足されていました。
2020年11月23日
常に進歩し続けます

カテゴリ一覧

月別

図解で見る 施術編

FDA認証機器のご紹介

診療ポリシー

さくら美容外科クリニック院長ブログ

24時間緊急サポート

プライバシー保護

スタッフ募集

美容クリニックの選び方

痛みをなくす麻酔について

アフターケア

完全予約制

0120-212-238

082-212-2330

Call: 012021223824時間ウェブ予約無料E-mail相談

無料カウンセリング予約 無料E-mail相談